ジェフ・フレッチャー(エンゼルス番記者)

現地紙オレンジ・カウンティ・レジスターのエンゼルス番記者が、日本向けにここでしか読めない大谷翔平の最新情報をお届け。メジャー取材歴22年。2013年よりエンゼルス担当。米野球殿堂入りを決める投票資格も持つ。(協力・翻訳: 志村朋哉、元レジスター記者)

同僚投手相手に目を慣らす大谷翔平=リハビリのペース早まるか?

春季キャンプで右ひじのリハビリに励む大谷翔平は、二日連続でブルペンのバッターボックスに立ち、バットは振らずに目慣らしを行った。 火曜日には左腕タイラー・スカッグ…

ファンの気質、選手の食生活=メジャー番記者があなたの質問に答えます(第7回)

大リーグを取材するアメリカ人記者が、ファンからの質問に日本語で回答するという、ネット史上初(かもしれない)のこの企画。 今回は第7回です。 これからも続けていく…

エンゼルスの1番打者は?アップトンの評価は?=メジャー番記者があなたの質問に答えます(第6回)

大リーグを取材するアメリカ人記者が、ファンからの質問に日本語で回答するという、ネット史上初(かもしれない)のこの企画。 今回は第6回です。 これからも続けていく…

大谷翔平、4月中に復帰も?=巨大ボブルヘッド人形について言及

エンゼルス首脳陣は大谷翔平が5月に指名打者として復帰できるのではないかと話しているが、それよりも早まる可能性がでてきた。 手術後に2度目となるティー打撃を終えた…

リハビリで次の段階へ進んだ大谷翔平=ティー打撃を開始

【米アリゾナ州テンピ】大谷翔平はトミー・ジョン(右ひじ再建)手術以来、初となるティー打撃を行った。 素振りに約2週間取り組んできた大谷は、雨に見舞われた金曜日、…

大谷翔平、リハビリに大きな進展なし=同僚トラウトは一刻も早い復帰を願う

【米アリゾナ州テンピ】現地時間2月20日、大谷翔平はメディアの取材に応じた。日曜日の会見で今週中にティー打撃を開始したいと話していたが、水曜日の午後時点では、ま…