見出し画像

権限移譲の手段

Don't be evil.(邪悪になるな)

グーグル社内で使われている、有名なスローガンです。
(ただし、最近、”Do the right thing."に更新されたという話もあります)

創業初期に、エンジニアがミーティングで考案したこのスローガンは、同社の価値観と理想を表しています。

しかし、グーグルの幹部は、それ以上の意味があると言います。

それは、「従業員への権限移譲のひとつの手段となっている」ことです。

つまり、従業員各位が、Don't be evil.を判断基準として、業務を遂行してくれる限り、経営層は、安心して任せられるということです。

”行動規範”のあるべき姿だと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!明日もよろしくお願いしますm(_ _)m
10
船井総研ロジ株式会社で、物流企業の業績アップをテーマに、経営コンサルタントをしています。 1972年9月生まれ。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。