那須ブラーゼン

地域密着型プロサイクル(自転車)ロードレースチーム「那須ブラーゼン」の公式noteです。 各レースのレースレポートや選手・スタッフの対談記事等を投稿します。

那須ブラーゼン

地域密着型プロサイクル(自転車)ロードレースチーム「那須ブラーゼン」の公式noteです。 各レースのレースレポートや選手・スタッフの対談記事等を投稿します。

    最近の記事

    三菱地所 おおいたいこいの道クリテリウムレースレポート

    大分駅前で行われたおおいたいこいの道クリテリウムはハイスピードなレース展開に。連携がうまく取れなかった那須ブラーゼンは、谷の21位が最高位となった。 リザルト1位 沢田 桂太郎(スパークル大分レーシングチーム) 2位 小野寺 玲(宇都宮ブリッツェン) 3位 山本 哲央(チームブリヂストンサイクリング) 21位 谷 順成(那須ブラーゼン) 35位 佐藤 大志(那須ブラーゼン) 42位 西尾 勇人(那須ブラーゼン) 大分駅前で行われるクリテリウムOITAサイクルフェス!!!

    スキ
    2
      • OITAサイクルフェス2022レースプレビュー

        2日間にわたるUCIレースが大分市で行われる。今年は海外からも2チームが参加し全15チームでの戦いとなる。 レース情報おおいたいこいの道クリテリウム 日時:10/1(土)12:40~14:00 場所:大分市金池南一丁目5番1号地先 大分いこいの道周辺 コース:大分いこいの道周辺特設コース 1.0㎞ × 40Laps = 40.0㎞ LIVE配信 おおいたアーバンクラシック 日時:10/2(日)9:00~13:20 場所:大分市大字横尾1351番地 大分スポーツ公園

        スキ
        3
        • JCL第8戦高知県宿毛市ロードレースレポート

          初開催で日本初となる自動車専用道を使用した「高知県宿毛市ロードレース」で、那須ブラーゼンは西尾の逃げなど見せ場を作り、谷が7位、金子が9位でゴールした。 リザルト1位 孫崎 大樹(スパークル大分レーシングチーム) 2位 小野寺 玲(宇都宮ブリッツェン) 3位 新城 雄大(キナンレーシングチーム) 7位 谷 順成(那須ブラーゼン) 9位 金子 大介(那須ブラーゼン) 20位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 日本初となる自動車専用道を使用したロードレース初開催となった「高知県

          スキ
          3
          • JCL第8戦高知県宿毛市ロードレース

            高知県の宿毛市で初開催となる今回のレース。高速道路を使用した特殊なコースで行われる。 レース情報◆高知県宿毛市ロードレース 日時:9/25(日)11:00スタート 場所:宿毛市内特設公道ロードレースコース コース:1周12.5km×10周=125.0km 大会ホームページ LIVE配信 出場選手 No.101 谷順成 No.104 西尾憲人 No.106 金子大介 谷選手コメント 今回は高速道路を使用したコースになります。 高速道路に目がいってしまいますが、

            スキ
            3

            ツール・ド・北海道2022レースレポート

            3年ぶりに開催されたツール・ド・北海道で那須ブラーゼンが大躍進。谷が第2ステージで優勝し、個人総合4位で歴史あるステージレースを締めくくった。 リザルト1st ステージ 1位 今村 駿介(チームブリヂストンサイクリング) 2位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) 3位 山本 大喜(キナンレーシングチーム) 9位 谷 順成(那須ブラーゼン) 16位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 24位 佐藤 大志(那須ブラーゼン) 37位 西尾 勇人(那須ブラーゼン) 45位 金子 大介(

            スキ
            16

            JCL第7戦キナン古座川ロードレースレポート

            初開催となったキナン古座川ロードレースは、1周目から強豪選手が抜け出すハードな展開に。第2集団で奮闘した谷の12位が最高位となった。 リザルト1位 アール ネイサン(チーム右京相模原) 2位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) 3位 山本 大喜(キナンレーシングチーム) 12位 谷 順成(那須ブラーゼン) 15位 佐藤 大志(那須ブラーゼン) 初開催となる山岳周回コース和歌山県古座川町にて初開催となった「キナン古座川ロードレース」。1周41.6kmという広大なコースを3周

            スキ
            4

            ツール・ド・北海道2022レースプレビュー

            3年ぶりの開催となるUCIステージレース、ツール・ド・北海道。今年は道央地域の山岳コースを中心とした530kmのコースを3日かけて走る。那須ブラーゼンは、北海道出身の西尾兄弟を含む5名で勝利を目指す。 レース情報◆ツール・ド・北海道 日時 9/9(金) 9:30~14:45 9/10(土) 9:30~15:00 9/11(日) 9:30~14:03 コース 9/9 札幌市~共和町 171km  9/10  倶知安町~倶知安町 186km 9/11 倶知安町~苫小牧市 17

            スキ
            7

            JCL第7戦キナン古座川ロードレースプレビュー

            約1か月ぶりのJCL公式戦。今回は和歌山県古座川町で行われる。一周41.6kmを3周するレース。1周回が長いコース、どのようなレース展開になるのか見どころだ。 レース情報◆キナン古座川ロードレース 日時:9月3日(土)10:00レーススタート 場所:古座川町内ロードレースコース(和歌山県古座川町) コース:1周41.6km×3周=124.8km サイト 9月03日開催 キナン古座川ロードレース(古座川町内ロードレースコース(和歌山県古座川町)) | ジャパンサイクルリ

            スキ
            6

            8/7 JCL第6戦コーユーレンティアオートポリスロードレースレポート

            前日とはコースが変わり、ハイスピードなレースとなった「コーユーレンティアオートポリスロードレース」で、チームメイトのアシストを受けた谷が4位と表彰台まであと一歩のところまで迫った。 リザルト1位 小野寺 玲(宇都宮ブリッツェン) 2位 孫崎 大樹(スパークル大分レーシングチーム) 3位 山本 大喜(キナンレーシングチーム) 4位 谷 順成(那須ブラーゼン) 10位 西尾 勇人(那須ブラーゼン) ショートサーキットでのスピードレース昨日に引き続き行われた「コーユーレンティ

            スキ
            7

            8/6 JCL第5戦コーユーレンティアオートポリスロードレースレポート

            不安定な天候の中行われたコーユーレンティアオートポリスロードレース1日目は、序盤にできた逃げが最後まで逃げ切る展開に。序盤から逃げに乗り、最終局面でチャレンジした西尾憲人が7位、終盤にメイン集団から先頭に追いついた谷が8位でレースを終えた。 リザルト1位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) 2位 小野寺 玲(宇都宮ブリッツェン) 3位 阿曽 圭佑(ヴィクトワール広島) 7位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 8位 谷 順成(那須ブラーゼン) 8月のサーキットレース2連戦大分県

            スキ
            8

            JCL2022第5.6戦コーユーレンティアオートポリスロードレースプレビュー

            JCL大分戦は、大分県日田市にあるオートポリスサーキットで行われる。 アップダウンが連続するサーキットコースで2日間の熱いレースが始まる。 レース情報◆コーユーレンティアオートポリスロードレース 日時:8月6日(土)13:00レーススタート    8月7日(日)9:30スタート 場所:大分県日田市(オートポリス) コース:8/6 1周4.674km×26周=121.5km     8/7 1周3.022km×30周=90.6km サイト 8月06日開催 コーユーレンテ

            スキ
            9

            JCL第4戦「広島トヨタ広島クリテリウム」レースレポート

            大勢の観客が詰め寄せる中で行われた「広島トヨタ広島クリテリウム」は、暑さや展開、コース特性によりサバイバルな展開に。唯一集団に残った憲人が15位となった。 リザルト1位 トマ・ルバ(キナンレーシングチーム) 2位 阿部 嵩之(宇都宮ブリッツェン) 3位 孫崎  大樹(スパークル大分レーシングチーム) 15位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 灼熱の中、市街地で行われるクリテリウム広島ラウンド2連戦の2日目は、広島県西区商工センター特設コースにて、「広島トヨタ広島クリテリウム

            スキ
            9

            JCL第3戦「広島トヨタ広島ロードレース」レースレポート

            全日本に引き続き広島県中央森林公園にて行われた「広島トヨタ広島ロードレース」は暑さやハイペースな展開によりサバイバルなレースに。先頭集団に加わりながらも途中で脱落した谷が17位でチーム最高位となった。 リザルト1位 山本 元喜(キナンレーシングチーム) 2位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) 3位 トマ・ルバ(キナンレーシングチーム) 17位 谷 順成(那須ブラーゼン) 18位 西尾 勇人(那須ブラーゼン) 21位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 2週間ぶりとなる広島での

            スキ
            6

            JCL2022第3.4戦広島トヨタ広島ロードレース・クリテリウムプレビュー

            全日本選手権に引き続き、広島で行われるJCLレース。 暑さが予想される中、ロードレース、クリテリウムと二日間の戦いが行われる。 レース情報 ◆広島トヨタ広島ロードレース 日時:7月9日(土)11:25レーススタート 場所:広島県中央森林公園サイクリングコース コース:1周12.3km×10周=123km サイト:7月09日開催 広島トヨタ広島ロードレース ★★(広島県立中央森林公園(広島県三原市)) | ジャパンサイクルリーグ JAPAN CYCLE LEAGUE オフ

            スキ
            5

            2022全日本選手権大会レースレポート

            酷暑の中、広島県中央森林公園にて行われた全日本選手権は、暑さや落車などでサバイバルな展開に。後続集団で奮闘した谷の16位が最高位となった。 リザルト1位 新城 幸也(バーレーンヴィクトリアス) 2位 新城 雄大(キナンレーシングチーム) 3位 山本 大喜(キナンレーシングチーム) 16位 谷 順成(那須ブラーゼン) 19位 西尾 憲人(那須ブラーゼン) 21位 佐藤 大志(那須ブラーゼン) 灼熱の中行われた王者決定戦昨年に引き続き広島県中央森林公園にて開催された全日本選

            スキ
            5

            2022全日本選手権大会レースプレビュー

            6月24日から始まる、全日本選手権。今年も昨年に引き続き、広島県中央森林公園を舞台に開催される。チームは、24日の個人タイムトライアルと26日のロードレースに出場する。 レース情報 第 25 回全日本選手権個人タイム・トライアル・ロード・レース大会 日程:6月24日(金) コース:広島県中央森林公園サイクリングロード(12.0km /周)左回り 第 90 回 全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース 日程:6月26日(日) コース:広島県中央森林公園サイクリングロ

            スキ
            16