見出し画像

私は蚊を殺せない


夏が嫌いだ。いいところといえば、"ポジティブになれる"ということぐらいだ。それ以外は嫌いなところばかり目につく。嫌いな人はとことん嫌いになる心理みたいなものだろうか。服で気温調節をできない暑さが、雑に目を覚ましてくるセミの声が、とにかく疎ましい。

この長い髪が落ちる光景を見るのは、もう何度目だろう。
夏になると、ショートヘアにしたくなる。「ばっさりですね!」と、聞き慣れた言葉にめんどくさくて必殺!愛想笑いをかましてやった。今回は美容院ではなく、1200円カット専門店のQBカットに行ってみたのだ。良い評判を聞いたから。同年代の20代はいなかった。されど、それも10分。社会不安性障害の私でもこれなら、また行けるかもしれないなぁ。


***


感受性が強すぎるのか、昔から蚊を殺せない。
夏が嫌いなのはそんな理由もあるのかもしれない。腕に止まった小さいあいつ、いくらかゆくなっても命があるのだと思うとはたくことができない。目の前で動かなくなってしまう蚊を見ることができない。特に微量の霊感があるので、魂が天に昇っていく瞬間が見えてしまって絶句する。

おかげで噛まれまくり。家の庭には、特に蚊が多い。夕方あたりにちょっと庭に出てしまおうものなら、ものすごい勢いで囲まれてしまう。脂肪が少ないはずの指まで蚊に刺されてしまう異常事態。植物が多いのが原因らしい。でも、伸びきった芝を定期的に刈るのはなかなかの手間だ。


そこで、最近すごくリピ買いしている商品がある。

その名も……

フマキラー おすだけベープ!!!

これを使うようになってから。不思議と蚊が居なくなった!
これは室内で使うタイプなのだが、屋外で使えるタイプもある。使い方は簡単。蚊が居なくなってほしい部屋に、シュッとするだけで24時間効くのだ。

蚊を殺せないわたしでも、気が付いたら死んでるんだからはたく必要がなくなった。この夏はこれさえあれば、蚊に悩まされることはないでしょう。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくれてありがとうございます。スキ!♡を押しておいてくださると、私の励みになります。 サポートをいただいたお金で、私は死ぬまでにやりたいことをします。それが死にたかった私の生きる意味なので。

ありがとうございます!
74
22歳|どうせ死ぬなら、純文学作家になりたい|2019年11月!今月のイチオシクリエーター

コメント11件

>>ちゃこ さん

わー!ちゃこさんー!!
通販番組をイメージして書きましたwww
シュバイツアー以来の蚊を殺せない人に遭遇しました!
>>とみはじめ さん

コメントありがとうございます。

シュバイツアーってだれかと思ったら、すごいひとじゃないですか……!蚊を殺せません。そんな珍しいとは驚きです。
読みました。
逆説的意味合いの書き方なのですか。
夏が来る→身体的描写としての髪の毛の描写→心理的描写としての蚊は殺せない
って論理なのでしょうか。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。