見出し画像

動画で稼ごうと決めた1年前の君へ

当note記事の対象
動画系のコミュニティに興味あるけど、実際どうなん?と思っている方

わたしはダレ(・∀・)?
ニワノトリコは、17年ほど人間の姿で社会人をやっていました。
よくニワトリノコと間違えらえるんですが公式は庭野取子です
(ごめんなさい(´;ω;`)どうでもいいです)

会社員時代は、イラレとかフォトショップを多用する環境におりました。
育児休暇から2度復帰したものの、
体力の限界を感じムリ(゚∀゚)脱サラしたアラフォーです。
現在はフリーランスで動画制作を中心に活動してます。
(要は、動画のスキルはさほど高くないけど、社会経験と、各種adobe製品はそこそこ使えるかなって感じ)

アフターエフェクツ(以下AE)に手を出したのは
2019年の2月。会社復帰前に、通勤に不安を感じており、
家でも副業ができるようになろうと、
イラレを活かしてデザイン系にトライしたもののなかなか案件とれず、
旬である「動画」にチャレンジした感じです。
なんかポートフォリオ作らねば、と
とりあえず自力で一か月、生後数か月の娘に授乳しつつの、
母に上の子をみてもらいながらの、
寝てる子供の横でipadでせっせとイラストをかき
独学で最初の動画を作り上げましたのがコチラです 。

イージングのイの字もわかってませんw
プリコンプとかもよくわかってなくて、
とにかく音の同期とるのがめちゃ大変だった思い出。
しかし、なんとか1か月で仕上げるぞ!と締め切りをきめて2月末日、YouTubeに投稿しました。
いろいろアラはあるが、初心者一か月にしてはなかなか頑張ったのではないかと思う。

次に、もういっちょ今度は完全オリジナル作品が作りたくなって作ったのがコレ。

CCパーティクルとか使ってがんばりました。今見ると馴染んでなくていろいろ不自然だったりしますがまあがんばった!

…とまあ、こんな感じで自力でここまではやって、
ラン〇ーズ、クラウド〇ークスで無事に地雷案件(゚∀゚)を踏み抜き
負傷しつつ、5月に地雷じゃない継続案件をゲット&会社復帰。
週に2~3本のAE制作を納品しつつ、たまに収納系の記事のライターなどもやりながら、会社行きながらでも、月に10万くらいは稼げることがわかったので、ここで開業届提出。この会社&副業生活を5か月続け、9月に会社を退職。そこからは動画フリーランスとしてやってる感じです。
(現在は月30~50万で右往左往しながらやってるワーママです。体力ぽぴぃ)
フリーランスだと月に60万は欲しいので、なんとかアゲていきたいところです(;´Д`)体力ぽぴぃ2度目

というわけで、もうすぐ動画界隈で1周年となるなーと思い
1年前の自分にむけた有益情報をまとめてみまsた!
沢山紹介するけどリンクは貼りませんしらべてね!

まず前提として「サロンはあやしい」ぞ。
「サロン入った」って友達にいったら結構心配されます(゚∀゚)←されたやつ
というのを、踏まえたうえで、
のめり込まないようにサロンをのぞいてみましょー
何もわからないからとりあえずサロンに入ればどうにかなる?と思うのはNGコースです。ただの無駄。
ある程度自走したうえで、ステップアップや、人とのつながりを求めて
利用するのがNICEなサロンライフかと思います。
妄信すると危険ですが、普段覗けない世界に数千円で触れられるサロンは結構楽しいっすYO

※ここからレビューしていくサロンやコミュニティを「おすすめ」する内容ではありません。あくまでも感想です。最後にお勧めサロンはこれ!などの結論もありません。いろんなのがあるんやで、って程度でみてくださいね~
あと、順番は時系列です(記憶違いで前後してたらすません)

やわラボ
動画で稼ぐようになってきたけど、知り合いいなくて孤独を感じてたころ、
Twitterで目にはいってきたのが動画オンラインサロン「やわらかい配信ラボ」でした。「動画配信で稼ぐ」というキャッチコピーで月額は3000円。
とにかく動画の知り合いが欲しいんじゃヽ(`Д´)ノ!!という一心で入会しました。2019年7月のことです。たしか私で80人目くらいのメンバーだったかな。いまは200人くらいになってるみたいです。
やわラボはやわらかゆーすけさんという方がサロンオーナーをしてて、
この方は、元ドワンゴでニコニコ超会議とかの配信で活躍されていた、まさに配信のプロです。サロンのイベントや配信現場で何度かお会いしたのですが、色白でヒョロっとしててしかも元バンドマン…という、マンガのキャラに描きやすそうな感じ(゚∀゚)…?
やわラボの活動場所はFacebook(以下顔本)コミュニティで、アラフォーな私にはハードル高かったです(゚∀゚)顔本使いづらい…
ただ、他の大手サロンでも顔本コミュニティを使ってるところは結構あるみたいなんで(みのへんとか)まあそんなものっぽいッス(゚∀゚)がんばろう。
中に入ると、「ロビー」「お仕事」「雑談」の3部構成になってまして、
スタッフさんがしっかりおられるので、導線スムーズで、サロン初心者の私でも判りやすく迎え入れていただきました!
お仕事に関しては、やわらかゆーすけさんが営業ですべて取ってきてくださる案件(日経系列のしっかりしたお仕事もあり)を、メンバーに振っていただけるので、営業苦手マンでもネームバリューのあるお仕事の実績が作れますのが凄いところかと思います。
※実績にする場合は「やわラボでやった」ということを明記必須。
わたしはラン〇ーズでしか仕事したことなかったので、いろいろ視野が広がって良かったと思う。
特徴としては、案件ごとに「ディレクタ&エディタ」のコンビで仕事することを推奨しており、現在はディレクタの育成にも力をいれてます。(私は10月から12月まで、3か月間Dをやり、とても貴重な経験をさせていただきました)
1からプレミアを習得しよう!的な感じではないので、ある程度のスキルがないと厳しいですが、ステップアップには良かったと思います。(注意事項としては、IさんとかHさんなどのインフルエンサーと仲良しなところがあるので、アンチや拒絶反応のある人はあれかもしれんです。私は苦手なほうですが、絶対的アンチてわけでもないのでそこまで気になることはなかったけれど)
あと、やわラボの方針としては「自立して稼げるようになってほしい」というところがあって、実績つくって足掛かりにしてね、ということらしいです。なのでずっとラボの中で仕事もらって稼ぎたい~というのはちょっと違うかな。
コロナの影響で配信の需要高まってるんで、注目されそう👀

動画プロデュース・ラボ
2019年年末あたりにふわっと現れたサロン。
オーナーは白川ヒロキさんという、現役バリバリの映像会社の社長さんです。映像だいすき過ぎて、サロンを作ってしまったかんじ…っぽい。
コンセプトは「なんか面白いことやりたいよー」ということらしいです。月額は1800円。会費はサロンの運営費として使用されます(撮影スタジオ代とか)
私は何かに妄信するのがイヤなのもあり、やわラボの他にも見てみたいなーと思いふわっと入会。
そして大晦日付近に顔合わせ会があったので、参加してみました。
白川さんは、まるっとしてらして金髪で、「おる!こういうカメラマンおる」という感じ(超偏見ワールドすいません)で、見た目だけだとB系のゴールドチェーンネックレスが似合いそうなんですけど、お話はもうね、めちゃくちゃめっちゃくちゃソフトで優しくて、ギャップが凄いですw 実際お仕事では鬼のように厳しかったりするらしいけど知りません^^
サロンの撮影現場にもノコノコ参加させていただいたんですけど、こんなド素人にもブラックマジックっていう業界用のバカでかいカメラを触らせてくれたり、サロンの中では貴重な現場の資料を惜しみなく見せていただいたり…。
(小声ひそひそ…)サロンでは特に案件を振ります的な告知や募集はないんですが、メンバーに個別に合いそうなお仕事を振ってくれたりすることもたまにあるかもしれないサムシングです(私もちょろっと某コンペ用インスタ画像のお手伝いなどをさせていただきました)
大学生で動画編集をやられてるなおやさんという方は、完全に白川さんの片腕状態になって、めっぽう活躍されてます。シンデレラボーイ。
また、このサロンには、白川さんと仲良しのビデオグラファーTaichiさんや、オンラインエディターM.Takさんといった、業界で活躍されてるプロの方がコーチ(?)としていらしてて、サロン内では貴重な裏話がぽいぽい飛び交ったりしとります(゚∀゚)おもしろい。業界パワーをつかったコンテストとかも開催されるみたいですをっとこれ以上はいえないぜ。コンテストが多いので、他人と比べられるとか、そういうのが苦手な人は向かない可能性があります。
白川さんのサロンにはもう一つプランがありまして、こちらは月額3万で、がっつり相談に乗っていただけるものらしいです。100万以上の案件を、白川さんが外注したい、というコンセプトっぽい(多分)ガチガチのガチです。私は入ってないのですが、入ってる方の声としては「とにかく頼もしくて心強い」とのことです。


AeChat
LINEのオープンチャットって機能がリリースされたときにできたコミュニティです。LINEなので無料です。質問すると誰かが教えてくれる駆け込み寺みたいな感じです。管理人はMASAKIさんという方で、ラクーンエフェクトというチュートリアルのチャンネルもされてる方です。
AeChat新年会という大規模オフがあって参加させていただいたんですが、非常にしっかりされてて…若いのに(おばちゃん目線すません(;'∀'))凄いです。会場で転写シールをお顔に貼らせていただいたんですがお肌もキレイでした。セクハラ発言すいません自重します。最低ですね(´;ω;`)ブワッ
最近はslack「AeChat編集室」と併用(こちらも無料)になってますが、MASAKIさんお忙しいようで、まったり進行となってます。質問事項はLINEへ、という使い分けのようです。


ゼロイチ倶楽部
本業が整体師で、副業として動画をやってるたかぎさんというかたが管理人をしてます。ここもサロンってよりコミュニティです。
無料で入会できるのもあって、12月にスタートしてすぐあっちゅーまに数百人の大所帯になりました。
今は入会金とるみたいです(結構高め。ただしムービーハックス(後述)の割引(アフィリ?)がされるらしい)
活動場所はslackです。ハンドルネームで入会できます。
ゼロ→イチを応援するコンセプトなので、まずは3000円稼いでみよう、とか月に5万を目指そう、みたいな、初心者寄りのコミュニティになってます。
そのへんの価格帯の募集スレもあります。
たかぎさんは、動画の他に大型車の免許とかもとってて…謎のスキル満載w&好奇心旺盛な整体師さんです。そんな彼の趣味(?)のひとつに「教材&商材」がスキ!というのがどうやらあるらしく、ムービーハックスを布教するのが大好きという面もあります。
ムービーハックスについてはあとでまた書きます~(゚∀゚)


CHE サムネ部
ここも無料コミュニティなんですが、ちょっとサロンぽい雰囲気もあるかなー? 代表はハイジさんというかたです。私とハイジさんの出会いはやわラボでして、あるときやわらかゆーすけさんから「新しく入ったハイジさん、トリコさんと空気が合いそうw」と突然診断され「ふ、ふーん、別に気になったわけじゃないんだからネッ!」と思いながらお話してたらめちゃ楽しくなってハイジさんもなんだか懐いてくれて(おばちゃん目線でスンマセンw)たのしく交流させていただく流れになりました。
ちなみにハイジさんとたかぎさんがめちゃ仲良しで一緒にお仕事されてます。一時期、なぜかお二人から「師匠」と持ち上げられ私のやる気のないTwitterのフォロワーが250→600くらいまで上がったことがありました(゚∀゚;) しぇー  
そうそう、インフルエンサーのマナブさんという方が「サムネ職人募集」と告知され、ハイジさんが当選されたときはムネアツでしたね…!
ハイジさんの目標である「サムネだけで仕事したい」が形になった瞬間だったのではないだろうか…
さて、サムネ部の活動場所もslackになります。当初はハイジさんがメンバーのサムネを添削するコーナーがあったんですが、いまは多忙でされてないみたいです。みんなでサムネを投稿しあって好きに感想いいあったり、たまにハイジさんのコラムが投下されたり、ハイジさんの配信があったりします。ハイジさんはお話が非常に上手で、とっても愛されキャラで、素敵な雰囲気だと思います。多分(※結構変態っぽいです)
サムネ部内に、サムネの募集案件はないです。あくまで交流なコミュニティです。


動画編集者の交流場(あおの情報流し場)
医学生あおさんという方がやられてるLINE(無料)。もともとサロン的な空気だったんですが、いろいろあって、いまはコミュニティっぽくなってます。(私はROM専)
※現在は入り口がありません(メンバー募集していないため)
当初は「荒稼ぎ」という肩書きでアイコン写真もなんか暗くてぶっちゃけちょい怖かったのですがいまは写真も肩書もかわってマイルドに。
あおさん、たかぎさんは、ムービーハックス(以下ムーハク)というYouTube特化型動画編集教材の受講生です。私はムーハクはやってないのですが、おそらく知る限り、ムーハクの紀元はたぶん、「人生逃げ切りサロン」とやらのりゅうけんさんって方で「これからは動画編集がくるで!」みたいな感じだったのかな?(違ったらすいません! 正しいのおしえてください)
ムーハクは迫さんて方が作って、生ハム帝国さんという方が講師をやられてる教材(商材?)で、まあとにかく、副業として「稼ぐための動画編集」がコンセプトになってて、これをほかの人に紹介するだけでも収入を得られるアフィリ的な仕組みもあったりします。
話がそれましたが、あおさんは「稼ぐ」がコンセプトの発信を強烈にされており、その手段として「動画」を使った「コンサル」「有料ノート」「マーケティング」を行ってたり(過去)行ったりしてます。なぜならそれが時代の旬だから。
Twitterのフォロワーを増やす活動をまじめに研究してあっちゅうまに1万人突破していました。発信者になりたくてフォロワー増やしたというよりも、Twitterマネタイズとかリスト取りとか、マーケターの実績づくりとしてという面も強いようです。
ちょいちょい有料ノートで炎上したり、最近も某社長絡みでなにやらボヤがあったりしてたみたいですが…それらも含め、新興動画界隈を象徴する一人なのではないでしょうか。


AEカズノコンサル受講生
もともとAEのチュートリアルをされてるカズノコさんが、今年に入ってからはじめた「カズノ講座」というのがあります。教材価格 5万。
最近「50万円動画広告募集」という企画をされてて話題になっていました。
前述のムーハクは主にプレミアを使用したカット&テロップの動画編集がメインなんですが、AEで価値を足してもっと動画で稼げるようになろうぜ!というあたりがコンセプトみたいです。ムーハクと直接の関係はありませんがだいたいそんな感じだと思います。
で、その受講生が集うコミュニティが「AEカズノコンサル受講生」です。場所はslackです。どうでもいいけどカズノ講座とかカズノコンサルとか、カズノコという名前の汎用性の高さがやばいです。カズノ娘ってのもあります。
講座の感想としては、非常に体系立てられてて、説明も判りやすくて、取り組みやすい内容です。実際に、講座を受講後、レベルアップしてランクの高い案件を受けられるようになった方も複数名いらっしゃるようです。
ただ、個人的な感想としては、正直なところ、「教材」としてはちょっと高めかもしれません。目的意識をもって調べられる人(自走型)なら自分で出来そうというか。
とはいえ、私は、仕事の悩み(具体的な見積もりの作り方とか、料金表の塩梅)を相談できる方が欲しいーーーとおもって受講しまして、そのようにさせてもらってます。
slack内の活動は、コミュニティとして活発というよりは、カズノコさんの有益情報を得られるサロンという側面が強いかな?
特に、カズノコさんは地方で活動されてるんで、都心とはまたべつの、地方ならではの営業の仕方や案件獲得方法なんかも展開されてます。最近はZOOMでの個別相談もはじめてるみたいです。


ECHO
サンゼさんという、こちらもチュートリアラーの方がやられてるサロン。
サンゼさんは10年ほど映像エディターでお仕事されてる方で、どちらかというとこちらは「映像界隈」寄りの雰囲気です。
もうとにかく、映像作るのたのしいね!!が溢れてるサロンです。
サンゼさんがまあ凝り性で、サロンの入り方が一筋縄でいかなかったり、チャンネルのラインナップも「映像アドバイス甘口」「映像アドバイス辛口」があったりと、あちこちにこだわりを感じる作りになっています。
映像大会を定期開催していくようで、それが活動のメインなのかな?(現在2回目開催中)
映像大会自体は、サロンメンバー以外も参加できるのですが、今後、サロン費で劇場上映会をしたいという話もでてきるので、サロンメンバーのみの参加になったりするのかな…?どうなんだろう?(゚∀゚)
キノモトキリンさん、mooograph(モーグラフ)さん、サプライズ栄作さんといった、映像界隈で活躍されてる方も多くコーチ(?)参加されてます。
映像を愛すだけでなく、もちろん稼ぐことも大切にしていて、そういった話題提供もされていく予定だそうです。
Σ とか書いてる間に「AEのマインドマップ」が公開されてただと…?
何がはじまるっていうんだ…?(;'∀')
いまはβ版で無料ですが、5月から有料化されるらしいです。月額2000円予定。場所はslackです。


CREATOR'S EDIT FORUM
白川さんの動画プロデュース・ラボのオフラインイベントで登壇された
M.Takさんのオンラインサロンです。月額2500円。
私は、オフラインイベントでのTakさんのお人柄に惹かれて即入会したミーハーメンバーですが、CMやMVなどでバリバリに活躍されている方の裏話、具体的な手法とか、プラグインのオススメとか、テクニックとか、たまにお手伝いとかもあったりなかったりとか(小声)


AOM
yamadaiさん(山下さん)というadobeの公式なセミナリストの方が運営しているコミュニティというか、イベントです。今後どうなるのかわかりませんが、コロナの影響で在宅の人が多くなってZOOMが流行って生まれたかんじなのかな?。AOMはAEオンラインミーティングの略です。事前申し込みが必要ですが、無料参加できます。
100名規模で開催されてて、むちゃくちゃ有益なAEの話をリアルタイムで受講できます。どちらかというとレベルは高めでAEおたく寄りな雰囲気かもしれません。セミナーのあとに雑談タイムがあって、あんな話やこんな話が飛び交ったりします。


…その他、
初心者はここチェックしておくとええんやないかなメモ
・テロップ関連
ナカドウガさん

・サムネ関連
ひよこさん

・イラレ
コロさん
いとクニさん

あと、教材じゃないんですが
アフターエフェクツのaepを配布してる
クリエイターさんがいるんで
数百円ポチってファイルのぞくだけでも
めちゃくちゃ有益でござる…(初心者にはちとむずいかも)
だいたいピクシブFANBOXとかでやってるみたいです
いっしんさんとかね…凄いっすよ…お宝aepっすよ…

冒頭にも書きましたが、「サロンに入ればどうにかなる」みたいな考えは非常に危険で、基本的に「自走できないとしぬ」。詰む。
サロンでDやったり、そのあと自分でDやったりして分かったけど、できん人はほんとにできないし、やる気がお荷物になってしまう悲しい傾向なのであった…

……以上、私の見た・体験した範囲でのサロン・コミュニティのレビューでした
(゚∀゚) 他にもいろんなサロンやコミュニティがあるかと思いますが、参考になりましたら幸いです。

特別付録【チュートリアラーTOKIO理論】
理論というほどのものでもなんでもないんですが、
タダで見られるチュートリアル!やってる人多いわ!誰やねん!
というかたのために、紹介するコーナーです。独断と偏見に満ち溢れていますが、覚えやすさ重視でご容赦願います(;'∀')すべては私の寝言です。

ダストマンさん
ボーカル長瀬です。一番目立ってて、多分一番背が高いですw
チャンネル登録者数もTwitterのフォロワー数も一番大きいです。
アイコンはコアラです。よく見るとコアラに似てますw

サンゼさん
松岡。バランス重視のドラム担当ってかんじですw
包み込む存在感があります。
キャラクターのサンゼくんはアニメタッチかわいいです。

カズノコさん
女子力高い=キーボード=太一でお願いします。こじつけすません(゚∀゚)
なぜかキャラクターの「ノコ」が若干きm…シュールですが(゚∀゚)
実はカズノ娘さんなのです

かふたろうさん
突然すいません。落ち着きの具合から、リーダーをお願いします。
非常に初心者に寄り添ったチュートリアルをやられてます。
プレミア系です。ポケモン大好きらしいです。

MASAKIさん
オチにしてすいません。山口です。髪型だけですね(゚∀゚)ごめんなさい。
ラクーンエフェクトのラクーンは「あらいぐま」です。
本当にあらいぐまに似ていらっしゃいますw

最後にぼやっきー。

ゴールドラッシュで、
・金鉱を掘るのも
・ツルハシを売るのも
良いと思いますが
・3流のツルハシを、3流だと知らずに宣伝する
・簡単に手に入るツルハシを高値で売る
のは、本人に悪意がなくても悪質になってしまいかねません。
多分いまの動画界隈はこのへんで混沌としてるよね。
いろんなツルハシがあるんだよ、ってのをまずは見ることじゃないでしょうか(゚∀゚)
とはいえ、商材や教材は「売ってくる」ものですから、手が届きやすいのも事実なんですよね。というわけで手に取ってしまったものは仕方がないです。なにか違和感に気が付いた時点で捨てるでも良いと思います。
回収しようとか、選択は間違ってなかったはずだ、とか思いこまずに、
あちこち見てみたらよいんでないかなー。
せっかくのこんな時代なので(゚∀゚)SNSばんざい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ふーん、面白かったじゃないか…と思って頂けたかたは、

最近つくった「ぴんぽーんはいたつやさん」
という偽Eテレソングがあるんですが、
アップしたあとに重大なミスに気付いて再アップしたら
再生回数がリセットされてしまったので、見ていただけると嬉しいです
(´;v;`)ショボン
収益化目指してないのでチャンネル登録とかは特にいらないです~!

おしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コケッ
73
コケコッコー
コメント (3)
すぎょーーーーーい
めっちゃ内容濃いやん!!!!!有益か!!!!!
個人的には、ラン〇ーズの伏せ字にツボりました!!(そこ
あとぴんぽーんはいたつやさん動画めちゃすてきー(゚∀゚)
コメントありえもん~(゚∀゚) 超長いやろ日本語頑張ったんや…! もう1年はnoteかかれんw
いろいろと気になったことをサラッとまとめてあったのでありがとうございます!😁
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。