型どおりにしないといけない。
と考える人が多過ぎると柳川範之・東大教授(先日の『日本経済新聞』)。高校入学せずブラジルに渡り独学で大検に合格した後、慶大通信教育課程で学び、東大でもぐりで聴いた講義で教授に誘われたのを縁に大学院に進み教授へ、という人生を前にしては頷くしかない。
今日の気になる言葉12320190206
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
広告の文章を書く仕事をしています。仕事も趣味も書くことですが、Jリーグは3チーム(清水エスパルス・ガンバ大阪・湘南ベルマーレ)を応援しゴール裏にも立ちます。 仕事における考え方と実績は当社WEBサイトで→ http://www.present-inc.com/

こちらでもピックアップされています

今日の気になる言葉123
今日の気になる言葉123
  • 394本

ぴったり123文字で、できる限り毎日更新を基本に当社WEBサイトで(前世紀末の11月より)継続中です。http://www.present-inc.com/            あらゆるメディアで(インターネットを除く)、 あるいは群衆の中で出合った「気になる言葉」の解釈です。

コメント (2)
そう思いつつ、今高2の娘が進学か就職かで悩んでいるのを見ていると、〝高卒ってこれからの世の中どうなんだろう…〟とか考えてしまう自分がいます。
いまの50代前半で高卒で優秀な人間を知っていますが、現在はどうなのでしょうか。目指す道にもよると思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録