見出し画像

芝浦工業大学・大学院の学生さんがスマートフォンアプリ企画に挑戦中です

こんにちは、「Tカードみんなのエシカルフードラボ」の中岸です。
私たちは現在、芝浦工業大学・大学院の授業に参加させていただいています。今回は、その様子をご紹介いたします。

「Tカードみんなのエシカルフードラボ」が参加しているのは、大学院システム理工学専攻の『システム工学特別演習』という授業。この授業は、自治体や企業が課題を提供し、それに対して学生さんが提案するPBL(プロジェクトベースドラーニング)形式のものです。学生さんたちは、これまで学習してきた「システム思考」や「システム手法」を活用して、チームで課題に取り組みます。

「Tカードみんなのエシカルフードラボ」からのお題は、『エシカルフードアクションを促進するスマートフォンアプリ』です。これに対し、Tカードのアセットを活用してどんな機能が考えられるか、どんな価値を提供できるかを、前期の授業を通して学生さんたちが練り上げていきます。私たちも質問に答えたり、時にアドバイスをしたりしていきます。

現在、2チーム、合計14名の学生さんがこの課題に取り組んでいます。
「Tカードみんなのエシカルフードラボ」は、みんなで考えみんなで行動していく共創型プラットフォームですので、今回参加してくださっている学生さんたちもその一員です。高校や大学でSDGsについて学習した、という学生さんもいました。その世代は、「エシカル」についてどんな視点を持っているのか、どう考えるのか? そんなみなさんと『共創』できることにワクワクしています!

最終発表は7月の予定です。続報をお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
“持続可能な食”につながるエシカルフードアクションについて考え、行動していく共創型のプラットフォームです。 https://ethicalfoodlab.tsite.jp