超ド級ノベル

短編小説/映画/音楽
  • 自分の書いた音楽の記事。「消費財」として音楽が売れていくCDショップスタッフの観点でしか知識がありません。
    1フォロワー
固定された記事

TWICE "Feel Special" 苦境の先に見出した「答え」と"STAR"としての彼女たち

TWICEの韓国最新シングル『Feel Special』が公開された。彼女たちにとって4月の『FANCY』以来約5ヶ月ぶりとなる韓国シングルで、作詞作曲の中核はオーディション番組「SIXT…

限りあることに気づいたあとは

恐ろしい夢を見た。気がついたら自分は50代になっていて、誰かとキャッチボールをしている。自分は言うのだ、「この30年、何があったかひとつも思い出せない」と。俯瞰して…

"SWEET SUMMER DAY" が紡ぐ、TWICEの夏物語 -9th Mini Album『MORE&MORE』-

思わず泣いてしまった。TWICEの約9ヶ月ぶりとなったカムバック。リード曲『MORE&MORE』の衝撃はさることながら、私たちONCEの心、その多くはカムバックステージでパフォー…

20200531 『盗み聞きをしても一人』

おととい、もう富山県に越して二ヶ月だということに気がついた。時間の流れはあっという間で特に5月は音も立てず通り過ぎた印象すらある。しかしまあ、あれほど無限に続く…

20200526 『四半世紀という単語は地球レベルの規模感を孕んでいる』

友達が再来月に25歳になる。25年というと「四半世紀」である。この言葉、文字がもつ重みそのままに、四半世紀に一度の逸材、四半世紀に一度の記録的豪雨などというように凄…

20200505「人生の前方不注意、注意力散漫(30000)」

加減を知らないところがある。ランニングをしよう、と息巻いたら、5kmくらいで止まらず10km走ってしまって、翌日、翌々日まで続くような筋肉痛を抱えることになってしまう…