社外取締役のコミット

 海外のファンドが、サッポロ(ビール)HDの社外取締役に対して、もっと積極的に会社の改革にコミットしろ、との要求をしたそうだ(11月7日日経)。
 社外取締役は安全地帯にいて、求められれば大所高所からご意見を述べる。こうした位置づけが変ってくるきっかけになるかも知れない。記事中の社外取締役メンバーを見ると、いわゆる大物ぞろいである。おそらく社外取締役の平均報酬840万円(10月27日日経)を相当超える報酬をもらっているのだろう。報酬に見合った働きをしろ、という株主からの要求でもあろう。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!