見出し画像

偏りを生かした世界を作る 加賀で始まるIoTの取り組み

渋谷駅から徒歩2分の場所にある「Gifted Academy」は、大人の発達障害の方を対象に、プログラミング・デザインに特化した独自のカリキュラムと就労機会を提供する、日本初の就労移行支援施設である。ここで受講者はプログラマーやデザイナーとして世界で活躍できるスキルを学び、経済的・精神的な自立を目指す。現在渋谷で活動を行うGifted Academyが、IoTを推進する加賀で、学び・暮らし・働きの場を作る新たなプロジェクトをスタートさせる。同時に、この動きを一から作り上げる経営者/プロデューサーを募集中だ。

このプロジェクトのパートナーとして一緒に事業を立ち上げるのは、15歳よりエンジニアとして働き始め、Tokyo Otaku Modeなど複数のIT企業で事業立ち上げや売却、役員業務などを経験し、Gifted Academyを創業した河崎純真さんだ。

2016年より渋谷でこの取り組みをスタートさせた河崎さんだが、そもそもなぜこのような取り組みを行っているのだろうか。

「一芸に秀でていて、偏りがあるけどそれが生かせない人って実はたくさんいると思うんです。例えばうちの母は絵を描く才能に優れていたのですが、家事がかなり苦手で。何とか家事もこなしていたけど、それがとても彼女の負担になっていたことがありました。その時に家事を他の方にやってもらって母には絵だけを描いてもらうようにしたら、家庭がすごくうまく回るようになった。その人の苦手なことを無理に任せない方がうまくいくんだな、という原体験があって。うちの家庭が特殊なのかと思っていたんだけど、実は意外とそうでもない。自分自身もADHDの診断をもらっています。自分が社会に出てから、実は素晴らしい能力を持っているのに、気づかないで無理をしている方がいっぱいいるな、と思うようになりました。そういった方がのびのびと、十二分に能力を活かせる場があるといいな、と思ってGifted Academyをスタートさせました」

河崎純真さん

渋谷と加賀を拠点に IoT先進地への期待

現在は渋谷という、東京の中でも若者の文化の発信地で活動を行っている。ここから加賀に拠点を設けるということには、一見すると飛躍がありそうだ。その理由を聞いた。

「まずなぜ渋谷でやっているかですが、一つは我々がITに特化していて、周辺のIT企業と繋がりやすい環境であること。また渋谷がマイノリティに対して非常に寛容であることが理由です。例えばレインボー(※1)の活動も、そうですよね」

※1 東京レインボープライド:http://tokyorainbowpride.com/

「加賀に関しては、IT・IoT推進に非常に積極的であると聞いています。そういう魅力的な場で偏りが活かせるというテーマで、新しいコモンズを作りたいな、と。個人的には温泉が好きなので、温泉地であるということも嬉しいですね」

渋谷のGifted Academy

ITの力でアップデートされた共同体 偏りを活かした社会づくりを

Next Commons Lab自体も、「新たな公共の創造」をテーマに掲げ、地域をフィールドに活動を行っている。河崎さんの述べる「新しいコモンズ」とは、どんなイメージなのだろうか。

「ITを使った新しい共同体のあり方、ですね。最終的には、既存の共同体をITでまるっと置き換えるイメージです。地域の共感経済を最大化するような、新しい社会のあり方、枠組みを作りたいんです。それがZenOS※2 の活動にも繋がっています」
※2 ZenOS:http://www.thezenos.com/

今回のプロジェクトは既存のGifted Academyという仕組みを利用しつつも、東京からは離れた加賀という土地で、今までに取り組んだことのない「住む」という機能の開発も担う。地域の方々とのコミュニケーションや行政との調整、日々の仕事もあり、幅広い能力が求められるはずだ。参画してほしい起業家像を語っていただいた。

「偏りを生かしたいと、願ってくれる方に来ていただきたいです。ハードスキルで言えば、絶対ではないですが、プログラミングやデザイン、理想でいうとブロックチェーンですね。ただ一番重要なのは、ITの力で新しい社会を作りたい気持ちです。学び・暮らし・働きの場を整備することとなりますが、具体的なアイディアは正直僕自身もまだ考えきれてはいません。そういうところも含めて、一緒に考えられればと思っています」

IoT推進ラボにも選定され、これから新たな人材育成とその環境作りを進めていく加賀。そこで今まで東京・渋谷で活動をしていたGifted Academyが新たな場所作りを開始する。どのような未来になるのか、参画する起業家次第ともいえよう。

「GIFTED ACADEMY」プロジェクトについて

【説明会】
第4回 : 2017年6月18日(日)14:00〜16:00 (東京) FabCafe MTRL (ファブカフェマテリアル)東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア2F 
第5回 : 2017年6月19日(月)19:30〜21:30 (大阪) ハローライフ大阪 大阪府大阪市西区靭本町1-16-14
お申し込みはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
色々なキャリアバックグラウンドの方々が集うNCL。今動いているプロジェクトから、パートナー、現地コーディネーターなどご紹介していきます。現在プロジェクトを動かすメンバーを募集しています。http://project.nextcommonslab.jp/project/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。