UUUM【2020年3Q決算説明資料】

マガジン「企業に詳しくなる」

決算資料を読むのは慣れていないので
分からないところや理解不十分なところはたくさんありますが、
最初は決算説明資料を読むところからスタートしたいと思います。

私はYouTube大好きなので
第一回目は、UUUMの決算説明資料を読んだ個人的なまとめです。


UUUMのビジネスモデル

UUUMのビジネスモデルは

個人経済圏拡大に向けたクリエイターサポートのインフラ

です。

具体的には以下の3つの要素が主な収入源となります。

・契約YouTuberの広告費の2割を受け取る
・企業とのタイアップをサポート
・グッズの販売、イベントなどの売り上げ

基本的には、個人で発信したいクリエイターを様々な面でサポートするというビジネスモデルです。

今期のトピック

今期は4つのトピックスがあります。

・本社移転
・UUUMクリエイターのみで制作した映画上映
・SUGAR株式会社との資本業務提携
・音声配信アプリ「REC.」をサービスイン


良い点

UUUMは、将来的なメディアの多様化に目をつけています。

これからは、今までよりもっと個人の時代になります。

理由の1つ目は、ユーザーが見るメディアのあり方が変わることです。

「ユーザーが限られたコンテンツの中から選ぶ」

「ユーザーが好きなチャンネルをフォロー」

そして理由の2つ目は

コンテンツ販売に対するハードルが下がったことです。

例えば、本を世の中に出したいと思った時、
これまでは出版社、本屋などの販売経路や
宣伝用のテレビ、雑誌などのメディアが必要不可欠でした。

しかし、IT技術やSNSの普及などにより、
オンライン上で有料コンテンツとして販売したり
SNSなどを利用して宣伝可能な時代になってきました。

ですので、この「個人の時代が来る」という考え方は
会社を経営する上でとても大切な考え方だと私も思っています。


懸念点

UUUMに対する売り上げ低下の懸念点は5つあります。

・辞めるYouTuberが増えた
・動画編集などの外注化の環境が整ってきた
・広告単価が最近下がってきている
・最近イベントが中止になってきている
・芸能人の参入が増えた

UUUMが関係しているプラットフォームは
YouTubeだけではないものの、
売り上げの大半をYouTubeからの収益に依存しており
YouTubeの環境に影響を受けやすい企業と言えます。

ましてやその他イベントやグッズなどのオフラインの収入源も
最近の情勢では厳しい状態が続きそうな予感がしています。


まとめ

やはりサポートしているクリエイターが売れることで
UUUMの収益も伸びる形になるので、
UUUM収益を見るポイントは

・YouTubeの広告費
・契約(人気)クリエイターの数
・どれだけ売れるクリエイターを排出できるか

という所になりそうですかね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!モチベーションに繋がります!
12
webエンジニア/vimmer/FXトレーダー/新卒でweb企業に就職→3年目。ビジネス、経済、マーケティングに関する勉強のアウトプットを発信していきます。企業のIR情報も読みます。

この記事が入っているマガジン

企業に詳しくなる
企業に詳しくなる
  • 5本

株を始めるためには、企業について知る必要があります。 起業するためには、企業について理解している必要があります。 知らない物に投資はできませんし、知らない物を立ち上げることもできません。 「まずは知ること」、それがこのマガジンの目的です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。