見出し画像

【ブログ】SNS素人がどれだけ伸ばせるか! instagramの可能性をさらに深掘り。【MUPカレッジ】

こんにちは遼です。
自分的、SNS強化月間ですね。

まずは先日のおさらいですが、
MUPカレッジの竹花さん曰く、
(MUPカレッジの竹花さんとは
SNSマーケティングで日本orアジアトップの
凄腕の経営者さんです。)

instagram攻略のステップは

1 何人の人が見に来たか確認
2 プロフィールを5秒で見れるように
3 エンゲージメント率を把握
4 unfollowが多いと投稿の内容を変えよう
5 男女比率も参考にして投稿を考える
6 自分からタグ付けしよう

ということなんですが、
ここら辺を攻略しようと思いまして
早速アカウントをアップグレードしました。

先ほどお話しした内容の
エンゲージメント率であったり、
Unfollow、男女比率、
ここら辺は、
通常のアカウントでは計測することができません。

ではどうするかというと、
クリエイターアカウントか
ビジネスアカウントに変更する必要があります。

サクッと調べたんですが、
僕はクリエイターアカウントになるのかな
と思ってクリエイターアカウントにしました。

念のため説明しておくと、

基本的な機能面ではあまり違いはなく、
両者の大きな違いは
プロフィール画面のアイコンの下に
設定したカテゴリが表示されるということですね。

例えば、
ビジネスであったり
教育
著名人
個人ブログ
とか、薄くカテゴリが書いてある部分ですね。
そのカテゴリが、
クリエイターアカウントは
表示するかどうか任意で選択できます。
それに対して、
ビジネスアカウント
ビジネスアカウントでは、カテゴリの表示は必須となっています。

基本的にそれぐらいになるので、
個人で活動している人は
クリエイターアカウント、
会社とかお店とかは、
ビジネスアカウント、
っていうのがしっくりくると思います。

なんで、戦略的にinstagramのフォロワーを増やしたい方は
ぜひクリエイターアカウントにするのをお勧めします。

予想以上にサクッと設定できてしまったので、
なんで標準機能で ないのかなって思いましたが、
そもそもこのデータを必要としている人が少ないのか
とすぐに考えを改めました。

なんで、現状

× 何人の人が見に来たか確認
2 プロフィールを5秒で見れるように
× エンゲージメント率を把握
× unfollowが多いと投稿の内容を変えよう
× 男女比率も参考にして投稿を考える
6 自分からタグ付けしよう

この状態でして、
プロフィールを5秒で見れるように

自分からタグ付けしよう
しかこれらではやることがないんですね。

とは言ってもタグ付け。。。。
これってinstagramで
友人が一人もいない僕は
何をしたらいいんでしょうか。

今の僕の場合はぼっちの画像を投稿するだけなんですが、
誰かをタグ付けすることって…
どうゆうこと??

これは後で考えた方が良さそうです。

なんで、現状すべきなことは、

積極的に経営者勢にいいねを押しにいく。
自身のプロフィールや投稿を
他の経営者を参考にしながら改善していく。

改善した投稿を今後も増やしていく。
こんなところでしょうか。

あとハッシュタグの改善?

ちょっとまだ実践が少なくて
改善点もよくわかっていません。

コツコツやらないとですね。

最後にフォロワーの増減はこちら
昨日の動画は報告動画ではなかったため、
二日分お知らせします。

4月4日
TTフォロワー19→16
IGフォロワー32→35
NOTEフォロワー4→5

4月5日
TTフォロワー16→17
IGフォロワー35→43
NOTEフォロワー5→5

以上報告となります!
いやーinstagramのみ動いていますね。
まぁ1日の投稿数でいうと
TT 1か2
Instagram 2か3
NOTE 1って感じなんで、

実績を考えると納得です。
今思いましたが、
Twitterってみんな結構つぶやいたりしますよね?
1日5とか10?
10はないのか?

それに対してinstagramって
通常どれぐらいの投稿が普通なんでしょうか。
これもinstagramを見て考えるか。

いやーまだまだやることが多すぎますが、
コツコツと、でも急いでこなしていこうと思います。

それでは!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
会社を経営してみる→ 稼げるようになって怠ける→ SNSに本気でコミットすることを決意→ 学びをアウトプットしつつ色々と実践中。 https://linktr.ee/ry0_0423
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。