#スタートアップ 記事まとめ

263
ノート

VALUユーザーインタビュー 「他では得られないつながりを大切にして、本業とのシナジー...

こんにちは。VALUコミュニティマネージャーの扇本です。今回のnoteは、VALUを積極的に使ってくださっているユーザーの杉山智成さんのインタビューをお届...

目の前にいない患者を幸せにする時代

『目の前にいる一人一人の将来を想い、全力で幸せにする』 2011年春。私が、理学療法士の国家資格を取得し、最初に臨床現場に降り立ったとき、自分が”...

株式会社VALUの「 11月の主なできごと 」をご紹介します!

こんにちは。株式会社VALUの扇本です。 今月から、前月の主要なトピックを振り返る投稿を行っていきます! ■VALU  公式サポート制度スタート 11月18...

会社なんて、いつだって「ベータ版」

ぼくは「いい会社」をつくりたい あの、、前回も言ったんですが、ぼくはとにかく「いい会社」をつくりたいと思っています。 なんで「稼ぐ会社」とか...

リーンスタートアップの罠

去年の5月に『ズボラ旅 by こころから』という、LINEで相談しながら旅行を予約できるサービスをリリースした。 あれから1年半くらいが経ち、まもなく新...

(前編)heyに至るまでの苦悩。「30人の壁」を経て生まれたカルチャーマッチを重視する...

この数年で、数多くのスタートアップが生まれ、資金調達や事業開発に関するノウハウの流通が盛んになりました。その一方で、創業期・成長期における仲間...

みんなで 『 皿うどん 』 を食べました

皆さんこんにちはこんばんは。 株式会社VALU 人事の 石渡 と申します。 かれこれ 5回目 の  note を執筆しています。 さて、昨日( 11 月 29 日 )株...

北欧流「もったいない」の解決法。アプリが2つの業界に革命を起こした

by パケトラライター 鐙麻樹(ノルウェー・オスロ在住) Photo:閉店直前、お店が「もったいない」と思いながら捨てる食品。でも、それ、なんとかで...

Googleからの出資を受けてKARTEはどう進化する?プレイド代表の倉橋に聞いてみました

「これはKARTEが目指す世界に近づく”小さな”一歩なんです」 そう語るのは、プレイド代表取締役 CEOの倉橋 健太。2011年にプレイドを創業し、2015年に...

大手銀行からSHEというスタートアップにジョインした話

1.はじめに はじめまして。大本 美友(おおもと みゆう)と申します。 私はつい10ヶ月ほど前、新卒から5年間お世話になった大手の銀行を退職させてい...