上田 奈津子

■京都府出身 ■金彩作家/金彩職人/金彩上田二代目 アパレル会社を退職後、金彩職人をしていた母親を親方とし生まれ育った京都で「金彩上田」を立ち上げる。安土桃山時代から受け継がれる金彩が現在のファッションにも必要とされる物であってほしく他社とのコラボ企画にも積極的に参加している。

伝統職“金彩”とそれを生業とした私達。

母娘二人で立ち上げた工房 私の母は若い頃、友禅の工房で働いていました。当時は仕事もたくさんあって、反物を家に持ち帰って作業することもあり、私はその作業風景を見て…