見出し画像

*POSIWILL CAREER体験談*

はじめまして。natsuです。
今回初めて投稿します! ドキドキ(..)

私はPOSIWILL CAREER(旧:ゲキサポ)を6~7月の2ヶ月間利用し、転職することになりました。現在はSEとしてシステム開発を行っていますが、次はカスタマーサクセスとして働きます。
今回は
・なぜPOSIWILL CAREERを利用しようとしたのか
・実際に行っていたこと
・気づき
この3つを中心に書いていきたいと思います。

POSIWILL CAREERを始めようか悩んでいる方がいらっしゃれば、この記事で少しでも後押しをできたら嬉しいです。

◎なぜPOSIWILL CAREERを利用したのか。
現職にはSEとしてプログラミング未経験で新卒入社をしました。
初めの一年は知識を身に着け経験を積むために無我夢中で勉強し、仕事を進めて行きましたが、ある時自分が仕事に対して楽しさを感じていない事に気が付きました。
就職活動時にあまりキャリアのことについて深く考えられておらず、憧れだけでSEになったため、自分が本当に自分らしく働けるのはこの職種ではないなと思うように...
また、「今作っているものでユーザーは本当に便利になっているのか...?」
この疑問を持ち、モチベーションが上がらないまま仕事を進めていました。

多くの人はエージェントに登録して転職活動をすると思いますが、やりたいことを自分で見つけてからでないと流されてしまうような気がして不安だったので、自分で自己分析をしながら転職活動を進めていくことにしました。しかし自己分析をし、この職で転職活動をしようと決め、いざ面接を進めて行くと、この職種ではないなと気づき結果としてもお祈りメールをもらうことが続きました。
こんな感じで思うように進まず、「やっぱりSEとして仕事をしていこう。まだ経験が足りないだけでどんどん仕事が楽しくなるはずだ。」と自分に言い聞かせていました。
でもどうしてもやりがいを感じることができず、
「自分はこれからのキャリアをどのように進めて行きたいのか。」
「どうしたら働くことにやりがいを持てるのか。」
これはもうプロにサポートをしてもらわないと自分ひとりではだめだ、と決断し、ネットで色々探した結果、評判も良さそうだし...!と思いポジウィルに相談することに決めました。
無料相談がありましたが、もう90%お金を払ってサービスを受けたいと思っていたので、前のめりの状態でサポートをお願いしました。

◎ POSIWILL CAREERスタート!行ったこと
まずは転職をするのか or 今の仕事を続けるのかを決める1ヶ月がスタートし、担当トレーナーりこさん(https://twitter.com/rikopin_f?s=21)と共にまずは自己分析をしました。
過去の経験から自分が何に感情が動かされるのかだったり、自分の強みや弱みを見つけていきました。自己肯定感が低いがために自分では当たり前だと思っていたことが、りこさんに話を聞いてもらうことでこれは強みだったんだ、と気づきました。
また、私は困っている人に直接的に寄り添って課題解決をすることがモチベーションになるとわかりました。

自己肯定感を高めることもこの期間中に目標としていたので、今まで頑張ってきたことを毎日ノートにまとめていきました。
日々あっという間に時間は流れてしまうので、こうやって自分が行ったことをその都度振り返り自分の糧にしていくことで自信に繋がっていくんだと、このワークの重要さを知りました。
書いたものをりこさんにシェアすると毎回コメントをしていただいたので毎日書くモチベーションになりました。日記だったりこういうのを毎日続けることができなかったので、これを毎日書くことができたのは自分でも驚きです。

過去を振り返った次はこれからやりたいこと(willワーク)を考えていきました。
最終的な目標を決めた上で、そのためには1年後、3年後は何を達成するべきか棚卸しをしました。

1ヶ月を終え、やっぱり自分は直接的に人をサポートできる仕事をしていきたいと思い、カスタマーサクセスになるために転職活動をすることをようやく決断できました。

一旦サポート期間は終了したのですが、さらに1ヶ月りこさんにサポートをしてもらうことにしました。
転職活動は基本的にWantedlyで進めていきました。自己PRや取り組んでいきたいことをりこさんに添削していただき、内容の濃い自己紹介ページになりました。
そして思っていた以上に企業から返信が来てカジュアル面談、1次面接...と進んでいったそんな中サポート期間が終了してしまい、少し不安を持ちつつもこのあとは一人で進めていくことにしました。
りこさんのサポートなしで頑張っていこう!と進めていったのも束の間
事が上手く運ばず、ここで働きたい!と思えた企業にも最終で落ちてしまいました。さすがにモチベーションが下がってしまい、半月ほど何もやる気が起きなくなってしまいました。

そんな中以前りこさんから言われた言葉を思い出しました。
willワークで1年後、3年後とやるべきことを決めたのにこのまま行動できないでいたら折角決めた目標を達成できなくなってしまうよ、と。
このままではずるずると時間が過ぎてしまうだけだなと自分に喝を入れ直しました。
そしてようやく内定を2社いただくことになりました。どちらも魅力的な会社で悩みましたが、私の個性を十分に理解してもらい、伸ばして行けそうな仕事内容や環境があると思い決断しました。
入社は来年の1月からですが、今からとてもワクワクしています。

◎気づき
求人票を見ているとどうしても条件ばかりに目が入ってしまいました。
けど、自己分析をして自分が得意なことややりたいことに気づき理解した上で転職をするほうが、自分が自分らしく働くことができる場所を納得して選ぶことができると思いました。それに結局今の場所で働き続けるという選択をしたとしても、前よりももっとワクワクを持って仕事をできるようになるのかな。と。

転職が自分を振り返る良い機会になりました。
これからも日々立ち止まって自分と対話する時間を作っていきたいです。

また、自己分析を自分一人でするとどんどん迷走してしまいました。
過去の出来事や今思っていることなどを話し、客観的に捉えて整理してくれる存在がいるのは大きかったです。
また、自分は当たり前だと思っていたことが実は自分の強みだと確信できました。固定観念にとらわれてしまっていたなぁ...
最終的に自分のやりたいことが明確になり、一歩踏み出すことができました。
転職をするためだけに使うのではなく、
「なんとなく」転職したいな。
このくらいのもやもやがある人にもぜひこのPOSIWILL CAREERをおすすめします。

#キャリア
#転職活動
#POSIWILLCAREER

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!