見出し画像

無名の個人アプリ開発者が前澤さんのマネを3000円でやってみた

こんにちは!

ZOZOの前澤さんが1億円お年玉キャンペーンをやって話題になったとき、個人でアプリを開発している自分はアプリの宣伝方法としてこの方法はどうだろうかと思いました。

もちろん前澤さんのツイートはリツイートしました。Twitterの不具合のようでまだDM届いてはいませんが...

ちょうどいいタイミングで、年末年始につくっていたウイイレユーザーのためのアプリをリリースしたので、ちょっくら自分もやってみようと超絶プチ前澤さんをしてみました。

学生ということで、うざくない程度に、3000円用意しました。

1000円ぶんのiTunesStoreギフトコードを3人のかたにプレゼントします。

個人開発者の規模で、3000円で、実際のところ効果がどうだったのか。反省点等含め、ここに記しておきます。

noteにウイイレユーザーがそんなにいるとは思えないのですが、よければインストールもしていってくださいね。年末年始、わたしがずっと食べ続けていたお餅の香りがするかと思います。

17:02 投稿!

特に深く考えず、ターゲットであろう高校生大学生の通学時間を狙って投稿!

18:04 25 RT 7LIKES

なかなか伸びず、このままだと当選者みんなともだち... という危機的状況に。

20:44 39RT 16LIKES

なぜこんなに伸びないのだろう... みんな1000円ほしくないのかな。

!!!欲しすぎて倍率上げるために0時ギリギリを狙っているのか!!!

22時とか23時に倍率が低いことを再ツイートすればラストスパート結構いきそうだ。



(*画像はイメージです)


爆睡してしまった


気づいたら24時15分。オトナな遊びの機会を逃した気分でした。

結果は

ラストスパートで煽れば絶対もっといきました。悔やまれる... またアプリ出したらリベンジしてみたい...

しかし、何もしなくても最低これだけはいくよ!という参考にしていただければと思います。

良い気分になる

宣伝効果とはまた別の話ですが、見知らぬ人(自分の場合は身内もいた)に突然プレゼントするのはすごく気分が良いです。宣伝を手伝ってもらった対価なのに喜んでいただけるし。

ということで個人開発者のみなさま、飲み会一回分を、アプリの宣伝に協力してくれるやさしいかたがたにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

とはいえ、寝落ちしてしまったのは少し落ち込みました。

また今回は半日くらいで終わらせてしまったのですが、せめて2日くらいはやるべきだなあという学びもありました。あとから「気づかなかったーーー」という声もちらほら。

学び

・期間は少なくとも2日くらいに設定!

・寝落ちに注意!

・抽選にはTweetdrawというサービスが便利!

・iTunes Storeのカードは1000円から買える!



まあ、とても楽しかったです!!!



imagine

https://twitter.com/nowhito



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読みたい本がたくさんあります。

照れます
5
97年生まれ。東京外国語大学フランス語専攻。最近吉祥寺で一人暮らしを始めました。フットサルとiPhoneアプリをつくるのが趣味です。普段は大学に通いながら渋谷のスタートアップでiOSエンジニアとして働いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。