見出し画像

キッズのためのクリエイティブなアクティビティ with Springin'【2】

Springin'をつかって子どもとクリエイティブな遊びをしよう、第2弾です。

4 いろんな形(かたち)を落としてバウンドさせる

丸や多角形など、いろんな形をつくって落としてみよう。床を作って跳ね返るようにしたら、どんなふうな動きになるかな?落とすときの向きを工夫して違いを見てみよう。

やり方:アイテム作成で「図形モード」を使って、好きな色でいろんな形を作ります。それぞれの図形に「回転」を設定し、シーンに「重力」を下方向にかけて、細長い横棒を作って「ピン」「高反発」で跳ね返る床にしましょう。

画像1

画像2

5 オリジナルの絵を描いて落とす

もっと複雑な形だったらどんな風に跳ねるかな?自分の好きな絵を描いたり、写真を取り込んで切り抜いたりしてみよう。

やり方:「描画モード」で好きな絵を描いてみましょう。花や動物、キャラクターなど自由に描きます。さらに、「写真モード」で自分の顔を撮影して切り抜いてみましょう。

画像3

6 床にあたったときの音をつける

やっぱり、跳ねるときには音がついていて欲しいよね!それぞれの絵に音をつけてみよう!

やり方:各アイテムに「音」属性でそれぞれの音をつけます。床にぶつかったときに鳴らしたいので、床から「接触」で音をつけた全てのアイテムに対して設定しましょう。音は声だけではなくてコップを弾いたり机を叩いたりいろいろ工夫してみましょう。

画像4

画像5

できましたか?!
落とす位置や形でリズムが生まれたりして工夫のしがいがありますね。

やってみた動画です。参考にどうぞ!!

こういうの考えるのも楽しいもんですね。
皆さんのオススメの使い方を教えて頂けると嬉しいです。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♪
13
しくみデザイン代表、芸術工学博士。体の動きで演奏するAR楽器アプリ「KAGURA」や直感型ビジュアルプログラミングツール「Springin'」などイノベーティブなプロダクトで世界中から数々のアワードを受賞している。