食べたい。

68

きのう読んだ、ガンジーのことば。

きのう読んだ本に、こんなことばがあった。

「ある国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱いかたを見ればわかる」。マハトマ・ガンジーのことばなのだそうだ。ほんとうにガンジーその人がこう言ったのかどうか、確証はない。調べてもいないし、調べることはむずかしいだろう。ひとつ確実にいえるのは、「ガンジーのことば」として、これが残されているという事実だ。

ここでの「動物」とは、事実でもあり、メタフ

もっとみる
毒を食らわばサラダで。
204

殺人実行者との対話 記者として、 障害児の父として(前編)

「調査情報」2018年5-6月号 no.542より

※前編をnoteで無料公開します

RKB毎日放送 報道制作局次長 兼 東京報道部長
神戸金史

「障害者がいなくなればいいと思った」

神奈川県相模原市の障害者施設で、19人の命が奪われた事件で、逮捕された男の供述である。人間の尊厳を踏みにじる言動に、「心の中をやすりで削られているように感じた」と話す、障害者の父親がいる。

あれから1年。

もっとみる
嬉しいです!
81

大人の文化祭をやりながらオンラインサロンについて思ったこと

高校生の頃、文化祭や体育祭などの揃いのTシャツを作りたがるイベントが大嫌いだった私が通りますよー。

文化祭のようなイベントに参加しました。5月5日こどもの日。

友人二人の「イタリアで美味しい日本食を食べながら、それにあった日本酒飲みたい。できれば多くの友達と」という妄想から始まったこの企画。

キッチンスタジを借りて、50人の友達に11本の日本酒とそれに合わせた料理を振る舞うという、思った以上

もっとみる
犬も猫もどっちもかわいい(よく知らない)
41

「知らんがな」と言う勇気

よく「被害者に寄り添って」という話を聞きます。生きていれば色々な辛い目に遭うこともあって、それがその人の人格形成に大きく影響する。ですから、セラピ−やカウンセリングという言葉も聞かれるようになってずいぶん経ちます。

凄まじい経験というのは、いろんな人が体験していると思いますが、そればデスノ−トのようにその人の頭上の履歴として掲示されているわけではありません。今現在の、その人の人と成りに全てが表れ

もっとみる
ありがとうございます。好物は「ルマンド」です。
279

12星座の話-その5:双子座

牡牛座の次の星座は、双子座です。

「時間」のなかに生命が誕生し(牡羊座)、その生命が「身体」を得て、感覚をもとに時間を確かめ始め(牡牛座)、そして、そのつぎにくる世界が、双子座です。

牡牛座のテーマがめいっぱい満タンになったところで
ポン!
と、また次に飛び移るわけです。

双子座は、2人います。
ふたごだから、当然です。
この2人は、片方は死に行く運命のもの、もう片方は、不死の存在とされます

もっとみる
嬉しいです。うれしい。うう。
76

12星座の話-その5.5:双子座、補足

双子座の話

双子座の支配星・水星の話

に書き切れなかったことをすこし。

この映像に描かれた世界は、とても双子座的です。
互いの共通点を見いだし、そこにコミュニケーションが生まれ、意味が生まれ、不思議な連帯が生まれます。

この映像が大変興味深いのは、「新たに示された共通点」により、新しい分断が生じることです。
「社会的階層」という分断を解消するために、「子供がいる/子供がいない」「いじめられ

もっとみる
嬉しいです。うれしい。うう。
83

今より生産性を高めたい方へ・・・

痛み・コリ・疲労 の不快症状について

今回は ビジネスパーソン に向けての内容になります。

日々の暮らし・仕事をよりゆたかで快適にするための

コンディショニングのヒントとなれば幸いです。

オフィスワーカーの職業病になりつつある

”首”   ”肩”   ”腰”   ”背中”  の痛みやコリ感

症状の程度や悩みのレベルには個人差がありますが

多くの人が不快症状を抱えており、有訴者は年々増

もっとみる

どれが好き?「明治 ザ・チョコレート」の全8種類を比較してみた。

お正月ムードも落ち着いてきて、もうすぐバレンタイン。

私のバレンタインの楽しみといえば、自分用のご褒美チョコを買うことと、明治の「100% ChocolateCafe.」でいろんなフレーバーのチョコを選ぶこと。

ですがこの「100% ChocolateCafe.」昨年12月に閉店してしまいました。

私と同じく「100% ChocolateCafe.」ロスの皆様、諦めたらそこで試合終了だよ。

もっとみる
Instagramは@tomiko_tokyoです!
155

年間・約400冊読み聞かせた結果。子どもの創造性を高めるオススメ絵本7選

毎晩、我が子をお話の世界へ誘う。寝る前の2冊の読み聞かせは、5歳息子にとって欠かせない習慣であり、私にとっても密かな楽しみである。
週末の朝、近所の大型図書館で18冊借りにいく。これを繰り返していたら、2017分を合計すると、なんと400冊超えの絵本を読み聞かせていたのだった!

読む絵本は、成長に合わせて変わっていくので、図書館で沢山借りるのは断然お勧めだ。なにせ無料である。特に5歳という息子の

もっとみる
フォローもしてくれると嬉しいです♡
1010