見出し画像

キッズのためのクリエイティブなアクティビティ with Springin'【3】

割と評判が良いようなので、第三弾いきます!

7 自分や家族の似顔絵を描く

自分や家族の似顔絵をイラストで描いてみよう。自分らしさはどこで決まってくるのかな?線を描くところと描かないところを工夫してみよう。

やり方:「アイテム作成」の「写真モード」で自分の顔の写真を撮って、「ペンモード」で写真の上から輪郭や顔のパーツの線を描きます。線が描けたら背景の写真(※)を全部削って消したら完成です。

※このままワークをシェアすると、元の写真が残ったままで他人に写真を見られてしまいます。写真を完全に消したい場合には「履歴モード」の背景レイヤークリアボタンで消してください。

画像1

画像2

この顔は・・・特徴ありすぎて描きやすいかもしれないですね(笑)。
娘の顔でもやってみます。線の数を少なめにするのがコツですよ。

画像3

画像4

8 色を塗る

線画ができたら色を塗ってみよう。

やり方:「背景モード」の写真の代わりにべた塗り画像にして、周りを削って肌の部分を残すと線画の下に色が入ります。「ペンモード」で普通に塗り絵として遊んでも良いですし、塗りつぶし機能で線の中を塗ったり、半透明を使って重ね塗りをしてもよいでしょう。

画像5

画像6

画像7

実は、Springin'は描画ツールとしてもパワフルなんです。

細かい使い方はここでは書きませんが、触っているうちにすぐに使い方はわかってくると思いますので、いろいろ試してみてください。「半透明」の使い方を覚えると絵のクオリティが一気に上がりますよ!

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♪
15
しくみデザイン代表、芸術工学博士。体の動きで演奏するAR楽器アプリ「KAGURA」や直感型ビジュアルプログラミングツール「Springin'」などイノベーティブなプロダクトで世界中から数々のアワードを受賞している。