NEUTRAL COLORS 2完成
見出し画像

NEUTRAL COLORS 2完成

オフセットとリソグラフを融合させた唯一無二のインディペンデント誌、NEUTRAL COLORSの第2号が完成しました。

画像1

NEUTRAL COLORS創刊2号の特集は、「学校」です。自分の娘が小学校に入るタイミングで「学校って何だろう?」という根源的な問いが生まれました。その問いがやがて「自分」に接続されるまで、個人的な視点で学校を見ていきました。

画像2

自ら数十年ぶりに小学校を訪ねる物語。与謝の海支援学校で教育の原点を見つめ、ドイツでシュタイナー教育の魔法を知る。ミャンマーのヒップホップシーンの多様な色彩、京大吉田寮のブラックホールに闖入する。

画像4

画像3

現役の先生による「ぶっちゃけ話」は2万字を超え、移民の子孫が学校で踊る。その他、アイスランド、鹿児島、ブラジル…どこまでも「超個人的」な内容で問う「学校って何だ?」

画像6

画像5

突き抜けて「個人的」な雑誌ができたと思います。書店で見かけたら開いてみてください。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NEUTRAL COLORS{NC}ニュー・カラー 加藤直徳

完全にインディペンデントとして存在し、オルタナティブな出版の形を模索し続けます。

スキありがとうございます!
NEUTRAL COLORS{NC}ニュー・カラーは編集者、加藤直徳が主宰する出版社。NC magazine、ノンフィクション、絵本、写真集を発行。NEUTRAL、TRANSIT、ATLANTIS元編集長。2020年5月に雑誌NEUTRAL COLORSを創刊。