見出し画像

【一次、二次通過】大真奨学金の応募プロセスと書類のポイント。

こんにちは!nemuです。

大真奨学金に申請した際に、実際に送付した書類と、私の行った試験対策を公開します(転用は許可しません)。


この応募書類で書類一次選考、二次選考を通過し、最終面接まで進むことができました。

団体、学校名等が特定できる部分は個人情報保護のため予め削除しています。情報量の内容は左右されませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

私は保健・栄養を専門分野としていますが、他の専門分野で進学をされる方の参考になるよう、実際にどういう視点を持って資料を作成したのか、等詳しく解説しています。

皆様のご参考になれば幸いです。

目次

(1)履歴書ー就活履歴書で「目的意識」をアピール
(2)    研究課題または興味のある科目
(3)    学生時代に力を注いだこと
(4)    特徴、動機、趣味、特技資格
(5)作文ー大学院用のPersonal Statementを奨学金用に応用するには?
(6)推薦書ー求められるスキルを散りばめて能力を伝えてもらう
(7)    教授だからわかる視点を盛り込む
(8)    同世代の友達として、どんな点を推薦できるのか?

(1)履歴書ー就活履歴書で「目的意識」をアピール

この続きをみるには

この続き: 4,942文字

【一次、二次通過】大真奨学金の応募プロセスと書類のポイント。

nemu

2,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
カンボジアで働く英国産の栄養士。好きなものは旅と子どもとおいしい料理。 2度の世界一周や英国・フランス留学を経て2020年から新卒で働き始めました。 国際協力・栄養改善をライフワークにすべく日々奮闘しています。 https://www.nemusblog.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。