41歳からの社会科見学

95

今日、片割れお約束させたこと。
出来るだけ睡眠をとる。
外出るときは暖かくして。
手洗いうがい。
洗面所で手を洗ったら、目の前の鏡を見てニコッて笑って「俺は良い男だ。」と納得すること。
写真は髭もじゃと私。

あなたの空が青空であるように。
13

今日

逢えました。

たくさん話して、
見つめて、
頬を寄せて、
熱をもらって、
大事に大事にしてもらいました。

あなたの空が青空であるように。
12

教えてもらった。

片割れが電話をくれました。

私は、ごめんなさいをしました。
今日、嬉しかったけど直ぐにクルリと向きを変えてしまったから。
何だか寂しくなっちゃって、
昔、一人暮らし始めた頃、母が会いに来てくれても、帰る日には寂しくなっちゃって、むくれて喧嘩になってしまってた。
そんな話をしたら、片割れは
「でも、今日は喧嘩してないだろ?だから大丈夫だ。」と言ってくれました。

地震怖かった話しとかして、そうした

もっとみる
\(^-^)/ありがとうございます。
8

昨日から今日の今までのこと。

昨日は朝から、実習の事前指導で、特別支援学校へ伺いました。
今回も保育所実習同様、自宅から近いので助かります。
スーツでしたので、帰宅して着替えて、学校へと玄関にしゃがみこんだら…。
ビー!ビー!ってスマホが。
茨城で大きな地震と表示。
え?じゃぁ、来るの?来るのね?…と固まって数分。
何もなく。良かったです。
でも、夜中怖かった。前触れも無く、けっこう揺れました。

学校で雑用してたら、片割れか

もっとみる
あなたの空が青空であるように。
8

実習終わりました。

実習が最終して…。
やっとアップしたら、年明けという…(笑)
風邪がそのまま、喘息みたいになっちゃって、気管支炎って言うのかしら?
ダメだ、こりゃ。ってなりました。

支えてくれてたのは片割れ。
実習中、私は「無理しない」が分からなくて
片割れは、制止するのでなく、会話の端々に「無理せずに」を散りばめてて、
そのお陰で無意識にコントロール出来た。
必ず、声を聞かせてくれて、エールを送ってくれた。「

もっとみる
あなたの空が青空であるように。
10

吸い玉。

表題の写真は、吸い玉施術後の背中です。
お見苦しくて、すみません。

23日は、実習から授業、その間の気管支炎の御褒美。気管支炎は、なかなか根深く…喘息の吸引薬を続けてます。

髪を刈り込みに、阿佐ヶ谷へ。
13時に予約。
春から、ツーブロックなのですが、ショートがボブになりつつあります。
髪を耳にかけたとき、何と言うか、イタズラな気持ちになるので、好きです。

その後、初食事

1日の野菜が補え

もっとみる
あなたの空が青空であるように。
7

本物の二人。

逢いたい人に、逢えました。
本物の鼻をカシカシしました。

「朝、目覚めるとね、髭もじゃと向かい合ってるから、鼻をカシカシするんだよ。」と話すと
「だから、朝、鼻が痒いんだ。」と返ってきました。

今朝、眼鏡チェーンを作りました。
嬉しそうに微笑んでた。

帰る前、泣いてしまいました。
「また泣く。もぉ怒るぞ、」と言いながら、ずっと抱きしめてくれました。
彼にしてみれば、私が泣かないために逢ってい

もっとみる
\(^-^)/ありがとうございます。
11

ずっと。

ベッドのお供は、この「髭もじゃ」。
本物の代わりに、ぎゅ~って抱く。
目覚めると、目の前に居る、
見つめ合って、名前を呼ぶ。
こんな風に過ごしたのは、去年の6月が最後。

本物の方は、まだ忙しい。
それでも、今日はインフルエンザ接種して検診受けたらしいから安心した。
69歳ですから、心配です。
近頃、すぐ風邪引くし…あ、私もか(笑)

夕方。声を聞かせてくれました。
今のバタバタ忙しいのが終わった

もっとみる
\(^-^)/ありがとうございます。
8

とっさがほんとう。

咄嗟が本当。
それが実感…というのかな、理解?出来たのは、やっぱり片割れと出逢ってから。

咄嗟の行動。
これによって、片割れと仕事以外に話すようになって、自分のトラウマを話した。
咄嗟に片割れは、自分が何とかしないとって腹を括ったらしい。
…そして現在に至る。

無くしちゃいけないものに対して、咄嗟が出る。
先日、愛してるの言葉は片割れに対してあるもの…と書いた舌の根も乾かない内に、とある人へ「

もっとみる
あなたの空が青空であるように。
10

今日の話。

口角炎は、パックリ切れてます。
相変わらずです。
喉痛い。が減り、
痰が出てきた。
怠くて動けない。
うとうとして、辛くて目覚めて、心細い。

昼過ぎ、
気づくと夕方にワープ
少し長く眠れてた。
ボーッとしてたら、片割れから電話。

『大丈夫か?具合は、どんなだ?』
症状を話し、片割れのこと思ってばかりだよと、途切れ途切れに話すと
『お前が元気じゃないと、俺も元気になれない。お前が居るから頑張れる

もっとみる
あなたの空が青空であるように。
7