ドイツ移住準備日記

7
記事

いつ、ドイツに行けるのだろうか…?

こんな世界情勢なのでやはり3月初めの飛行機ではドイツに行けなかった。ビザも取れていないし、夫の会社からは海外出張禁止令が出ている。ドイツ渡航が延期する、と決まった2月の最終週のときは正直少しほっとしていた。2ヶ月ほど準備で慌ただしくしていたから、これで一息つけるし語学の勉強でものんびりできるなーなんて思っていたから。延期であれば、数ヶ月待つだけであればなんてことはない。

しかし、3月に入るとあれ

もっとみる

ドイツで印象的だった、日本ではあまり見ない光景

順調にいけばあと数週間でドイツに出発だけれど、いまだに夫のビザが取得できていない状態で少しソワソワしている。本当に我々はドイツに行くのだろうか?家の中はどんどんダンボールが増えていくのに、心のどこかでは100%の実感はまだない。早く行きたい気もするし、日本を名残惜しく思う気持ちもある。

数年前から「一度日本を出てみたい」と思っていてそれがやっと叶おうとしている。でも今日郵便局で手続きをして、スー

もっとみる

ドイツ移住準備真っ只中の私が最近やっていること

<前半は無料です>

夫にドイツ転勤の打診があってから8ヶ月が過ぎました。2019年秋ごろまでは「ほんとに、行くのかな〜?いつになるのかな〜?」なんてのんきにしていたけれど、年明けから一気に移住が現実化してきました。そして急に忙しくなってきました。ブログ書く時間も遊ぶ時間も十分に取れずにいます。ビザなどが上手くいけば3月には出発する予定でいますが、果たしてどうなるでしょうか…!

先日やっとビザの

もっとみる

これが英語を勉強する最適なタイミングだったんだ

30歳で英会話の勉強を初めて、なぜ今の今まで英語を話すための勉強をしてこなかったんだろうという疑問が尽きなかった。

だって、英語といえば大学受験の時は一番の得意教科だった。一番自分が伸ばせそうな教科なのに、大学時代は得意だから伸ばそう、と思えなかったってことだよなぁ。外国人留学生が多い大学だったし、英語サークルもあったし、英語の授業も受けていたし、手を伸ばせばすぐに英語を学べるチャンスはいくらで

もっとみる

国境を越えられないもの

証券口座と銀行口座の解約・整理に追われる日々を過ごしている。海外移住する予定なんてまるでなかったから気になったところ片っ端から証券口座を開設していて、夫のものも含めると10を超える。海外では日本の証券会社で株取引はできない(1年以上日本を離れる予定の非居住者の場合)し、日本の銀行も向こうでは使えない、または使い勝手がよくないところが多い。自分の金融まわりを支えてくれているサービスがこんなに国境を越

もっとみる

何はともあれ「地球の歩き方」

(個人的な話なので有料にしました)

私と夫が出会ったのは本屋で、夫は当時大学院生のベテランアルバイト、私は夫がバイトしていた店に異動になった社員だった。その本屋というのは蔦屋書店みたいな現代的で洒落た店ではなくて、東京の片田舎にある昔ながらの街の小さな本屋さん。路面店だったから自動ドアが開くたびに少しずつ侵入してくる砂埃を一日の終わりにハタキでポンポンと払い、大雪が降れば雪かきに一日奔走していた

もっとみる

ドイツ移住準備日記始めます

こんにちは、「めるとわ」と申します。
東京在住30歳、夫と二人暮らし。ブログを書いたり投資をしたりしています。
最近はもっぱらテラスハウスと美味しんぼに夢中です。

夫の勤める会社には転勤がないと聞いていたのですが、ある日突然ドイツ赴任の話が舞い込んできて、あれよあれよとあと数ヶ月でドイツに引っ越すことが決まりました。

打診の話を聞いたのは2019年4月の葉山旅行から帰ってきてすぐだったかな…葉

もっとみる