消耗せずに、クラウドソーシングを利用する方法
見出し画像

消耗せずに、クラウドソーシングを利用する方法

なお

こんにちは、なおと申します。

こちらのnoteに興味を持っていただき、ありがとうございます!

私は元々、保険会社で営業をしていた普通の会社員でしたが、2020年9月からWebデザインの勉強を本格的に始めて、1ヶ月半後に初案件を頂きました。

「初めてお仕事もらえたーーー!」という夢を見た日に、実際に初案件をいただけたというなんとも不思議な瞬間でした。

画像1

そこからも立て続けに、様々な制作会社やクライアント様とご縁をいただき、2020年12月からフリーランスWebデザイナーとして活動しています。

画像2


このように日頃からTwitterにて、「Webデザイン」「フリーランス」についての発信をしていますが、最近は「Webデザイン勉強中です!」「案件獲得できません・・・」という方からコメントやDMをたくさんいただく機会が増え、「私も、同じようなことで悩んでいたなあ」と感じることが多くあります。

「少しでも、そんな皆さんのお役にたちたい!」と思い立ち、「1ヶ月半で初案件をいただくまでにやったこと」についてのnoteを作成することを決めました。

ですが、書き始めると・・・ものすごい量。本当に。小説できるくらいの膨大な量になってしまったので、いくつかの項目に分けてお話ししていこうと思います。

第一弾である今回は、Twitterでも質問が多かった【クラウドソーシングで案件獲得をする方法】についてお伝えしていきます!

【こんな人におすすめ】
・これからWebデザインの勉強を始めようとしている方
・Webデザインの勉強を始めたばかりの方
・勉強を続けているけど、お仕事を受けるイメージが湧かない方
・実際にクラウドソーシング使ってるけど、なかなかお仕事に繋がらない方

なので、もうすでにお仕事をいただけている方や、更なる収入アップを狙っているという方のご期待には添えない内容となっています。ご了承ください。

「え?クラウドソーシングでは稼げないって聞くけど!?」

「クラウドソーシングは消耗するらしいし、やりたくない!」

と、考える方もいるかもしれません。

確かに、クラウドソーシングは、競争相手も非常に多く、受注金額も全体的に低めです。

では、なんのためにクラウドソーシングを利用するのか・・・「実績作りのため」です。

こういった「需要の集まる場所」で実績を積み、その実績を元に制作会社や個人事業主の方達に営業をしていくと、単価もあげながら継続的にお仕事ができるようになっていきます。

私自身も、最初の2件はクラウドソーシング経由でご依頼をいただきましたが、それ以降はそれ以外のルートでお仕事をいただいています。

営業方法については、すごーく長くなるので、また別の機会にお話します。

「そもそも実績ってどうして大事なの?」という話を、少しします。

実績は、特にデザイナーやコーダーにとってはすごく大切です。

理由は、スキルは目に見えないものだからです。

例えば、商品が20万のバッグを買う場合、商品自体が目に見えるので、注文すれば、どんな商品が自分の手元に届くのかわかった状態で安心して買いますよね。

ですが、20万のホームページを依頼するときはどうでしょうか?

「デザインができる」と一言で言っても、女性向けの可愛らしいデザインが得意な方もいれば、男性向けのスタイリッシュなデザインが得意な方もいます。

また、スキルのレベル感も様々です。


以前、私が依頼を受けた方の中にも、「デザイナーにロゴデザインをお願いしたら、過去デザインのコピペが送られてきた」という方がいました。

そんな中で、なんの情報もなしに「あなたにお願いしたい!」なんて言えないですよね?

「スキルは?」

「どんな人なの?」

「この人にお願いしたら、どんなものができるの?」お客さんの疑問・不安はこれ以外にもたくさんあります。

特にフリーランスデザイナーの場合、会社という後ろ盾がないので「制作途中に連絡がつかなくなったりしないかな・・・」「ちゃんとした人なのかな」と不安に思われてしまうことも多いです。

だからこそ、今後継続的にお仕事をいただくためには「お仕事として制作した」実績をきちんと持っていることが必要になってきます。

クラウドソーシングでは、価格を重視している方が多いので、架空サイトやお仕事で制作したものでないデザインでも、提案次第でお仕事につながるので、初案件の場としては良いと考えています。

ずっとクラウドソーシングのみでお仕事を受注するとなると、価格競争に巻き込まれてしまい心も体も消耗してしまうので、これからお話しするポイントを踏まえて、うまく活用していただければと思います!

無料で公開することも考えましたが、私自身、多少お金を払ってでも購入した方が「しっかり学んで、実践しよう!」と本気で取り組むことができたので、有料で公開することとしました。今後、予告なしで値上げする可能性ありです。お早めにチェックしてみてください!

100,000字を超える、なかなかの長文ではありますが、クラウドソーシングでお仕事をいただくためのプロフィール文や提案文、受注からの流れはもちろん、「いつからお仕事受注に向けて動き出したらいいの?」ということまで、とにかく細かく説明しています!

実際に使用していた、プロフィールや提案文も公開しているので、ぜひじっくり読んでみてください!

(2020.4追記)

100部突破!嬉しい声続々届いてます!

この続きをみるには

この続き: 10,713文字 / 画像4枚

消耗せずに、クラウドソーシングを利用する方法

なお

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます💫
なお
【元普通の会社員が、完全未経験から3ヶ月で会社員の月収超した方法発信中💫】保険営業職▶︎ストレスで体も心もボロボロ▶︎webデザイン勉強開始▶︎1ヶ月半で案件獲得▶︎退職▶︎翌月、会社員時代の月収超 |毎日、ご機嫌でいたい🌱