ナカタニエイト@漫画原作者

小説家を目指す漫画好き。ICT企業の経営企画&事業開発という名の何でも屋。好物は炊き立てご飯と雪見だいふくとSF。 ◼︎受賞歴 「異世界密着24時!?」:ラノベストリート「漫画原作大賞」優秀賞 「ひみつの部屋」:note「こんな学校あったらいいな」佳作

ナカタニエイト@漫画原作者

小説家を目指す漫画好き。ICT企業の経営企画&事業開発という名の何でも屋。好物は炊き立てご飯と雪見だいふくとSF。 ◼︎受賞歴 「異世界密着24時!?」:ラノベストリート「漫画原作大賞」優秀賞 「ひみつの部屋」:note「こんな学校あったらいいな」佳作

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    こちら池袋西口駅前夢置場終着地点

     鈍い音がした。  その音が響くのは、この店では日常茶飯事と言っても過言ではないだろう。  続いて怒号が聞こえてくるはずだ。 「お前! 俺の作品をゴミと言ったのか!?」  ゴミは言い過ぎだ、と私でも思う。実際にそうだとしても、作った本人に言う言葉ではない。それに、ゴミになるのはこれからだ。まだゴミではない。  怒りをぶつけた男性は、自らが倒した男性に向け暴言を吐き続ける。  殴られ暴言を突き付けられている人物こそ、この店の主である。屋内にもかかわらず着用しているダ

    スキ
    62
      • 二次利用フリーのIPを生み出して、創作にチャレンジする人を増やしたい!

        突然ですが、「#noteクリエイターサポートプログラム」にエントリーします! 何それ?という方はこちら↓をご参照ください。 「創作の後押し」というコンセプト、大好きです。 何をしたいの?「誰もが自由に二次利用・商用利用・改編等して良い著作権フリーのコンテンツ・IP」を生み出したいです。 なんでやりたいの? 正直、創作活動する上で「著作権」の扱いって難しいですよね…… 意図せず、罪を犯すつもりもなく、著作権を侵害してしまう人もいて、そうなると今やあっという間に炎上して

        スキ
        11
        • [退職の挨拶] 秋桜の咲く季節に。

          この度、二年弱勤めていたアル社を退職するにあたり、社内に出した退職の挨拶を(具体的な部分は隠して)掲載しておこうと思います。 それにしても、最終出社日って、なんだかソワソワしちゃいますよね。 ======================================== 拝啓 コスモスが美しい季節となり、皆様におかれましてはますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。 さて、私事とはなりますが、本日が最終出社日となります。 ご報告が遅くなり、かつ、リモートワークの中の

          スキ
          27
          • アルパカとたふるる〜第1回もり氏ラジオプレゼン大会〜

            概要これは『第1回もり氏ラジオプレゼン大会』の優勝賞品としての短編小説。 勝利の女神はいったい誰に微笑むのか!? 本編 『あごたふとまるる』 いつの間にか沼へと引きずり込まれていた。  そこは偏愛の巣窟だった。右を見ても左を見ても、「普通」と言える人は一人もいない。誰もが狂気を孕んでいた。誰もが自らの愛を隠すことなく生きていた。  キャプテン翼、BLEACH、あだち充先生、日本橋ヨヲコ先生……誰もが愛という名の元に狂っていた。狂っていなければ、どうして声高に愛を叫び続け

            スキ
            9

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • お仕事
            ナカタニエイト@漫画原作者
          • 企画
            ナカタニエイト@漫画原作者
          • ショートショート
            ナカタニエイト@漫画原作者
          • エッセイ/詩
            ナカタニエイト@漫画原作者
          • マンガ / アニメ / 小説 / ゲーム
            ナカタニエイト@漫画原作者
          • アドベントカレンダー2021
            ナカタニエイト@漫画原作者

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            「#もの書き100問100答」をやってみた!!ヤーヤーヤー。

            やーやー! 相変わらず出だし迷子なナカタニエイトです。 最近は漫画原作者としてコミカライズに向けて邁進中です。 さて、周りの方もされている「#もの書き100問100答」をやってみんとす的なノリでやってみました。 長いので、気になったところだけでも読んでみてやってください。 #もの書き100問100答1.どんな作品を書いている? これ!と言った決め打ちがあるわけではなく、わりと節操なく書いてます。 ただ、絵が浮かぶような作品にしたいなと思って書いてはいます。 2.ど

            スキ
            26

            刺され、誰かの胸に。 #ハケンアニメ

            物語とは「救い」だ。 「ハケンアニメ」を観て、僕はそう実感した。 創作活動をしている人の野望も欲望も希望も、そこには描かれていた。 一方で、甘っちょろい理想だという声も聞こえる。 現実にはありえないという声も聞こえる。 だが、最高だった。 少なくとも僕にとっては、最高だった。 映画なのだ、フィクションなのだ、原作は小説なのだ。 「事実」なはずがない。 だが、誰かが「現実」と誤認するほどに、登場人物たちの「リアル」な内面を描いていたのだろう。 そして、それは映画に

            スキ
            26

            「ナカタニエイトの変遷」をまとめてみた

            やーやーやー! ナカタニエイトです。 YouTuberやVtuberのように冒頭で掴みのいい感じの挨拶を身に付けたくて試行錯誤している最近です。 さて、いきなりですが皆さんはアイコン好きですか? そう、アイコンです。 アイコンというのは自身の分身でありながらも、ネットで活動する時間の増えた現代日本人からすれば、それはもはやある種では「実物」と言って過言ではない存在となっているのではないでしょうか。 などと大仰なことを考えるまでもなく、ただただ素敵なアイコンを使ってい

            スキ
            20

            35歳だけど小説家を目指してみた。

            小説家を目指していたら、漫画原作者になれました。 小説を書き始めて3年目、37歳となった2022年の初夏のことです。 「いきなりなんのこっちゃ?」なことを言い出しましたが、妄想でも想像でもなく、事実のお話。 僕は35歳で小説を書き始めました。 それから毎日毎日少しずつ執筆を行なってきました。 そうして、先日の2022/6/7にようやく小説家らしきもののスタートラインに立つことができたのです。 正確には冒頭の通り「漫画原作者」としてですが、自身は自他共に認める漫画好き

            スキ
            93

            神様裁判の傍聴録:ショートショート(ホラー)

            「今からこのクラスを虐めるぞ。お前ら席に着けー」  その日、私にとってのヒーローが脈絡無しにやってきた。  威勢良く入ってきたわりに、立て付けの悪い教室のドアを閉めることに苦労するあたりも愛らしくある。 「な、なんなんですか、あなたは!?」  帰りの会を仕切っていた先生は見ず知らずの得体の知れない男の登場に驚いている。もちろん、先生だけではなく私を含めたクラス中の皆が戸惑った。  そこかしこで前後左右の者同士が話を始める。  ざわざわとする教室の中で、私だけがポツンと一人だ

            スキ
            9

            オガサンファイト 〜「推し漫画家先生プレゼン大会」優勝賞品〜

            OGA参上闘争紀本編 このクソみたいな世界から抜け出してやる。  この色のないモノクロの世界から。  これは漫画に命を賭けた者たちの物語。  群衆が沸いている。僕たちの闘いを見て喜んでいる。高みから見下ろして笑っている。  僕らは所詮、闘わない人たちのエンタメの道具に過ぎない。  僕は今、「オシプレ」というトーナメント戦に参加している。  「オシプレ」とは自身の持つ漫画への熱と想いを「義鎧」と呼ばれるオーラに変えて闘う格闘技の一種だ。試合の形式はタイマンのこともあれば、

            スキ
            10

            21/22 年末年始に観たアニメ映画まとめ

            こんにちは! マンガとアニメがやたらと好きな小説家志望ナカタニエイトです。 2021年/2022年の年末年始は、箱根駅伝とNetflix&Amazon プライムビデオを観るだけで終わりました。 せっかくなのでその時に観たアニメ映画のまとめでもします。 今回の評価は下記の項目をそれぞれの観点から5点満点で付けます。 その前に、そもそもどんなアニメ映画が好きなんじゃい!というところを表明しておきます。 僕が好きな映画ベスト5パプリカ / 今敏 イノセンス / 押井守

            スキ
            19

            新春2022!わたしは誰でしょう!?:ショートショート

            「さぁ、いよいよ2022年の幕開けということですが……今年の干支は『寅』ということで、寅にちなんだゲストの方にお越しいただきました」  TVでは晴れ着を着込んだ司会者がにこやかな口上を述べた。  ゲストとして招かれた本人は、姿形がハッキリとわからず、声もヘリウムガスを吸い込んだかのように音声加工されている。つまり、これは—— 「では、早速参りましょう! 『新春!わたしは誰でしょう?クイズ』!! このクイズは、私が正解を当てれば私の勝ち。もしも、私が『降参』を宣言すれば、ゲスト

            スキ
            10

            2021年振り返りベスト3!!

            こんにちは! 怠惰な生活をしていたら、2021年で5kg増量したナカタニエイトです。 さて、いつの間にか2021年も年末に差し迫っていたりしますね。 全く仕事が納められる気がしません。 仕事は納まる想定がありませんが、今年は緩やかに締めていければと思う次第です。 というわけで、やっていきましょう! 「2021年振り返りベスト3」2021年の俺マンガベスト3!! スポットライト 永世乙女の戦い方 付き合ってあげてもいいかな 1位に選びました「スポットライト」は残

            スキ
            20

            アドベントカレンダー企画ショートショート『サンタ・クローズ』

             16歳。高校一年のクリスマス。去年のクリスマス。  俺は、サンタクロースに出逢った。 「サンタに会った」などと言えば笑い者になるに決まっている。  だから、サンタに会った夜の話など誰にもしたことはない。  今年こそ彼女を作るぞ、と意気込んでいる中学からの男友達——ミツル、タクヤ、ショウゴ——にも知られていない俺だけの秘密だ。  ちなみに、今年こそ彼女ができた奴は一人もいない。  12/7の火曜日。晴れ。  12月に入った途端に寒さは一段と増した。地球もカレンダーを意識し

            スキ
            30

            #アドベントカレンダー2021 『まだクリスマスではない日の話』 ショートショート

            こんにちは! 12月になったので、いよいよアドベントカレンダー企画が始動します。 自分自身で企画するのは初めてなので、ご参加いただいている方には既にいろいろご面倒をおかけしてますが、最後まで走り切れれば、と思ってます。 さて、今回はアドベントカレンダーということで、総勢25名のクリエイターの皆様で物語を紡いでいくことになります。 小説もあればイラストもあって、エッセイもあればレビューもある。川柳もあれば動画もある。そんな彩り鮮やかな、まるで賑やかなクリスマスツリーのよう

            スキ
            27

            書籍化クラファンLOSERが語る「たられば」反省会。

            こんにちは! 書籍化クラファンLOSERのナカタニエイトです。 そうなんです。ここ1ヶ月くらい書籍化のクラウドファンディングに挑戦していたのですが、敢えなく撃沈と相成りました。 しかし、応援・ご協力いただいた皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そういった皆様宛に綴った手紙は下記にあります。 https://camp-fire.jp/projects/491938/activities/328203#main なので、今回のnoteでは「ありがとう」の話ではなく、

            スキ
            39