見出し画像

法務省認定、「NINJA SIGN by freee」商業・法人登記で利用可能に ~電子署名機能において法務省指定リストに追加~

お客様 各位

2021年7月12日(月)に、株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭政人)が運営するワンストップ電子契約サービス「NINJA SIGN by freee」を使用してサイバートラスト株式会社が発行する電子証明書が、法務省が指定する商業・法人登記のオンライン申請時に利用可能となりましたことをご報告いたします。この認定により、商業登記における取締役議事録や契約書においてもNINJA SIGN by freeeで電子署名を付与したPDFファイルを用いて、申請いただくことが可能となりました!

(※)法務省「商業・法人登記のオンライン申請について

画像1

■商業・法人登記のオンライン申請とは
 法人・商業登記とは、株式会社や一般財団法人など法人格を有する団体に対し、法人名称や役員氏名、所在地等を一般に公示する制度です。
登記は、民法や商法、一般法人法などによって規定されており、設立時の申請のみならず、登記事項に変更が発生した場合も申請することが義務付けられております。
申請方法は、書面申請とオンライン申請があり、オンライン申請時は法務省が指定する申請用総合ソフトを使用し、かつ送信されたデータが改ざんされていないことを証明するために、法務省が指定する電子証明書サービスの利用が必要とされております。その法務省が指定する電子証明書サービス「NINJA SIGN by freee」を使用してサイバートラスト株式会社が発行する電子証明書が選定されました。

※詳細はこちら

以上、ご不明点等ございましたら、NINJA SIGNカスタマーサポートまでお問い合わせください。

今後もより一層、サービス品質・サポートの向上に尽力いたしますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

NINJA SIGNカスタマーサポート
support@ninja-sign.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
CM絶賛放送中!
ワンストップ契約サービス「NINJA SIGN(忍者サイン)」の公式アカウントです | 契約から管理まで忍者サインだけで完結! | すぐに使える弁護士作成テンプレートあり |ニンニンニンニンニンニンNINJA SIGN!弁護士が作ったニンニン!