見出し画像

将来の夢を大人に言おう

なんとなく、こうなりたいなーと思っている夢がある。

ずっと前から思っていたような気もするし、最近ぽっと浮かんだもののような気もする。それはどちらでも良いのだけど私は今大学2年生だから、まあそろそろインターンとか就活とかを考えたほうが良い。だからとりあえずその方向で将来を考えていくことにした。

でも、どうすれば?
ネットで検索しても大体こんな感じ?みたいなふわっとした情報だけ。それが私に当てはまるかも確かでない。そういうの、あるよね?これ本当かなとか、「私の場合」はどうなのよ!って思うこと。

にっちもさっちもいかない。

とりあえずサークルのOGの方に聞いてみた。
これが大ヒット。かなり親身に話を聞いてくださって、いろいろ教えてもらえた。それになった人はこういうことやってたよ、こんなイベントあるよ、この会社はホワイトだよ、などと詳しく話を聞けた。

次にある授業を担当してくださっている先生に言ってみた。
すると、先生のつながりでお話を聞く機会を設けてくださることになった。

その業界でバイトをしている知り合いの職場でアルバイトできないか掛け合ってもらった。
あいにくそれは叶わなかったけれど、会社を考えることって大事だなとか連絡するって言ってしてこない会社ってなんかなーとか知ることもあった。

将来の夢を人に言うのってちょっと恥ずかしいところがある。
なんだか、照れる。

でも自分一人じゃどうしようもないから、絶対誰かに言ったほうが良い。

できれば大人。先生、OGOB、知り合いとか。

彼らは子どもの私たちより何倍もつながりを持っていて、何かを必ず知っていて、いろんなことを経験してるから、絶対に話してみるべき。

それが功を奏するかは何年か後の私に聞かなきゃわからない。けれどとにかくどこかへと動き出す一歩にはなると思う。今の私は、自分の将来に触れようとしている。うずうずしてて、届くか?届かないか?って感じ。でもその夢は大人に話す前よりも確実にかたちが見えてきてる。

さあ、がんばろ。夢叶えよう。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ちょろい女子大生の川添理来です。

スキボタン一回でご飯3杯いけます
9
かわぞえりくです。 ちょろい女子大生です。あだ名を「ちゃんりく」にしたい。中国に留学してました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。