#ドラマ 記事まとめ

241
カンヌ映画祭2021の結果

カンヌ映画祭2021の結果

どうも。 本当は昨日の全米映画興行成績とセットでやる予定だったんですが、カンヌ映画祭の結果、行こうと思います。 2年ぶりの開催となりましたカンヌですけど、今年は このようにスパイク・リーが審査委員長をつとめました。いちいち服がすごかったです、この人(笑)。  今年の受賞関係はこんな感じです。 まず主演女優賞がノルウェーの映画「The Worst Person In The World」のレナーテ・ラインスヴェという人。 主演男優賞がオーストラリア映画「Nitram

20
エミー賞2021のノミネートと今年の傾向

エミー賞2021のノミネートと今年の傾向

どうも。 すみません。今年は前の投稿で書いたようなトラブルでネットが使えずに エミー賞のノミネート速報、毎年やってたのに、できませんでした。 ただ、速報はできなかったものの、ノミネート分析、これはちゃんとやりますので、見てみましょうね。 作品賞(ドラマ) The Boys Bridgerton The Crown The Mandalorian Lovecraft Country Pose The Handmaid's Tale This Is Us 作品賞(コメデ

16
【映画】ライトハウス The Light House/ロバート・エガース

【映画】ライトハウス The Light House/ロバート・エガース

タイトル:ライトハウス The Light House 2019年 監督:ロバート・エガース 去年公開が見送られてしまったため、まだかまだかと待ち望んだ末やっと日本公開となった本作。ロバート・エガースの前作「ウィッチ」はオカルト色が強くて、あまり楽しめなかったのだけれど(ヘレディタリー然りオカルトを楽しめない自分を痛感させられた)、「ライトハウス」は人間の狂気にクローズアップしていて、はちゃめちゃな加減は中々に痛快過ぎて観終わった後はぐったりした。 スクリーンに映し出さ

10
NHK大河ドラマ『#青天を衝け』 #草彅剛 さんの徳川慶喜公が本物すぎる件

NHK大河ドラマ『#青天を衝け』 #草彅剛 さんの徳川慶喜公が本物すぎる件

毎週、楽しみにみております。NHK大河ドラマ「青天を衝け」。 埼玉県深谷が生んだ英雄「渋沢栄一」のお話です😆 渋沢栄一さんは、だいぶ変わった人生を歩んでおりまして、元々は尊王攘夷派の志士であり鎖国をしていた徳川幕府の開国に反対しておりました。それが縁あって、草彅剛さん演じる徳川慶喜公に仕えることとなり一転して佐幕派に。そして、当時の日本では考えらないのですが、農村出身でありながらフランスのパリで開かれる万国博覧会に行く事になります。 これだけでも、胸アツな話だんべ!この出

282
大河ドラマ「青天を衝け」主演・吉沢亮「大河でしか味わえない試練に感謝」――『ドラマ・ガイド 青天を衝け 後編』インタビュー

大河ドラマ「青天を衝け」主演・吉沢亮「大河でしか味わえない試練に感謝」――『ドラマ・ガイド 青天を衝け 後編』インタビュー

 大河ドラマ「青天を衝け」は、いよいよ渋沢栄一の大きな転機となったパリ行きが描かれ、新たな人物も続々と登場。その間、日本では大政奉還が行われ、明治政府が成立、戊辰戦争が勃発するなど、まさに時代の転換期が訪れます。  当記事では『NHK大河ドラマ・ガイド 青天を衝け 後編』より、主演を務める吉沢亮さんの単独インタビュー全文をお届け! 約1年演じ続けてもなお、新鮮で考えさせられるという渋沢栄一の人物像や役の捉え方、撮影現場での様子などたっぷり語っていただきました。 血洗島(ちあ

279
世界が「思い込み」でできていることに気づいてしまった日。〜「村田沙耶香」と「大豆田とわ子」と「東京女子図鑑」〜

世界が「思い込み」でできていることに気づいてしまった日。〜「村田沙耶香」と「大豆田とわ子」と「東京女子図鑑」〜

どうしよう。さっきまで眠っていたのに、頭が熱くて起きてきてしまった。わたしは恐ろしいことに気づいてしまったのかもしれない。 仮想現実だと思い込んでいたのものが、未来が、もうすぐそこまで来ている。 そう考えたら、恐ろしくて眠れなくなってしまった。 トリガーは、「村田沙耶香」と「大豆田とわ子」と「東京女子図鑑」だ。 村田沙耶香さんは、私が2年前からハマっている作家さんで、2016年に芥川龍之介賞を受賞した『コンビニ人間』は30言語以上に翻訳され、大ベストセラーとなった。あ

78
大豆田とわ子の音楽は、わたしたちの未来を優しく照らす

大豆田とわ子の音楽は、わたしたちの未来を優しく照らす

あんなに怖かった30代が、楽しみになっている自分がいる。 数年前までは、出産から人生を逆算して、26歳で運命の相手と出会いたがっていた私だが、この夏29歳になろうとする今となっては、こんな気持ちでいっぱいになっていたことなんて、すっかり忘れていた。 それは、同世代の友人が30代になって、それぞれステータスがバラバラでもみんな充実している姿を見ているからかもしれないし、世の中が「結婚」と「出産」を全員参加のスタンプラリーのように押し付けてこなくなったからなのかもしれない。と

229
「アラジン」放送記念 ガイ・リッチー監督が大好きだ! おすすめ映画5選 【映画.comシネマStyle】

「アラジン」放送記念 ガイ・リッチー監督が大好きだ! おすすめ映画5選 【映画.comシネマStyle】

 毎週テーマにそったおすすめ映画をご紹介する【映画.comシネマStyle】。本日5月21日にディズニー不朽の名作を実写化した「アラジン」が、日本テレビ系「金曜ロードショー」でテレビ初放送されることを記念し、今週はメガホンをとったガイ・リッチー監督のおすすめ映画をご紹介します。  長編初監督作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」、続く「スナッチ」が大ヒットとなり、華々しいデビューを飾ったリッチー監督。その後も「シャーロック・ホームズ」シリーズ、「コードネーム

42
クリストファー・ノーラン監督を『TENET テネット』と過去作から考察。彼は発明家であり職人だ

クリストファー・ノーラン監督を『TENET テネット』と過去作から考察。彼は発明家であり職人だ

マガジン「映画のはなし シネピック」では、映画に造詣の深い書き手による深掘りコラムをお届け。今回は映画ライターのSYOさんが、2020年に日本公開され、斬新な発想と映像で話題となった『TENET テネット』を中心に、クリストファー・ノーラン監督の世界を分析するコラムをお届けします。 文=SYO @SyoCinema  クリストファー・ノーラン監督の最新作『TENET テネット』(’20)が、早くもWOWOWで初放送を迎える。  全世界がコロナ禍にあえぐ中、2020年9月

23
映画『バクラウ』解説 ─ パンフレットに解説を頼まれたつもりで勝手に新作ブラジル映画の解説文を書いてみた

映画『バクラウ』解説 ─ パンフレットに解説を頼まれたつもりで勝手に新作ブラジル映画の解説文を書いてみた

文●花田勝暁(編集部) ※ブラジル映画『バクラウ 地図から消された村』は、現在、レンタルDVDや、映像配信で観ることができます。 パンフレット 2021年のアカデミー賞の作品賞を受賞することになる作品『ノマドランド』が日本公開された頃、観に行った人たちのSNSで気になる書き込みが散見されました ──「パンフレットが売ってなかった」──。  『ノマドランド』のパンフレットは、公開から遅れて発売にはなりましたが、『ノマドランド』は当初から作品賞受賞に最も近い作品という評判だ

23