見出し画像

「組織とOKRの回顧録 #1」THE TRANSITION 〜組織変革の「時」に迫る、ドキュメンタリーイベント〜/Day-90

野村です!

いつもありがとうございます!

日記投稿、90日目です。


最近このパターンが多いですが、今日も夜に聴いていたウェビナーのツイートを集約させました!

時系列に並べているので、読んでいけばどんなウェビナーだったかがなんとなくわかると思います!

登壇者の方々はこちら!

ラクスル株式会社
人事総務部 部長
城倉 亮(じょうくら りょう)
2004年に東京大学を卒業後、全日本空輸、NTTデータ経営研究所、リクルート、エムスリーにて、人事労務業務に携わる。2019年4月ラクスル株式会社にジョインし、現職。
キャディ株式会社
新商品サービス部 責任者
幸松 大喜(こうまつ だいき)
東京大学を卒業後、マッキンゼーにて約4年間勤務。マッキンゼーでは米国や中国を含む、国内外の製造業を中心にオペレーションやSCM分野を担当。26歳でマネージャーに昇進し、1万人を超える組織のIT戦略や組織改革などをリード。その後板金加工会社の現場に勤務し、町工場の実情を肌身で学ぶ。2017年末にキャディ株式会社の創業メンバーとしてジョイン。
モデレーター
RELATIONS株式会社
Wistant事業責任者:加留部 有哉
2015年にRELATIONS株式会社に入社し、ビジネスWebメディア「SELECK(セレック)」の立ち上げに参加。その後、新規事業の開発を経て、現在は組織のパフォーマンスを高めるマネジメントツール「Wistant(ウィスタント)」の事業責任者を務める。ピープルマネジメントに関しては、セミナーやイベント、クライアント企業における導入ワークショップ等にて、多数のファシリテーター経験あり。

最初に言っておきます、、、

感動的に学びが多いウェビナーでした!

そして、1回1回だけでなく、参加者の気持ちを想定した設計になっているなぁと感じて、最終的にはこんなツイートもww。

さすがRELATIONSさん、さすが加留部さん。。。


ということで、内容のツイートにも目を通してみてください!



本当にてんこ盛りでした!

学びが多すぎて倒れそうですww!

とても良い内容だったので、組織開発に活かしていきます!



また明日。



⬇︎こんな人が書いてます⬇︎  

画像1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

野村尚史(@naoshi_nomura

・株式会社グッド・クルー/企業価値創造部
(n-nomura@good-crew.co.jp)
・国家資格 キャリアコンサルタント
・米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター™️
・ハーモスラボ主催/運営チーム(株式会社ビズリーチ/HRMOS採用との人事コミュニティ→リンクはこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
7
高1で「将来は建築構造設計をやる!」と決意。大学院まで必死に学び、ファーストキャリアでやりたいことを掴む。当時から意思決定の軸は「人」。働いてるうちに「イキイキ仕事してる人が少ない。ものづくりの根底には人がいるから、まずは働きがいを作らねば!」と決意して、異業界×異職種の転職。

こちらでもピックアップされています

毎日の記録
毎日の記録
  • 243本

趣味であるライフログの一環として、毎日の記録を残していきます🖋

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。