見出し画像

第75回毎日映画コンクール結果発表!鬼滅やヴァイオレットを抑えてあの映画がアニメーション賞受賞

こんにちは。
アニメ映画ライターのネジムラ89です。

今年も第75回(2020年)毎日映画コンクールの結果が発表されました!
この賞がどんなすごい賞かが分かる去年の結果紹介記事はこんな感じ。

で、今年の結果はこんな感じでしたよー。
アニメーション映画関連の賞は後ほど紹介します。

日本映画大賞 「MOTHER マザー」 (大森立嗣監督)
日本映画優秀賞 「アンダードック」(武正晴監督)
外国映画ベストワン賞 「パラサイト 半地下の家族」
男優主演賞 森山未來「アンダードッグ」
女優主演賞 水川あさみ「喜劇 愛妻物語」
男優助演賞 宇野祥平「罪の声」
女優助演賞 蒔田彩珠「朝が来る」

スポニチグランプリ新人賞(男性)
上村侑「許された子どもたち」
スポニチグランプリ新人賞(女性)
佳山明「37セカンズ」

監督賞 河瀬直美「朝が来る」
脚本賞 丸山昇一「一度も撃ってません」
撮影賞 西村博光「アンダードッグ」
美術賞 磯見俊裕、露木恵美子「ばるぼら」
音楽賞 渋谷慶一郎「ミッドナイトスワン」
録音賞 藤丸和徳、瀬川徹夫 「アンダードッグ」
ドキュメンタリー映画賞「れいわ一揆」 (原一男監督)
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞 日本映画部門 「ミッドナイトスワン」
TSUTAYAプレミアム映画ファン賞 外国映画部門 「TENET テネット」
田中絹代賞 梶芽衣子
特別賞 大林恭子(映画プロデューサー)

『アンダードッグ』が最多4冠となりました。
邦画実写はそこまで抑えていない私が、あえてピックアップするのはやはりアニメーション部門。

毎日映画コンクールはアニメーション映画賞と、実験的なアニメーションに送られる大藤信郎賞の2種類があります。

今回これらの賞にノミネートされたのは、以下の作品。

『生きる壁』
『いしのしし』
『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』
『劇場版 ごん -GON, THE LITTLE FOX-』
『音楽』
『かたのあと』
『サイダーのように言葉が湧き上がる』
『The Balloon Catcher』
『ジョゼと虎と魚たち』
『DINO!』
『どうにかなる日々』
『Birth-めぐるいのち-』
『附子』
『魔女見習いをさがして』
『Radio Town』
『レベッカ』
『わたしたちの家』

長編や短編が入り乱れているのが、毎日映画コンクールの特徴。

昨年のヒット作品『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』『劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン』などが名前を連ねる中、『どうにかなる日々』『ジョゼと虎と魚たち』といったヒューマンストーリー、『劇場版ごん』『音楽』といった賞レースで評価されてきた作品などが揃っています。

そんな中で、見事アニメーション映画賞を受賞した作品が......なんと

『魔女見習いをさがして』

画像1

魔女見習いを探して
制作年:2020年 / 制作国:日本 東映アニメーション
監督:佐藤順一、鎌谷悠

『鬼滅』『ヴァイオレット』などが受賞してもおかしくないと思っていたのですが、この選出には驚き。そうきたか!という印象の選出でした。

そして、大藤信郎賞に選出された作品は......

『音楽』でした。

画像2

音楽
制作年:2020年 / 制作国:日本
監督:岩井澤健治

こちらはその独特なメイキング方法や課程、さらには題材でも注目を浴びて各所、海外でも高い評価を得ているだけに順当とも言える受賞でした。

両作品ともおめでとうございました。

今回受賞作品を選んだ二次選考委員が誰なのかがまだわかっていないのですが、例年の傾向からすると氷川竜介さんや土居伸彰さんが参加しているのかな?その辺りは詳細が明らかになり次第、記事にしたいと思います。

============

noteのマガジンもほぼ毎日更新を実施中。今月も頑張ってまいりますのでよろしくお願いします。↓

マンスリーテーマ『“セカイ”と“ワタシ”とアニメ映画』の2021年1月のマガジンのみ購入する人は、今月の買い切りも可能。↓

過去のアーカイブも月間ベースでご購入いただけます。

お仕事も引き続き募集しているので、お気軽にご連絡くださいませ。

menkurai@infoseek.jp

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購入・購読する
『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2021年1月分の買い切り用のアーカイヴマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2021年1月分まとめ。今月のテーマは『“セカイ”と“ワタシ”とアニメ映画』。

月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。クレカ決済だと初月無料です。

アニメ映画に関する最新情報、イベントレポート、古今東西のアニメ映画作品レコメンド、中国アニメ映画事情、Tipsなどなど…アニメ映画に関する…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
5
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:menkurai@infoseek.jp