見出し画像

今更2019年の総括をする(3)。「俺、どんな小説を書いたっけな?(短編)」

どうも、連日投稿の成井露丸です。総括とか全然終わらないし。そういえば、確定申告の締め切りが近付いてきていてそれなりにヤバいですね。

さてさて、前回の投稿で、去年、短編を26編書いたっていう話をしていました。大体はカクヨムエブリスタにあるので、ご参照いただければよいのですが、とりあえずここでは、リスト的なものを出しておこうと思います。

1 . 『 それが未来だというのなら、そっと手をつなごう。 』 2019/1/27 ( 妄想コン「新しい◯◯」 )
2 . 『 フクロウが僕らへと運ぶもの 』 2019/3/9 ( KAC1・妄想コン「〇〇日和」 )
3 . 『 一番、大好きな人。 』 2019/3/12 ( KAC2・妄想コン「となり」 )
4 . 『 とても一般的なマンション管理組合の大規模修繕委員会でのラブコメで御座います 』 2019/3/13 ( KAC3 )
5 . 『 紙とペンと「紙」と「ペン」(副題:宇宙戦艦ムサシ) 』 2019/3/16 ( KAC4・妄想コン「100」 )
6 . 『 アンチ・ルール 』 2019/3/19 ( KAC5 )
7 . 『 「あなたが失くしてしまったのは『最初の三分間』? それとも『最後の三分間』?」 』 2019/3/21 ( KAC6・妄想コン「金」 )
8 . 『 夢であえたら 』 2019/3/23 ( KAC7 )
9 . 『 わたしの三周年をあなたと 』 2019/3/26 ( KAC8 )
10 . 『 (続)一番、大好きな人。 』 2019/3/29 ( KAC9 )
11 . 『 成井露丸と沢本新のKACエピローグ 〜異世界転移でカタリとバーグさんにカクヨムおっさん二人が絡むだけの話〜 』 2019/3/30 ( KAC10 )
12 . 『 ロジャー・ブライトと娼婦 』 2019/5/25 ( 妄想コン「3時」・落選 )
13 . 『 青い空の下で 』 2019/6/30 ( 妄想コン「傘」・落選 )
14 . 『 彼氏にタピオカしか愛せないと言われたら 』 2019/6/30 ( 同題異話 )
15 . 『 青いサファイアと赤いルビー 』 2019/7/14 ( 妄想コン「赤」・落選 )
16 . 『 君のパンツがキャズムドライブ 』 2019/7/15 ( セカイ系アンソロ )
17 . 『 サマータイム・ザ・スイムウェア 』 2019/7/14 ( 本物川小説大賞 )
18 . 『 分かたれた世界の架け橋 』 2019/7/20 ( 凪乃組企画 )
19 . 『 AI研究者がおっぱいを揉まれる話。 』 2019/7/29 ( 妄想コン「あなたを嫌いな理由」・優秀作品 )
20 . 『 NTR! NTR! NTR! 』 2019/8/13 ( 書き出し祭り )
21 . 『 デスツイッタラーに狙われたバスケットボール部 』 2019/9/15 ( カクヨム甲子園・短編・落選 )
22 . 『 北上する学者と治癒師のプレリュード 』 2019/11/3 ( 妄想コン「遠くへ」・落選 )
23 . 『 あなたと出会って、私はパンツを放り投げた。 』 2019/11/11 ( 妄想コン「その日私は出会った」・落選 )
24 . 『 君を、思い、続ける。 』 2019/11/30 ( 青春アンソロ、カクヨムコン短編・3月頃 )
25 . 『 決して変わらないもの 』 2019/12/1 ( 平泉春奈・短編小説コンテスト・落選 )
26 . 『 光なんてなければいいのに 』 2019/12/15 ( 妄想コン「光」・優秀作品 )

妄想コンは今の所、優秀作品に入れる確率10%くらいでしょうか? 上げていきたいですねー。夏頃からようやく引っかかるようになってきました。精進します。

去年は、菖蒲あやめさん主催の「セカイ系アンソロ」、千羽稲穂さん主催の「青春アンソロ」などに参加させていただきました。これも、新しい体験でしたねー。

では、この中で、敢えて、選ぶ、セレクションを、出したいかなと思います。必ずしも、一般ウケしているか、とか、評価されているかは別。

①紙とペンと「紙」と「ペン」(副題:宇宙戦艦ムサシ)

4000字でSF超大作を書くという、謎のSFコメディ(スラップスティック❓)
カクヨムの10連続短編コンKACのKAC4のお題「紙とペンと○○」で書いた奴です。
ちなみに、最近書いた「月の表面でおっぱいを語る」はこの延長線上にある作品。

②彼氏にタピオカしか愛せないと言われたら

愛果桃世さんの自主企画「同題異話 #彼氏にタピオカしか愛せないと言われたら」に初めて参加して、書いた作品です。結構、無理筋なタイトルだなー、と思ったのですが、女性一人称で、そんな彼氏にスルー芸をキメるという、強い女の子を書けてよかったです。オチはラストで降ってきたのですが、好き。
なんだか、健気な中に、逞しい女の子感があって、読み直すとなんだか元気の出る作品です。

③わたしの三周年をあなたと

KAC8の作品。お題「3周年」で書いた作品。実はKAC1で書いた「フクロウが僕らへと運ぶもの」の続編になっていて、評価的にはフクロウの方が高いのですが、一年間やたらと僕の脳にこびりつき続けたのはこの作品。実は、あいみょんの「マリーゴールド」を聴きながら書いたのですが、今でもマリーゴールドを聴くと、この短編のシーンが浮かんで「大好き! 大好きなんだと思う!」というフレーズが頭に出てきてしまいます。

ポジティブな「好き」という感情をまっすぐに押し込む書き方を、しばしば成井は採るわけですが、その代表的な作品かなと思います。

ちなみに、成井の三周年はまだ先です。(最近2周年でした)


今回はこんなところで、また、折に触れて紹介できたらなって思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
7
なるいつゆまる。創作PN。主にカクヨムに棲息する京都人♂。エブリスタや小説家になろうなどでも作品公開中。短編「アクリルの上で火花が散る」が角川ビーンズ文庫「5分後にキモチがあふれる恋」に収録。フォローご自由に! 創作活動のことや、小説の公募、その他もろもろ、書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。