見出し画像

ムーPLUSインタビューが公開されました。

はいはいはい!
というわけでムーPLUSにて、
俺のインタビューが公開されました。

私の思い出でネパールに
キャンプ(と呼ばれるライブ形式の集会)に
行くことが決まり、
去年、月刊ムーのムー民ユニバースにて
私の思い出のCDを紹介していただきました。

画像1

私の思い出は地元・京都では何度も
タワレコのチャートにも入ったのですが、
音楽雑誌などの音楽メディアには
あまり取り上げてもらえなかったです。

だが、ムーは取り上げてくれた!!

大きなバックも何もないし
オール自主のしがないインディの
ミュージシャンとしては
とても嬉しかったし、感激しました。

俺はムーのためならがんばれる!

で、
ネパールに行く前にムー編集部の方から
「ネパールで新たなミステリーに
出会ったときはご一報ください」

とメールをいただいていたんですよ。

8月に下見に、
11月に歌を歌いに
合計2度ネパールへ行きました。

歌を歌う以外の時間、
買い物をしたり、
現地の人と話すときに
イエティの情報収集はしていました。
ネパールの人は気さくな人が多くて、
そこもまた最高でした。

イエティのことを
このような形で発表できてよかったです。
ムー編集部のみなさま、ありがとうございました!
今後ともよろしくアドベンチャーお願いいたします。
ムー最高!!



さて、話は変わって

俺もみなさんと同じく自粛しています。

バンドとしても、
なにかと動きを取りづらい状況です。

なじみの店で客を前に
思いっきり歌ったり
アホなことをしたいですが、
いま俺たちができることのベストは
私の思い出を守ることだと思っています。

店にも行きたいし
客の前にも出たいが
やること、やれることは
たくさんあります。

このような時期に
何をしたか、
も大事なことだと思いますが
何をしなかったか
も等しく大事だと俺は思っています。


まぁ、しかしこのような時期に
「ワンマンをやります!」
「音源を出します!!」
「配信をやります!!!」
というような発表ではなく


「ムーに載りました!!!!」

という発表なのが
とても私の思い出らしくて、
嬉しいです。

うーん、noteは
もともと少し試してみて
慣れてきたら
私の思い出ファンクラブ的に
使おうと思ってたんやけども、
いまは俺の
お宅録音源置き場のようになってますな。
よかったらどうぞ。


私の思い出やソロアルバムも
このごろはダイレクトな通販もやっております。




久々に記事書いたからか宣伝しすぎたな。
あー、このあたりもなんか考えていかんとなぁ。
まぁ、しかしだ!
元気で行こう!絶望するな。では失敬!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます
20
現存する唯一のアドベンチャーロックバンド「私の思い出」のボーカリスト。私の思い出ではNHKに出演したり月刊ムーに載ったりタワレコ京都店のチャート1位になったり海外のフェスに出たり。私の思い出以外のソロ活動として、ギター弾き語り等をしています。

こちらでもピックアップされています

note民のムー
note民のムー
  • 87本

note内のムーについての感想、思い出、噂なんかをエゴサしてまとめ、ムーが承認欲求を満たすマガジンです。 #ムー #月刊ムー #ムー民 など。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。