note編集部

ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。クリエイターやパートナーなど、noteにまつわるヒトを紹介しています。公式からのお知らせ : https://note.com/info || noteイベント情報 : https://note.com/events

メンバーシップに参加

■なにをするサークルか 創作するときに参考になる情報やノウハウをみんなで共有しあう場所です。(まずは半年間の期間限定) ■活動方針や頻度 以下の基本スレッドに、みんなでお役立ち情報や意見を投稿を都度していきましょう。note主催勉強会イベントごとのスレッドでは、事前の質問や事後の感想、交流ができます。 ・創作の役に立ちそうな情報 ・書いたよ・つくったよ報告 ・意見聞きたい!壁打ちコーナー ■どんな人に来てほしいか noteを使っている人はもちろん、他のサービスを使って創作している方も歓迎です。創作とは、文章・漫画・イラスト・写真・音声などあらゆる形式を指します。 ・創作するときに必要な知識やノウハウを得たい人 ・自分なりの学びや努力を共有したい人 ・創作するときのちょっとした疑問を聞いてみたい人 ■どのように参加してほしいか みんなで投稿しあう場なので、相手が「書いてみよう」「作ってみよう」と思えるような背中を押す投稿を心がけましょう。意見を書く時は否定から入らず「Yes, and」の精神で投稿しましょう。また、サークル内に記載したコミュニティルールもお読みください。

創作をまなびあう会

  • メンバー限定掲示板を閲覧できます

note編集部

ミッションは「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。クリエイターやパートナーなど、noteにまつわるヒトを紹介しています。公式からのお知らせ : https://note.com/info || noteイベント情報 : https://note.com/events

メンバーシップに加入する

■なにをするサークルか 創作するときに参考になる情報やノウハウをみんなで共有しあう場所です。(まずは半年間の期間限定) ■活動方針や頻度 以下の基本スレッドに、みんなでお役立ち情報や意見を投稿を都度していきましょう。note主催勉強会イベントごとのスレッドでは、事前の質問や事後の感想、交流ができます。 ・創作の役に立ちそうな情報 ・書いたよ・つくったよ報告 ・意見聞きたい!壁打ちコーナー ■どんな人に来てほしいか noteを使っている人はもちろん、他のサービスを使って創作している方も歓迎です。創作とは、文章・漫画・イラスト・写真・音声などあらゆる形式を指します。 ・創作するときに必要な知識やノウハウを得たい人 ・自分なりの学びや努力を共有したい人 ・創作するときのちょっとした疑問を聞いてみたい人 ■どのように参加してほしいか みんなで投稿しあう場なので、相手が「書いてみよう」「作ってみよう」と思えるような背中を押す投稿を心がけましょう。意見を書く時は否定から入らず「Yes, and」の精神で投稿しましょう。また、サークル内に記載したコミュニティルールもお読みください。

  • 創作をまなびあう会

    どなたでも無料で参加できます

    • メンバー限定掲示板を閲覧できます

リンク

マガジン

  • #マンガ 記事まとめ

    • 5,153本

    おもしろいマンガをまとめていきます。

  • #図解 記事まとめ

    • 278本

    note内にあるよい図解記事をまとめます。 主に #図解 のついた記事を巡回して追加していきます。図が主役の記事がメインです。

  • #仕事 記事まとめ

    • 504本

    働き方から採用、転職、仕事の仕方など、noteに投稿された仕事に関する記事をまとめていきます。

  • #お店 記事まとめ

    • 2,131本

    思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

  • #編集 #ライター 記事まとめ

    • 918本

    編集、ライター、コンテンツ、メディアなどに関する記事をまとめていきます。

#マンガ 記事まとめ

おもしろいマンガをまとめていきます。

すべて見る
  • 5,153本

満州にいた人たちのそれぞれの運命

前回の記事はこちら

スキ
133

人間が抱えているもの

前回はこちら

スキ
28

シロウくん初めてのお風呂編

Twitterで毎週猫マンガ更新中です! 第一回目はこちら

スキ
60

マッチ・ミー!2

スキ
147

#図解 記事まとめ

note内にあるよい図解記事をまとめます。 主に #図解 のついた記事を巡回して追加していきます。図が主役の記事がメインです。

すべて見る
  • 278本

【前編】あらゆるモノゴトを図解して整理する思考法『Diagram Thinking』

髙野ユウイチです。 あらゆるモノゴトを図解して整理する思考法『Diagram Thinking《ダイアグラムシンキング》』について前編・後編の全2編でまとめてみました。ロジカルシンキングと同様に、あらゆる業種・業界のビジネスパーソンが活用できる図解を用いた思考法です。 突然ですがあなたは次の文章を10秒で理解できますか? はい、もう10秒経っていますよ。ほとんどの方が、やっと文章を読み終えることしかできなかったのではないでしょうか。 では次にこちらの図解を見てください。

スキ
333

研究発表スライドがサクサク作れるPowerPointテンプレート(2022版)

分かりやすい研究発表資料を手早く作成するためには、研究発表用にカスタマイズされたスライドテンプレートを使うことが非常に有効です。デザイン部分よりも内容の検討に集中できるだけでなく、ややこしい情報を整理してスライドに書き起こす際の足掛かりにもなるからです。 この記事では、著者自身がカスタマイズを繰り返して使い勝手を高めてきたパワーポイント用スライドテンプレートの活用方法を紹介します。この下の「研究発表用テンプレート2022版.potx」のダウンロードボタンで無償でダウンロード

スキ
375

【図解1570~1574】日常の図解メモ 5枚

たまには気軽に、ということで、日々考えていることや日常の一コマを図解メモにして切り取ってみました。 「つるみ!冷し麺」の共通点と違いファミリーマートの店頭広告を見て「共通点と違いが端的に表現されているな……これは表にできるのでは?」と思い図解にしたもの。 「つるみ!冷し麺」というだけあり、3種の麺すべてに「つるっとした食感」が共通しているようです。 ちなみに「『つるっ』の共通点」と「表のシンプル」を両立させるため、線の形態などを地味に試行錯誤しています。 皆で集まって

スキ
107

わかりやすい説明をすると「結論を理解する労力」が「その結論を導き出した労力」と誤解されるときがある

まとめ ・かなりの人が「結論をわかりやすく説明したときの論理」と「その結論を試行錯誤して見つけるときの論理」を明確に分けてない気がする ・だから簡単に理解できると、簡単に生み出した答えと勘違いする ・単に結論を理解してほしいときは、わかりやすい説明だけでよい ・相手に今後自分と同じように試行錯誤してほしい時は、わかりやすい説明に加えて、試行錯誤も伝える 結論の背景や試行錯誤をどこまで相手に伝えるか、ずっとわからなかった基本私は余計なことを説明しがちだ。だから仕事中はできるだ

スキ
2,225

#仕事 記事まとめ

働き方から採用、転職、仕事の仕方など、noteに投稿された仕事に関する記事をまとめていきます。

すべて見る
  • 504本

サプライズのような出会いを。お店を立ち上げたい理由

「人々のライフスタイルを豊かにしたい」 10年以上前、当時大学3年生だった私は、就職活動のエントリーシートに必ずそのフレーズを書いていた。マジックを使ってそこだけ太字で。誰かの目に留まるように。 でも、そんな小手先のテクニックは簡単に通用するわけもなく、書類選考から先に進める企業なんてほとんどなかったし、本当は就活に対してやる気なんて全くなかった。 当時アルバイトで働いていた企業以上に共感できる企業がなかったことが大きな理由だ。だから私は早々に就職活動を終え(というか辞

スキ
156

2つの企業公式noteを運営してみて分かったこと5つ

株式会社LIFULLで、2つのnoteの運営に携わるようになってから1年以上が経過しました。 これまで長く編集やライティングに仕事として携わってきましたが、紙媒体で「いかに誤りなく伝えるか」「読みやすく分かりやすくまとめるか」が中心だったので、「Webで多くの人に目に留めてもらう投稿」「最後まで読んでもらうための投稿」というのは初めての挑戦。 かつ、ほとんど触れてこなかった(この個人アカウントは取得していたもののほぼ放置…汗)してきたnoteというプラットフォーム。その特

スキ
109

多様化する働き方と、多様化するワークスペース。溶けはじめた、職住の壁。

こんにちは、電脳コラムニストの村上です。 ウィズコロナ時代が本格化してくる中、在宅と出社を併用する「ハイブリッドワーク」という言葉も注釈なしに使われることを見るようになりました。週3日は出社と決めて残りの2日は働き手が選択できるようにしている会社や、原則在宅だがオフィスはフリーアドレスとして来たいときには使えるという会社など、様々なポリシーで運用されているようです。 私自身もいまは週3日を出社として、あとはその時々に応じて行くときもあれば、在宅でやる場合もあります。 こ

スキ
150

若者とのコミュニケーションで感じた違和感の正体

昨日ツイートした一連の内容が思った以上に反響があったので、もう少し詳しくnoteに書いてみる。 昨日の午後、ぼくは東京都調布市にある「ドルトン東京学園 中等部・高等部」の酒井先生と打ち合わせをしていた。外部講師として、中学生・高校生向けに「書くこと」についての授業を行うことになったからだ。 この学校では、一般科目の授業のほかに、様々な外部講師を招いて行われるユニークな特別授業が多数用意されていて、中学1年生から高校3年生までが、好きな授業を選択できる仕組みになっているそう

スキ
2,437

#お店 記事まとめ

思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

すべて見る
  • 2,131本

サステナブルなオンラインショッピングを後押しするツール「EcoCart」

オンラインショッピングは利便性が高い一方、配送や梱包のために必要以上の環境負荷をかけている面もある。企業もなるべく包装を簡易化したり輸送回数を減らす努力をしているが、その努力はなかなか消費者に伝わらない。 こうしたジレンマを解消し、オンラインショッピングのエコシステム全体でサステナビリティを実現しようとしているのが、「カーボン・オフセット」のツールを提供する「EcoCart(エコカート)」だ。 EcoCartは2019年に生まれた新しいサービスだが、すでに1万以上の企業が

スキ
29

#207 テレビ・インタビューに嫌いが偏り過ぎた

 取材はパプアニューギニア海産の天然エビや働き方を多くの人に知ってもらうチャンスです。規模や媒体などに関わらず取材依頼はほぼ全て受けており、一つ一つに本当に感謝しながら話をしています。  私は同じことを何度も話すのが苦にならない性格のようで、どちらかといえば毎回の取材を楽しんでいます。ですが、これは私が特殊なだけで基本的には働いている従業員は取材がない穏やかな日々を望んでいるようです。約8割の人が嫌い表でインタビューに×をつけていることからも推測できます。  そんな温度差

スキ
56

【左ききの手帳2023】 ③ 試し書き用紙について

こんにちは、店長 かとうです。 おかげさまで無事に「左ききの手帳2023」を発売し、はりきって出荷祭りに勤しんでいた今週でした。 到着したよ〜のツイートも続々と届き、リピーターさんの多さをあらためて実感して、嬉しい限りです。本当にありがとうございます!! 今回はまだお伝えしていなかったお話をお届けしていきたいと思います。 試し書き用紙の話 昨年、Twitterで偶然目にしたツイートがきっかけで、本文用紙(菁文堂手帳用紙)と同じ「試し書き用紙」を付ける取り組みを行いました

スキ
32

コーヒーやるならフレンチプレスから始めてみよう

こんにちは、川野優馬です。 コロナを境目に、リモートワークも増え、家でコーヒーをはじめてみた方も多いのではないかと思います。 実際に2020年の4月から、僕のコーヒーショップでも器具の販売が一気に増えました。 コーヒーを家ではじめるなら、まず思いつくのがハンドドリップで、コーヒー屋のおすすめや販売器具を見てもドリップが一般的な感じなのですが、よく周りを見てみると、ドリップって結構難しい抽出方法なんじゃないかと思えてきました。 ドリップは、粉を乗せたドリッパーにお湯を手で

スキ
103

#編集 #ライター 記事まとめ

編集、ライター、コンテンツ、メディアなどに関する記事をまとめていきます。

すべて見る
  • 918本

文体を決めるには音を鳴らす/作家の僕がやっている文章術156

文章を、読むときには、頭のなかで音声が鳴るような感覚を抱くものです。 文例1・2・3は書いてある内容は、ほぼ同じです。 違うのは文体です。描き方です。 頭のなかで鳴る音声のリズムが異なります。 <文例1> コンプレックスは主観だ。 背が低い、金がない、口下手だ、容姿が劣る。 宇多田陸奧子の、哀れな引け目は、根拠の乏しい自己評価だらけで、だから恋に落ちたときには、成功確率を引き算どころか、分母の小さな割り算までして、絶対、告白しないと強いた。 今日の道ばた。 出

スキ
105

【コピーライターが誰でも使えるUXライティングを解説】一歩手前の行動で選択を促す「匂わせアクション」って?

こんにちは!博報堂プロダクツ コピーライターの平原です。 「ことばのUXラボ」では、UXライティングの研究としてさまざまな企業・サービスのWEBコンテンツをチェック。気になる事例を持ち寄って、日々議論を重ねています。 今回は、前回に引き続き「誰でも使える!CVを高める10の手口」をご紹介。 手口1では、あと一息でハードルを下げる「イマココ提示」について解説しました。 手口2は、心理的障壁を下げて行動につなげる「匂わせアクション」です! UXライティングの真髄を学べる

スキ
56

どうせ書くなら読まれたいじゃん?【セミナーづくり裏側記録①】

9月24日(土)に、私の運営するnoteメンバーシップ『書く公園』のメンバーさん向けにオンラインでセミナーをやることになった。 やることになった、というか、自分がやりたくてやってるという方が正しいんだけれど(笑)これからは、月イチ程度でセミナーを実施していこうかと考えている。 昨日からせかせかとセミナーのスライドをつくっているのだけれど、なんだかんだでセミナーづくりがめちゃくちゃ楽しいことを思い出してきた。 会社員時代、セミナーをつくって・登壇してという経験を死ぬほど

スキ
52

【総合力で戦えるライターに!取材ライティングコースで広がる可能性

「ライターとして専門性を磨きたい」 「文字単価を上げてステップアップしたい」 「SEO記事以外のスキルも身につけたい」 ライターとして実績を積んでくると、こんな悩みが出てきませんか? その答えの一つが取材ライターです。取材ライターには次のようなメリットがあります。 ライターとしての専門性 高単価 人との交流 しかし、どうすれば取材ライターになれるでしょうか。 実は、クリエイター向けの学習コンテンツを提供している『みんなのカレッジ』では、取材ライターを育成するための

スキ
47