「スポーツ」note

609

2021年5月加古川におけるランニング関係のイベント

現在、兵庫県では緊急事態宣言下であり、下記のイベントも開催可否は解りません。宣言延長も可能性としてあるので、KDA企画のイベントも場所の変更や方法を変えたりすることも考えられます。 まずは現時点での様々なランニング関係の加古川での開催スケジュールを掲載します。状況を見ながら追加、更…

ジョグで距離踏み:60代後半男性パーソナルレッスン

パフォーマンス向上を目指して取り組む方も状況に変化があるとそれだけを目指して取り組む訳にはいきません。パフォーマンスが何より最優先のアスリートはその限りではないですが、多くのランナーにとってパフォーマンス向上は目標にしつつも、日常との折り合いを付けながら取り組むのが基本だと思いま…

第8回ネットワーク駅伝 途中経過と意義について

4月17日よりスタートしたKRC主催のネットワーク駅伝も中間点を折り返し、後半戦へと差し掛かってきました。 今回はスタート時から社会状況の影響を受け、前回よりは穏やかに進行しています。イベントそのものはオンラインですので何人、何十人、何百人、何千人と参加があろうが問題ないですし、むしろ…

一時間前に何を考えていたか、思い出せますか?

今、この瞬間に「一時間前」のことを思い出せますか?何をやっていたかまでは思い出せても、何を考えていたかまでも思い出せますか? エビングハウスの忘却曲線ではないですが、そもそも人間は膨大に考え、片っ端から忘れています。物凄く記憶力が良い人も、実際はほとんどのことを忘れつつも若干は他…

運動習慣と実利を重ねて

健康とは黙っていれば、放っておいても手に入らない場合もあります。日頃からのコツコツとした取り組みや節制、自律が必要な部分もありますよね! アスリートのように上を目指し、少しでも抜け出す為に一生懸命に取り組み続けることもありですが、健康や楽しさを得る為に継続的に環境を求めていくのも…

むしろ何度でも発信、言い続ける気概を持とう

育児でもそうですが、何かを成し遂げる時、何かを伝えていきたい時に「たった一度」で自分の想いや考えが伝わったりするでしょうか? こうしてnoteで書かれている人はなかなか伝わらない、それどころか読まれない、上手く伝えられないと日々悩んだり考えたりしながら書いている人も多いと思います。 …

困ったら因数分解してみる

コツコツ一歩ずつ進める。この「一歩」は象徴的な言葉であると共に、数字としては最小単位(整数でかつなんとかかんとか、という条件は必要でしょうけど)である「一」が重要なんですよね。 日々、いろんな課題が出てくる、いろんなことが山積みだとしても、1つ1つを分解し、整理し、優先順位を付けて…

「初動エネルギー」を考えてみた

継続は力なりと言いますし、何かを始める際にはよくよく検討する必要もあるとは思います。一方でチャレンジすると決めたらどんどんやってみるのも必要だったりします。 今の時代、変化が激しく「これ」というものはなかなか定められません。だからこそ「これ」を決めて頑張る行き方もあるでしょうし、…

一人での作業:ランニングとnote

日頃は走遊Labや地元のランニングクラブ、レッスンなどで1人で通しで走ること、歩くことは少ないです。大抵は誰かと走ったり歩いたりして、時々一人で行う程度といったもの。 走遊Labではアスリートコース・競技志向でも週3日のトレーニングと、KDA企画で様々に用意するタイムトライアルやランニン…

第6回生涯スポーツ講演会@加古川:無料:2021.5.23

表題のイベントを下記の要項でKDA企画主催にて開催いたします。徐々に暑くなってくる日も増え、このnoteを公開した段階では朝晩の寒暖の差も大きくコンディションを崩しやすかったりします。また、緊急事態宣言発出に伴い(兵庫県など)様々な制限も加わり、もしかしたら運動不足も生じているかもしれま…