西崎

トラウマがあり、41歳で『片割れ』と出逢い、人生が変わりました。 41歳からの社会科見学。 色々な体験を覚え書き。 『愛情の無い結婚』を経験しました。→脱出しました。 その結婚相手が避妊や性交を知らないことの恐怖から『黄体ホルモン放出システム・ミレーナ』を装着しました。
子宮内黄体ホルモン放出システム『ミレーナ』装着日記
子宮内黄体ホルモン放出システム『ミレーナ』装着日記
  • 80本

表題通り。 『経産婦でないミレーナ記録』が検索しても見当たらないので、記録してみました。 ただ、初期はまだ自分の最悪結婚生活の愚痴と混同していたりします。(すみません。) 徐々に『ミレーナ日記』に集中した内容に変化しています。

41歳からの社会科見学
41歳からの社会科見学
  • 95本

41歳で学んだこと。 セックス、人を好きになること、人としての感情、素人童貞、結婚、世の中にはプラトンが言うように『片割れ』が居ること。

食べたい。
食べたい。
  • 68本

食いしん坊の頬袋。 実際の食だけでなく、自分に取り込みたい(勉強になる)文章などを入れています。

41歳からの社会科見学②
41歳からの社会科見学②
  • 14本

41歳で学んだこと。 セックス、人を好きになること、人としての感情、素人童貞、結婚、世の中にはプラトンが言うように『片割れ』が居ること。 片割れ(髭もじゃ)と私。

41歳からの生活の知恵
41歳からの生活の知恵
  • 20本

いい歳してから知った『生活の知恵』。 今更?良いんです。 まだまだ人生長いんですから、少しずつ生き易くするんです。