脳卒中における肩こり、冷えと血行不良との関係とは?
見出し画像

脳卒中における肩こり、冷えと血行不良との関係とは?

脳外ブログ 臨床BATON

本日も「臨床BATON」にお越しいただきありがとうございます!

301日目を担当します、ミッキーです。よろしくお願いします。

3月に入り、日が傾くのも少しずつ遅くなってきましたね。終業時の日の傾き具合で季節の変化を感じております。

▶はじめに

僕は脳外科もある病院に勤めているので脳卒中患者様のリハビリをする機会があります。

その中で患者様から「肩がこる」「寒い日は麻痺側の指がよく冷える」という話をよく聞きます。

そのたびに僕は「血行が良くないんですね…」と決まり文句のように患者様にお伝えしてきました。


とはいえ、なぜ血行が良くないとそういった症状が起こるのかまで深く理解していませんでした。

そのためどうすれば改善するのかまで具体的にお伝えできずにいました。

そこで今回は脳卒中患者様の肩こり、冷えと血行不良にはどのような関係があるのか、改善するにはどうすればいいのかについて考えていきたいと思います

▶血行不良とは何か?

まずは定義から考えてみましょう。

血行とは

血液が体内を循環すること。血のめぐり。

Goo辞書より

とあります。

似た言葉として
血流とは

血管内の血液の流れ。


Goo辞書より
 

ここから意味の違いは血液が体内を循環することなのか、血管内の血液の流れなのかというものです。 

では血行不良の「不良」とはどういう意味でしょうか。

質・状態がよくないこと。機能などが完全でないこと。

Goo辞書より

という意味です。

 ここから「血行不良」とは

血液が体内を循環する際の質・状態がよくないこと

といえます。

この続きをみるには

この続き: 1,763文字 / 画像6枚
記事を購入する

脳卒中における肩こり、冷えと血行不良との関係とは?

脳外ブログ 臨床BATON

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
好きありがとうございます\(^o^)/
脳外ブログ 臨床BATON
脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている『臨床の悩みや発見』を『臨床BATON』というテーマで、読者の皆様と共有し、全国のセラピスト達と毎日バトンを繋いで、一緒に学び、成長していくことを目指しています。 そんな熱い想いを持ったメンバーが集まっています😊!