No.1 もう、何もかも、めんどくさい
見出し画像

No.1 もう、何もかも、めんどくさい

ネバギバランド

なーんか、生きづらい。
そんな声が増えている気がしてしかたがありません。

学校がつまらない、仕事がやだ、親がめんどくさい、会社辞めたい
彼氏や彼女が見つからない、生きるの、そもそも、どーでもいい。人と関わりたくない、そもそも人間が怖い人付き合いが嫌い

でも、これって実はーー。
東京都のことだけではなくって。
大阪府だけでも、愛知県名古屋市だけでも、福岡市だけでもなくって、どうやら日本中のよう。

ノン。少子高齢化が日本ではなく、先進国全体で出生率が落ち込みつつあるように。たくさんの国で、そういう「生きるのめんどくさい」現象が起こっているのだそう。

たとえば、「躺平」という現象。これって、お隣の国、中国の流行語だそうです。日本語に訳すと、「寝そべり族」。
車や家を買いたいとすごくヒートして頑張っちゃう時代は終わり。モノは別に欲しくない。結婚もしたくない。子供をつくって育てるなんて、とてもムリ。ただただ「寝そべっていたい」。それが中国の一つのブームなんだそうです。
でも、これ、まるで日本のよう

すっごくわかる!! 

もう人間関係めんどくさい、仕事も、家庭も、恋愛も、ぜんぶめんどくさい状態。つまり、戦う前から戦意喪失状態。

そもそも、戦うなんて無意味じゃん状態なんですねー






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コメントいただければ、愛ののこもったコメントとフォローを返しまーす。
ネバギバランド
ネバギバランドの長老「コウちゃん」と同志「ヒグちゃん」と永遠の20歳「せんちゃん」と20代・30代の仲間たちが繰り広げるチャレンジやトーク動画もアップするYouTube連動エッセイ。合言葉は「ビビらずネバギバ」。たまには学校とか職場を離れて真剣に遊ぼうよ。