自殺は神の領域

ちょっと変わったこと綴ります。自殺したいと思う人ってこうしたらいいとか聞けないんです。もう、そんな領域ではないんです。人って神の子なので、本来考えてる事って神の領域なんですよね。そこに育てられた親や育った環境により「我」が付着する。そうして、その我と付き合って生きていく。

環境によりエネルギーが奪われた人って何もできないんです。残念ながらその人に「こうした方がいい、ああした方がいい」は無意味なんです。

ではどうしたらいいか……栄養です。しかし、ただ栄養整えるだけではダメなんです。もし、栄養成分調べて良いと思われる食事与え、その人が食べることが出来たら全員良くなってるはずです。そうではないんです。

腸と脳の関係です。密接です。その人の問題は「腸」なんです。全てが腸。普通は小さなことからコツコツと!みたいな話で勇気づけたりするんですが……これが効かないんです!だから、自殺したい人の考えてる事は神の領域なんです。

考え方を変えるには腸を変えないといけないんです。もし、「○○しなさい、○○した方がいい」ってやってるとします。実はこれは人格否定です。アドバイスしてる人の我なんです。一瞬良くなったとしてもそれは表面的な改善で根本から治ってない。だから治りも浅い、いつぶり返すか分からない不安と戦わないといけない。

一方で「腸」から治すと、自然の法則に叶ってるので、解決が早い。嘘のようで本当なんです。(今は聞き流す程度でいいです!分かります、その分からない気持ち。)

おそらく自殺したいと思ってる人は、少し光が見える話かと思います。なぜなら、魂は光というエネルギー体なので、神の領域の考え方をしている人と「共鳴」するからです。

東洋の考え方ってものすごく人間をよく理解していて、その本質に迫ってるので、トライしてみる価値はあります。特に様々な問題を抱えていて先が見えない方、家族で困ってる方、なにをやっても改善しない方。答えはここにあるんです。しかも全ての事象に共通して効果あります。

ちょっと変なこと言ってるなって思う方がほとんどだと思います。

でも、わたくしは自分が自殺したいという「神の領域」まで行ったことがあるので、難しいことはわかりませんが、死にたい人の気持ちがなぜかわかるんです。だから本気で自殺を減らしたい。


だから自分で人体実験をしながら本質を追求してきました。たとえば自然塩。これひとつとっても物凄いパワー!いかに現代の食事がペテンであるかが、病院や自殺者数をみてわかると思います。

また、本気で解決策を語っていこうと思います。

★本気で子供の自殺をなくしたい。

★この記事が良いと思った方はサポートボタンより、サポートいただけると助かります。

★サポートいただいた資金は子供の自殺減少に役立てます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいて生きる勇気を小冊子で提供したいな。

なんて素敵な方なんですか!
7
東洋の哲学と医学をベースにちょっと変わったおはなしを面白おかしく綴ります。お役に立てれば幸いです!気軽になすと呼んでください。■44歳サラリーマン、妻と双子の娘の4人家族■ヤングギター誌グランプリ受賞

コメント1件

人間は脳で考えるから脳と密接な関係にある腸は心に強く作用してるんだね!
24時間。一生変わらない事実。
人体がそういう つくりになってるんだからしょうがない。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。