見出し画像

お金がなくても平気なフランス人・お金があっても不安な日本人02

画像1


こんにちは!
3度の飯より本が好き、ブックマン竹澤です^^

「たとえパンツ1枚でも、考えて考え
 考えた末に、買わない」

パンツ1枚で5000円、1万円するものは多くないですよね。

時に500円という物すらあります。

ですが、フランス人たちは
その500円すら大事にするそうです…


パンツ1枚500円を買う時ですら、
「考えに考えて買わないという選択をする」
ということですね(*^^*)


これは、“ケチ”ではないと思います。

本当に今の自分にとって必要なのか?

を真剣に考えた末の正しい答え、
なのではないでしょうか?

「便利の反対は不便」

ということは理解できるでしょうが、
便利な世の中になったが故に私たちは

“無駄”にお金を使うようになった

という風にも私は感じています。

それは、要するに、
不要な物にもお金を払っている
ということですよね^^;


便利な世の中だとどうしても
あれもこれも買ってしまいがちですが、
一度、この考えを見直すべきなんだと
私自身、感じさせられました。

「不便は良くない」

と反射的に考えてしまいますが、
実は、そうとも限らないと思うのです。


不便であればこそ、
自分にとって本当に必要な物がわかる。

そう思うんですよね(*^^*)/


そして、別にフランスは
不便な国だとは思いませんが、
フランス人の頭の中には
この大切な考えが染み付いている
と感じました。


「日本は豊かな国で便利な社会」

だと他国からよく言われます。

そして、そういう言葉を聞いて
私たち日本人は微笑ましく嬉しく
感じるものですよね☆


ただ、だからこそ気をつけたいのは
“無駄”にお金を使っていないか?
ということです。

便利な世の中で生活をしていると、
どうしても無駄にお金を費やしてしまいます。

にも関わらず、お金がない・・・

という発言をしている人も多くいますが、
それは、便利だからこそ注意すべきことがある
ということを覚えておきたいですね(*^^*)/


便利が持っている邪悪な一面を理解することが、
便利な社会で暮らしていく上で大切だと思います☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ブックマン竹澤@3分読み切り本_毎日19時更新

私に投げ銭はしないでくださいね( ^ω^ )/ それより、その500縁1000縁でご自身の成長のために ステキな書籍を購入してあげてください☆ お手軽に“大人の教養”を高められるのが、書籍だと思っています♪   書籍を通してご自身の教養を高め、お子様にご教授してあげて下さい☆

わ〜〜い!!! スキしてくれたんですね〜^^フォローもおねがいま〜す☆
55
【毎日19時更新!】3分で読み切れる本紹介がモットー♪♪その本を買わなくても、買った気分になってもらうことが何よりの幸せ☆☆お仕事でお忙しい会社員・OL・経営者・フリーランスの方。そして家事や育児にお忙しい主婦の方に、『大人の教養』をご提供させていただいています(o^^o)♪♪☆