見出し画像

別にデザイナー極めたいわけじゃない。

書こうか迷ってずっと書けなかったのですが、もしかして同じような立場の人がいるかもしれないので書きます。


わたし、フリーランスデザイナー名乗ってますが、別に海外に名を轟かす有名デザイナーのような、ロゴひとつつくるだけで数百万みたいな、デザインの仕事を極めたい!と一切思っていません。ごめんなさい。逃げです。

もちろん、今お仕事をくださっているクライアントに対して手を抜いているということは断じてなく、今自分の持っている知識を総動員して、クライアントの頭の中をできる限り引き出し、形にしていくという作業はとってもやりがいを感じています。技術はまだまだかもしれないけれど、そもそもものづくりが大好きなんです。毎日、もっといいものをつくりたいとは思っています。勉強してもしても尽きません。そんなん言うならちゃんとデザイン会社入ったり美大行ったりして本気で勉強しろ!とか言われることもあります。やりきってません。でも、多分死ぬほど勉強したところで満足できない自分なんだと思います。やりきる前ですが疲れてきました。甘えと言われればそれまでです。

なので、クライアントからの「満足度の高い」デザインを目指すことにしました。ちょっとくらいデザインの当たり前から外れてても、クライアントが満足してくれたら、もうオッケーってことにします。


フェイクタトゥーのサロンも、施術者として今まで頑張ってきましたが、日本一上手い絵を描けるアーティストになりたい!と思って翌日に挫折しました。自分より上手い人死ぬほどいました。絶望しかなかった。でも絵を描くのは大好きです。あとお客さんと話すことも大好きです。いろんな絵を描ける毎日は本当に楽しいし、もっともっと上手くなって喜んでもらいたいと思います。ただ、もう絵が写真みたいに描ける人の動画とか見ていると悔しすぎて泣けてきます。もはや不幸です。

なので、フェイクタトゥーの仕事に関しては、来てくれたお客さんにとって「満足度の高い」サロンを目指すことにしました。ちょっとくらい線が歪んでても、お客さんが楽しんで帰ってくれたらオッケーにしようと。


どちらも、それを極めるの、無理でした。多分、わたしは生粋の飽き性なこともあって、どのジャンルでも頂点には立てません。それにそんなに立ちたいとも思ってなかった。


いや絶対大きい仕事ならではのやりがいはあると思うんですけど精神的にしんどそうだもん(イメージ

私は仕事の大小とかは気にせず、今付き合ってくださっているクライアントさんと、ずっとお仕事させてもらいたいって思っています。あなただからお願いしたいですって人たちとお仕事がしたい。そしてそうやって自分を頼ってくれる人たちに、いかに喜んでもらえるかを全力で考えていたいんです。今は仕事として受けているけれど別に誰かが私に必要なお金を全部出してくれるなら報酬なんてなくてもいい。相手を喜ばせることが一番面白いし、やりがいを感じるから。

って綺麗事並べてみたけれど本音言うと

全然働きたくない。(こら

正確に言えば、自分がやりたい仕事だけやりたい。それも週の半分くらいでいい。あとは自分と気があう人たちと楽しくおしゃべりでもしてたい。それでたまに旅に出て、また新しい気があう人と出会って、おしゃべりでもしてたいんです。本音です!わかってます!少なくとも現状は実現できていません。


なので、自分が苦手なお仕事はどんどん自分より上手な人たちにお願いすることにしました。そうしたら、前よりもどんどんお仕事お願いされるようになりました。忙しいのが嫌いなので、もっとどんどん周りにお願いしました。そうしたら、自分一人で頑張りすぎていたときよりも、自分も、周りの人も、笑顔になれていることに気がつきました。

デザイナーって一口に言っても、ロゴから名刺から看板から内装からホームページまで、まあ様々なものを作っていくわけなんですよ。この中で言えば私は、内装が好きだけど技術が一番足りなくて、得意なのは名刺とかパンフレットで、苦手なのはロゴです。なので、全部自分一人でやろうとするのをやめました。ロゴは自分より得意な人に一緒に考えてもらって、ホームページもデザインは私がやってあとはビジネスパートナーが制作してくれています。和風のデザインであれば筆文字が得意な友達にお願いするし、外国人向けのものは英語の先生に全部翻訳してもらってます。内装はもはや専門外なので、建築関係の会社さんと組んで引き受けています。で、自分がこだわりを持ってやりたい得意な仕事は自分一人でやっています。


ここまでやって気がつきました。

あれ?私、全然頑張らなくてもいいんじゃない?笑


わたしがやりたいことは、自分一人がたくさんお金を手に入れて大成功して有名になることではなく、まわりのみんなが笑顔になってその人たちの笑顔がさらにその周りの人たちの笑顔になってそうやって最終的に世界が平和になることです。壮大すぎるって笑われたっていい、本気です。

だから、デザイナーとして自分一人で頑張りすぎることやめます。その代わり、わたしのまわりにいる人を全力で笑顔にしていくことにもっと全力出します。なのでどんどん私を頼ってください。デザインの仕事も今以上に引き受けます。そして今以上にまわりを巻き込みます。現状デザイン関係のお仕事はお仕事なので、無報酬という形にはできませんが、多分そこも今後いい感じになったらいい感じにお金が循環する感じの仕組みとかできるんじゃないかなーって妄想しています。すごーいざっくりしたイメージでなんとなくなんですけど。


最近「なっちゃんだから頼みたい」と言ってくださるクライアントさんがすごく増えました。実際にお会いしたこともないのに、ブログやこのnoteを見て連絡をくださる方もいます。私はデザイナーのはしくれとして、そうやって私を選んでくださった方を全力で満足させるために今日も適度に頑張ります。

きっと、みんなが好きなことやって幸せになれる日はそんなに遠くないんじゃないかと思います。


よーし仕事しよっと



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!ありがたく、仕事しながらポップコーンとチョコレート食べます。いっぱい貯まったら、本出します。

明日はきっといいことあると思います。
74
【いつか独立したい職人気質なあなたのためのnote】絵を書くことと人と話すことが好き。名古屋・東京でジャグアタトゥーサロン経営。就活なにそれおいしいの?働くってどういうこと?わからないことが多すぎて、日本を飛び出して世界一周してきました。私の経験が誰かの役に立ちますように。

コメント3件

すてき!わたしも旅からもどったら好きに生きるんだ……(今までもわりとけっこう好き放題してきた)!
エンデさんこんにちは!好きに生きましょ、わたしたちだけの人生ですし。
同じ職です。そうそう、それでいいんだってぼくも思ってます。読んでた感じ、逃げ感は感じられませんでしたよ♡ 眼の前のお客さまが喜ぶのが見れるって何より嬉しいですよね〜〜〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。