ちさんちしょう。

画像1 奈良の伝統野菜の、大和真菜(やまとまな)を植えてみました。
画像2 種を植えた時に、もう不織布を敷いておきました。小松菜さんの二の舞だけは避けたいのです(;´・ω・)
画像3
画像4 もっと大きくなるようなので、楽しみ♪
画像5 もものすけというカブの種を植えてみました。
画像6 ももように甘くて、果物のような野菜だそうで、丸々と太ったもものすけを食べたくて仕方がありません♪
えへへ😄🌻
7
「江戸時代や縄文時代のような、古い古い昔の日本の豊かな自然、田園風景、優しい共同体を再生できたらいいなあ。」なんて思っています。季節を感じながら無化学肥料、無農薬、無除草剤で固定種、在来種の野菜や花を育てています。自然のいのちをテーマに記事を綴っています。

こちらでもピックアップされています

のらねこさんのいのちの授業
のらねこさんのいのちの授業
  • 47本

いのち、こころを主なテーマに綴っていきたいと思っています。にこにこ、ほっこりして頂けると幸いです。

コメント (1)
蕪の種をたくさん植えているのですが、飛鳥あかねという伝統野菜の種も植えました。
当然蕪です。いやぁ、今年は、漬物日和になるなぁ~~
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。