NC2号発売記念写真展 野村幹太 『吉田寮が荻窪にやって来た』
見出し画像

NC2号発売記念写真展 野村幹太 『吉田寮が荻窪にやって来た』

VC_野村幹太_DM

NEUTRAL COLORS 2号に掲載されている「吉田寮」のスピンアウト写真展を開催します。吉田寮の暗室で焼いたプリントとリソグラフの作品を展示販売します。吉田寮のレガシーを感じる看板、内部の様子を荻窪に再現しました。

画像3

*Exhibition*
NC2号 発売記念写真展
野村幹太 吉田寮が荻窪にやって来た

{NC}が主宰するスタジオプロジェクト{VC}にて、写真家・野村幹太の作品を展示します。NEUTRAL COLORS第2号に掲載された「吉田寮」。寮の暗室に眠っていた印画紙を使いバライタで焼きつけたオリジナルプリントとNCが自由に刷ったリソグラフ作品を同時に展示。写真家・野村幹太がブラックホールを荻窪に再現します。

会場では野村幹太の写真集、オリジナルプリントを展示販売します。本写真展に合わせて制作した、{VC}によるリソグラフ作品の販売もあります。

野村幹太
京都府生まれ。同志社大学卒業後、ビジュアルアーツ専門学校大阪で写真を学び、現在は写真家として活動。吉田寮は2008年頃から撮り続け、2017年京都国際写真祭では吉田寮で展示した。2020年写真集『吉田寮学生寄宿舎史』を発表した。

会期:
2021年6月25日(金)26日(土) 27日(日)
2021年7月1日(木) 2日(金) 3日(土) 4日(日)
時間:
12:00-18:00
会場:
{NC}Studio Ogikubo

*{VC}VIVID COLORSは、{NC}NEUTRAL COLORSの印刷と展示のレーベルです。ヴィヴィッドな色味のリソグラフやシルクスクリーンを駆使し少部数を手作業で制作します。

画像4

VC_野村幹太_DM2




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NEUTRAL COLORS{NC}ニュー・カラー 加藤直徳

完全にインディペンデントとして存在し、オルタナティブな出版の形を模索し続けます。

スキありがとうございます!
NEUTRAL COLORS{NC}ニュー・カラーは編集者、加藤直徳が主宰する出版社。NC magazine、ノンフィクション、絵本、写真集を発行。NEUTRAL、TRANSIT、ATLANTIS元編集長。2020年5月に雑誌NEUTRAL COLORSを創刊。