newR|ニューアール

ー「好き」でつながる未来へー あなたの「好き」を迷わず選べ、罪悪感なく手放せる循環をつくる。サステナブルファッションの課題に取り組むスタートアップ https://newr.co.jp/🧑‍🔬anasuki研究所:https://note.com/anasuki_lab/

newRと、サステナブルファッション

「あなたのスキ探し」をアシストすることで、サステナブルファッションの課題解決に取り組むnewRの話

すべて見る
  • 4本

「ファッションを悪者にしないために今できること」~生活者の力で服の一生をより長く

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。 3月6日。爽やかな日曜日に、NPOグリーンズとmorning after cutting my hair,Inc.が共同運営するラーニングコミュニティ「Sustainability College」通称「サスカレ」による「What's Sustainability? by サスカレ」が開催されました。 こちらは、BONUS TRACK主催「サステナビリティ」に触れるきっかけとなるイベント「お店のサステナブル展」の関連企画であり、地

スキ
111

「来年また着たくなる服」しか作らない私たちのものづくり

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。自社のハイネックニットワンピースを着てこのnoteを書いています。出会って3年目。変わらず冬の相棒でいてくれるこのワンピを着て実感する「newRのものづくりに込めた思い」について共有したいと思います。 私の意識を変えた「来年また着たくなる服」これは、以前の私です。 いかにファッションに迷走していたのかは、こちらに書きましたが、 「一着を大切に長く着る」という価値観から程遠いところにおりました。 なんとなくファッション誌をチェック

スキ
28

ファッション再考プログラムで講義する理由〜Rethink Fashion Program始動

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。今日は、来月からスタートする「Rethink Fashion Program」で、newR代表であるかおりさんが講義をする背景についてご紹介します。 💌 講義プログラム講師情報から検索いただき、このnoteに辿り着かれた方、はじめまして!「似合うものを大切に長く着ること」でサステナブルファッションの課題に取り組むスタートアップのnewRです。一人ひとりの「スキ」と「ファッション」を結ぶサービスを提供しています。よろしければ他の記事も

スキ
20

キッズワンピースで小さな循環作り#newRの考えるサステナブルファッションの話

こんにちは。newR(ニューアール)のおだぎりあいみです。今、少しお時間よろしいですか? キッズワンピースについて胸が熱くなる出来事があったので、ちょっと共有させてください。 「双子たちが3年間愛用したnewRのワンピ。本当に娘たちのお気に入りでサヨナラは寂しいのだけど、流石にチュニックとして着ても小さく感じるようになりました。状態は良くてまだまだ着られるので、newRの想いに共感いただける方にお譲りしたいです!」 と、以前キッズワンピースをお買い上げいただいたお客様から

スキ
160

newRパーソナル分析マガジン

「newRパーソナル分析」で、自分に似合うがわかる新しい体験をお届け!

すべて見る
  • 9本

「スーツに合わせたフリフリ」私の黒歴史よ、新社会人の方へ届け

こんにちは。newRのあやです。このシーズン、新しい生活に向けて準備中という方も多いのではないでしょうか。現在35歳の私の新入社員時代を思い起こしてみると、希望と不安が入り混じったような時期でした。 中でも、ファッションに関しては、「普段カジュアルな服を着ていて、オフィスでは何を着たらいいか分からない」との悩みに直面しました。私と同じように悩まれる方がいると仮定して、今回は、スーツの着こなしに迷走した私の黒い思い出と、お悩み解決策を共有したいと思います。 先輩との思い出話

スキ
19

ファッション迷子歴23年の私が救われたひとこと

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。突然ですが、私は自分で服を選んで買うようになった高校生の頃から約23年間、ファッション迷子でした。迷いが吹っ切れたのはつい最近のことです。「newRパーソナル分析」のフィードバックで、お客様が「過去の診断結果を基準に服を選ぶのが(実は)苦しい」と話されるたびに、隣で300%共感しているのは私です! 少し考え方を変えるだけで、グッと楽になった私自身の原体験を、一つの事例としてこのnoteで共有したいと思います。誰かの心をほんの少しでも

スキ
49

「夜の部」はじめました!~newRパーソナル分析10月予約枠より

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。早いもので秋の真ん中まで来たようです。どこからか漂う金木犀の香りに癒されながら、このnoteを書いています。 一年前の秋は、自社開発した生まれたての「newRパーソナル分析」を、初めてのクラウドファンディングで先行販売するため、準備に奮闘していました。皆様に応援いただいて、おかげさまで目標達成。今日まで、約160名の方へ、オンライン完結のパーソナルコンサルティングサービスとして「newRパーソナル分析」をお届けしてまいりました。

スキ
13

大切なことを大切にする時間を作るために、服選びをアウトソース

こんにちは。newR(ニューアール)のおだぎりあいみです。 「newRパーソナル分析」サイトの一般公開にあたり、ユーザーインタビューを行いました。 今回は、自ら「newRのアンバサダー」とおっしゃってくださり、サービスの発展のきっかけをもたらしてくださった、そうちゃんこと西村創一朗さんに聞きました。 こちらのインタビュー記事は、スピーカー全員の承諾を事前に得た上で記事化しております。 インタビューは、話題のClubhouse(クラブハウス)にて実施。服選びに悩める、特に3

スキ
24

あなたと、newRパーソナル分析

newRパーソナル分析ユーザーにインタビュー!

すべて見る
  • 3本

わずか90分で5年分のときめく服に出会えたショッピング体験〜しまこさんインタビュー

こんにちは。newRのあやです。寒い日が続きますが、みなさま冬のファッションを楽しまれていますか。 今回は、newRパーソナル分析後のオプションメニューの一つ、「対面コンサルティング」でショッピング同行を依頼いただいた「しまこさん」に、インタビューを行いました。 「服を買いに行っても、何を買ったらいいかわからない」というお悩みをきっかけに、パーソナル分析を受けたしまこさん。分析から、さらに一歩進んだショッピング同行で、しまこさんのお悩みはどのように解決されたのでしょうか。

スキ
24

過去の診断結果に振り回されず、私の「好き」を信じてファッションを楽しむ

こんにちは。newR(ニューアール)のおだぎりあいみです。 今回は、「newRパーソナル分析」のPro(プロ)を受けていただいたRさんにユーザーインタビューを行いました。 newRに出会われる前にいくつかの場所で骨格診断、パーソナルカラー診断を受けてこられたRさん。newRパーソナル分析を受けたことで、「好きを諦めなくていい」というメッセージに共感され、ご自身の感覚に自信を取り戻されたとのこと。 過去の診断で「決めつけられること」に少しお疲れだった心が晴れた様子を見て、私た

スキ
19

大切なことを大切にする時間を作るために、服選びをアウトソース

こんにちは。newR(ニューアール)のおだぎりあいみです。 「newRパーソナル分析」サイトの一般公開にあたり、ユーザーインタビューを行いました。 今回は、自ら「newRのアンバサダー」とおっしゃってくださり、サービスの発展のきっかけをもたらしてくださった、そうちゃんこと西村創一朗さんに聞きました。 こちらのインタビュー記事は、スピーカー全員の承諾を事前に得た上で記事化しております。 インタビューは、話題のClubhouse(クラブハウス)にて実施。服選びに悩める、特に3

スキ
24

あなたと、ハイネックニットワンピース

newRトップファンにインタビュー!〜絶対的味方 ハイネックニットワンピース編

すべて見る
  • 3本

「カジュアル苦手な私の頼れる救世主」〜みくさんとハイネックニットワンピース

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。すっかり寒くなってきましたね。私の相棒「ハイネックニットワンピース」がますます手放せない今日この頃です。 今回「あなたと、ハイネックニットワンピース」特集に登場いただくのは、開発段階のサンプル試着ですでに「買う!」と宣言くださっていた、みくさんです。いわゆる骨格ストレートタイプと言われるみくさんの辞書に存在しなかったハイネックニットワンピが、なぜ欠かせない存在になったのかを聞きました。 微妙な塩梅の服が、今のアパレルにないーー わ

スキ
13

「大切に長く着ることが習慣に」~よしこさんとハイネックニットワンピース

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。秋が深まり、木々は色づいていきます。温かな装いが恋しくなる今日このごろ、いよいよ、newRの定番アイテム「ハイネックニットワンピース」が活躍する季節がやってきました。 この「あなたと、ハイネックニットワンピース」特集noteでは、ファンでいてくださる皆様の、ハイネックニットワンピースのある生活についてご紹介します。 今回は、お買い物中の一目惚れをきっかけに、ラベンダーカラーのワンピと長くお付き合いいただいている「よしこさん」のスト

スキ
16

「“嫌い”が詰まったワンピが、愛する一着になるまで」~あっきーさんとハイネックニットワンピース

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。 この時期の私は毎日同じような装いです。週5で着てしまう「あの子」がいるから仕方がないんです。 「あの子」とは、2019年11月にデビューしたnewRの新定番「ハイネックニットワンピース」。明日こそはニットを休めてあげようと思って眠るのですが、翌朝やっぱりまた着たくなっちゃうニクイヤツ。 「あなたと、ハイネックニットワンピース」という本特集は、そんなnewRハイネックニットワンピースのある生活の実例をご紹介する企画です。 今回は、

スキ
35

わたしたちの、ハイネックニットワンピース

ワンピのリアル開発ストーリーやワンピを愛してくださる皆様から寄せられた「自分らしさが光るリアルな着こなし」や「トリセツ」

すべて見る
  • 7本

ママの悩みが誕生のきっかけ。ハイネックニットワンピ開発ストーリー

こんにちは。newRのおだぎりあいみです。今日は産前産後ママに共有したい、我が相棒ハイネックニットワンピの開発エピソードを書きたいと思います。 授乳中ママの悩みから開発が始まった30、40代の子育て世代の方はもちろん、70前後の母世代も愛用中のハイネックニットワンピですが、誕生のきっかけは、産前産後ママが通うマミーサロンのお客様の一言でした。 寒くない授乳服で、しかも授乳が終わってもずっと着られる服というのはありそうでない。「来年また着たくなる服」しか作らないnewRへ想

スキ
16

私の気持ちを楽にした、ハイネックニットワンピ着こなし20パターン

こんにちは。newRのにしもとさおりです。今日は、ハイネックニットワンピの着こなしをご紹介します。 私は現在、アメリカに住んでいて、もうすぐ日本に一時帰国の予定があります。アメリカに戻るときは、スーツケースは日本食でいっぱいにしたい!なので、持っていく荷物は最小限を目指しています。 持ち帰る洋服は、愛用して3年目となるハイネックニットワンピ2枚。そこにプラスして小物や靴を厳選して荷造りすることになります。 バッグや靴をとっかえひっかえしながら記録用に撮影すると、20パターン

スキ
24

ハイネックニットワンピのアウターコーデ

スキ
30

newRのハイネックニットワンピを自宅で手洗いしてみた

newRのにしもとさおりです。newRのハイネックニットワンピを自宅で洗ってみたのでその時の準備の仕方から、仕上がりまでをご紹介します。 このニットは、洗濯表示では家庭洗濯NGになっています。基本はクリーニングに出した方がいいものなので、ご自身の責任のもと参考にしてもらえたらと思います。 なぜ、大事に着ているニットを手洗いしようと思ったのかというと、私はアメリカに住んでいるのですが、まだ信頼できるクリーニング店を見つけられていないんです。(ニットになにかあったら困る!)

スキ
26