見出し画像

2/21週で気になった未訳ジャーナリングRPG/ソロRPG/TRPG/LARP

ノマチ・イネムリ

毎週月曜日にウェブ検索やらTLを眺めて、メモっておこうと思ったのをツイートしてぽいぽい放り込んでいたのをまとめていこうと思います。
ただ、これらのまとめは日本語化されていないものです。あしからず。

【今年はチェスRPGがくる?】

Alone Among the Starsのtakuma_okada氏が手がけるのは、サイコロの代わりにチェスを使う物語重視のTRPG「Chess: Two Kingdoms」。君達は、対立する2つの隣国です。 個々のパーツが動き出し、大きな物語を共に語り合います。2人(or2チーム)用

【魔女裁判LARP】

16世紀の魔女裁判を題材にしたLARP「Dreaming the Devil」は、魔女裁判における魔女の無力さ、「ゲーム化」して拷問を再現する。審問官や告発者は悪人ではなく、混乱と恐怖から答えを求める人々として描かれる。ゲーム自体の残忍性は高いので注意が必要

【ポーカー×ウェスタン×RPG】

ポーカーに興じるカウボーイ達が、お金以上のものを賭ける光景は色々な作品に出てきます。希望、未来、重荷、人生まで、しばしばポーカーに賭けられています。運命とスキルの組み合わせが物語を加速させる。
そんなTRPGが「Dream At High Noon」

【私たち(ゲスな)恋愛小説家!】

本作は、3人〜5人の恋愛小説家(PC)が最も下品あ恋愛小説を書くために集まりました。素早く、汚く、楽しい時間を過ごしましょう!?というTRPGが「Purplest Prose by Pammu」フィアスコかな?(w

【超常生物だってイチャイチャしたい】

夜の街のナイトクラブやバーは超常生物(PC)の安らぎの場。PC達ははそんな場所でくつろぎ&アプローチをしつつ、イチャイチャを成功させてお持ち帰えr(ry…、のんびりお話し合いをするMax6人向けTRPG「Scary Monsters & Nice Sprites」

【カードランカーっぽいTRPG】

世界を変えるかもしれない暗い秘密を持っているトーナメントに挑戦するTCGランカーの君達は、「技」「運」「金」を駆使して、仲間やライバルと戦うTRPG「These Cards Have Hearts」はカードが意味をなさないアニメバトルを再現したい人向けだ!

https://t0urmaline.itch.io/cards

【タイトルに惹かれたスチパンLARP】

「Uber LARP」は、スチパン世界ですぐに遊びたい人向け!簡単お手軽システム、ステージクラフト、プレイカルチャー、照明、サウンド、小道具、設定のためのイマージョンガイドライン、すぐにプレイできるサンプルシナリオ付き!何やら賞の受賞歴もあるそうで??「世界観に没入」とは書かずに「世界観に浸らせる」と表現しているのも良い(by Google先生頼り)

【なんてニッチな世界観】

神話上のメソポタニアの青銅器時代を舞台に冒険する剣と魔法のTRPG「Into the Bronze」。チグリス川とエフラテス川の間の平原には、悪魔や小さな神々が邪悪な計画を練って陰鬱な谷に隠匿する。スメリアの神々に逆らい、文明の始まりを見よ!!

https://www.drivethrurpg.com/product/318919/Into-the-Bronze

【スパイは大変だソロRPG】

ソロRPG「Mission:Accomplished!」では、あなたは優秀なスーパースパイチームの一員。ミッションを行えば”失敗”という二文字は消え失せる。しかし、あなたの仕事はミッション後のフレンドリーな人事部長と行う、他メンバーの事後処理まで続く。出来るだけ信用を得よう(プレイ時間2時間)

【神々の慈悲を求める儀式的ソロRPG】

「MORIAH」は、普通の人々が神々の怒りを沈め慈悲を求めるために山を登り、瞑想をするソロRPG。
自分が何を供え、何を失ったか(供物から自分自身の命まで)をグラフィカルに表現し、かつて仲間だったPCに価値を問い正すことも可能。ちょっと、精神的に重めな作品っぽいので取り扱い注意な気がする。

【潜水艦ホラーTRPG】

「Crush Depth Apparition」1902年の嵐の夜、最新鋭の実験的潜水艦は170フィートの深さで立ち往生し、君達は幽霊とも遭遇する。潜水艦キャラシーをパーティで共有し、多段階で発生する潜水艦の呪いを切り抜けながら絶望的な状況から帰還を試みよう。これもある意味マザーシップ(漂流した宇宙船で起こるエイリアン的ホラー)TRPG。マザーシップ系も今年は色々来そうな予感。

【名刺サイズソロLARP】

「Tiny God」は、宇宙にある美しいものの可能性を思い描きながら、思考を巡らせ、例え理解されなくても考えを語り合う小さなキッカケにするとても短いソロLARP(折り畳み名刺サイズ)です。例えルールが極小でも、名刺サイズでゲーム(もしくはアイディア?)を忍ばせておけるという発想は好き。

【子供たちの冒険日記RPG】

「OLDHOME」は、昔、人間が引き起こした気候変動で地上が住めなくなり、巨人の背中に町や都市が建設された世界が舞台です。その世界に住む子供となって、見知らぬ人に大切なモノを返すために、奇妙で美しい世界を冒険するジャーナリングRPG。

【星の終わりを覆せ】

「PLANETARY LOOP」は三つ折りパンフ形態のソロジャーナリングRPGで、太陽系の中心に向かって5つの惑星を移動し、すべての終わりに介入しようとしてあなたは死にます。太陽系の中心にたどり着くまでループし続けます。まさかのNoMan'sSkyインスパイア

【都市訪問記ジャーナリングRPG】

「San Sibilia」は、地図にも載っていない都市をキャラクターとして訪れ、その時の様子をキャラクターのロールプレイで綴るソロジャーナリングRPG。この街は、訪れる人ごとに異なる表情を見せる。しばらく見かけなかったけど、3つ折りパンフ形態のゲームを見かけ始めた気がする。

【神剣は誘惑する】

主人公は、肉体を得た7体の神々を殺す7本の剣を集めている。堕落した持ち主から剣を奪い、神を倒すのだ……。だが、剣はあなたも堕落させようとする。ゲームブック風のシンプルなプロンプトとカードで進行するソロジャーナリングRPGが「The Last Blade」

【自分と向き合い褒め称えるソロジャーナリングRPG】

不安症、ADHDと向き合った経験と「タイプライター・シリーズ#1102」という詩を元に、すでにヒーローなのだと機会があるごとに自分自身を祝うことを記録するジャーナリングRPGが「Sing, Sweet Goddex」。ポジティブな方向の記録を取ろうとするのはジャーナリングRPGでは珍しいかも。

【日常に潜む魔法を記録するRPG】

人生は大小様々な困難を乗り越えるために隠された少量の魔法に頼れたら? 例えばメガネに、ポケットのペンに、カバンのキーホルダーにあなたをエンチャントする魔法が備わっています。
それを体験して記録するRPG「Everyday Enchanter」

【魔法の塔探索TRPG】

あなた(もしくはあなた達)は塔の所持者である魔法使いの見習い。ある日、魔法使いは姿を消しました。そのため、あなたに対して塔が秘密を開示し始めます。その秘密を向き合いながら魔法使いを探すことを試みる1-6人向けTRPG「The Wizard's Tower」。すごい昔のニュータイプ(アニメ雑誌)で魔法の塔に関するイラストコラム連載が掲載されていたことがあって、それ以来魔法の塔が出てくる作品にはワクワクしてしまいます(設定面とかね)。あと、初めて見るSRDが利用されている。原作なんだろう??

【超高速じゃないけど、ピザ配達RPG】

あなた達学生はようやくバイト先を見つけました。数マイル運転した先の街でのピザ配達。しかし、その町はとにかく不気味!! 不穏な空気を感じ取ってもバイトを始めようとしたのが運の尽き!そんなホラーTRPG「Pie Lent Hill」。なんというか、割と怒られるんじゃないか?と思わせるタイトル。

【摂政時代GMレスRPG】

摂政時代の社交シーズン中にステータスを上げ、評判を維持することについてのGMレスRPG「The Season」。
手紙LARPとかとMixして遊べそうな予感


今週はこんなところ。ソロ(ソロも対応)TRPGが今週は多かった気がします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ノマチ・イネムリ

よろしければ、サポートをお願いいたします。 紹介もチョイスも未熟なところがありますが、“こういった遊びがあるんだー”というのをお伝えし続けられればと思います。