見出し画像

[hey] わたしがヘイに入社した理由

画像1

先月から社内報が始まっているんですが、今月の特集がヘイに入社した理由ってことで、一部公開します。もともと、タレントアクイジションのチームが入社後に個別に入社理由のヒアリングをかけていた時期があったんですが、入社数の増加に伴い手が回らなくなって、ストップしていました。今回、改めて採用について考えるにあたって、みんなにお願いしたら60人以上の方が書いてくれたので、それをまとめたものとなります。

 Q. heyについてもっと知りたかったこと

画像2

画像3

・「一緒に働くメンバー・チームの雰囲気」がトップ!メンバーひとりひとりのことはもちろんだけれども、それ以上にチームやメンバーの関係性が気になるということだとわかりました。これにともなって、今後もっと事前にそれがつかめるように、チームのインタビューや音声等での発信、イベントでの可視化など進めていく予定です

・ 続いて「特になし」となっていることからも、ある程度の情報はサイトや選考プロセスの中でカバーできているようで、中の人の雰囲気をいかに伝わるようにしていくかがポイントになりそうです。とにかく、認識の齟齬、期待のギャップが生まれないように、素の状態をきちんと発信していければと思います。

Q. heyの選考で良いと感じたところ、決め手は?

画像4

画像5

・ 「チームの雰囲気・人柄」が圧倒的トップ!heyメンバーは、みんな "良い人" の印象がとても強いようですが、ほんとうにそこは自信をもってお伝えできます。最近入社した方に「誰に会っても良い人ばかりで嘘みたい。」と言われましたが、嘘じゃないです、本当に良い人だらけです。Just for Funという言葉もあるように「楽しそう」といったところも魅力につながっているのは、会社の価値観に共感してくれる人を重視しているという点でとてもうれしいです。

・ 選考において「連絡が早い・丁寧」という要素も大きくポジティブな印象につながるようで、これはタレントアクイジションのチームがGJです。会社の顔として候補者の方に寄り添う立場であるので、どれだけ忙しかろうが、どれだけ多くの方とやり取りしていようが、紋切り型のコミュニケーションではなく、その人へ向けた温かみのあるheyらしい進め方をし続けられると良いですね!

Q. heyを友達に薦める場合、良いところは?

画像6

画像7

・ここでも「チームの雰囲気・人柄・サポート」が圧倒的トップ!入社前で感じていたポジティブな印象はそのままに、入社後でもさまざまなメンバーのサポートが充実しているところが大きなポイントになるみたい。この1年、本当にオンボーディングのプログラムが拡充してきたので、しっかりと入社時のサポートも強化していきたいと思います。

・ チームの雰囲気に続いて「お客さんへの敬意や愛」に溢れるコメントがたくさん!当たり前ですが、みんなが同じ方向を向いて価値づくりに取り組めているということは大きなポイントになるようで、本当にheyはずっとお客さんの話、オーナーさんの話をしている会社です。

Q. heyを友達に薦める場合、躊躇するところは?

画像8

画像9

・ 「カオス」や「変化」についての懸念ポイントが多く、リファラルにおいては「カオス・変化」を楽しめる人がどうかがポイントになるみたい。前回のnoteでもお伝えしたのですが、本当に何も整っていない会社なので、そこをつくる楽しみを覚えられる、変化をポジティブに捉える人だとフィットするかと思います。

さいごに

社内報では、経営陣から全社のメッセージや、注目度大のesa記事、新しく入社した人たちの自己紹介、社内の人のインタビュー、みんながどこのSTORESのストアで購入しているか、などなどボリューム満点なコンテンツとなっています。気づいたら立ち上がって、そして改善がされていっているところにすごくらしさを感じつつ、これを読むのが私自身、楽しみになっていっています。Just for Fun!

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わーありがとうございます!
46
heyをやっています。Just for Funなお商売を黒子で支えるサービスを「STORES」としてどんどん出していきます。