新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

公開1週間で上映終了が決まってしまったかわいそうな映画【L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー】

公開1週間で上映終了!『L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー』

新型コロナウイルスの影響で、次々と上映延期が決まっている映画界ですが、ついに上映中の映画からも悲しい発表がありました。

2月28日(金)より上映をスタートした『L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー』が、3月5日(木)に当日を以って上映終了が発表されました。

スクリーンショット 2020-03-07 21.43.30

公式サイト:https://www.takaratomy.co.jp/products/lol/movie/

公開館も全国50館のイオンシネマ限定で、上映期間もわずか1週間となってしまい、『L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー』はかなりのレア映画となってしまいました。

画像2

L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー
2019年(日本:2020年)公開/MGA Entertainment製作/製作国:アメリカ
監督:ジャレッド・ヒルマン、デビッド・ラウアー

今回は『L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー』がどんな映画だったのか、って話をします。

そもそもL.O.L.サプライズ!って何なの?

まず、そもそもこの映画のタイトルにあるL.O.L.サプライズ!がなんなのか。

このL.O.L.サプライズ!というのは実は、アメリカ生まれの子供向けおもちゃシリーズのこと。今回はその映画を作ったってことなんですね。

L.O.L.は“Little Outrageous Little”の略で、パリピな感じのファッショに身を包んだ小さな人形です。世界的なヒットグッズで、偽物も流通するほどの人気となっています。

開封自体にもお楽しみ要素を取り入れたサプライズトイに類するおもちゃ出そうで、パッケージやおもちゃ自体にもいろんな仕掛けが用意されているようです。渡辺直美さんが日本マーケティングのアンバサダーをやってるんですと。

肝心の映画はどんな作品だったのか?

で、そんなおもちゃを題材に映画化したのが『L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー』なわけですが、実はこれ、本国では映画ですらありません。『L.O.L Surprise! Winter Disco』という年末に放送されたTVスペシャルを、日本語吹き替えを足して映画化した作品なのです。

画像3

大スクリーンで観られるのは日本だけ!と思うとちょっと嬉しいですよね。
というわけで、運よくギリギリ映画館に足を運んで観てきていたので、どんんな映画だったのか紹介しますね。

この続きをみるには

この続き: 1,542文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
月20回以上更新(多分)。一記事あたり25円以下でお楽しみいただける計算となっています。

古今東西のアニメ映画を、萌え系から未就学児向け作品まで、アニメ映画の情報を“密に”、“愉快に”お伝えして参ります。 【購読でご覧いた...

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2020年3月分をまとめています。 【 この月に取り上げている作品 】

または、記事単体で購入する

公開1週間で上映終了が決まってしまったかわいそうな映画【L.O.L.サプライズ!ウィンターディスコ ザ・ムービー】

ネジムラ89

198円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

缶バッチ販売専門店「カンバーバッチ」もよろしくお願いします。
2
缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーの傍らアニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。