見出し画像

痩せてるのに体脂肪率が高いのなぜ?見落としてる2つのポイント

こんにちは!なおきちです。

ダイエットしてる方に多い悩みの1つでもあると思います。
「痩せてるのに体脂肪率は高い」

それには原因があります。

その原因又は見落としてる事が2つ!

この見落としてる事を知れば、あなたはもうそんな悩みは持たないはずです。

では、早速2つのポイントと理由等をご紹介します。


1.脂肪だけに着目

ダイエットを始めたばかりの方に多い事です。

人間の体は、他にも沢山ありますが筋肉と脂肪で出来てます。
その筋肉の存在を忘れてしまってるのです。

脂肪を減らせば体脂肪率は低くなると勘違いしてる方もいます。

しかしここで見落としてる事がもう一つあります。


2.体脂肪率

体脂肪率の"率"。

これは体脂肪がどれだけあるかの比率ではありません。

"筋肉:脂肪"の比率です。

体脂肪 「量」と体脂肪 「率」を勘違いしがちなのです。先ほどの1の最後にも述べましたが
率を量と勘違いしてる方が多いです。

なのでダイエットで脂肪を減らしても
筋肉:脂肪の比率で脂肪の方が多ければ体脂肪率は高いままです。

もっと分かりやすく画像にまとめました。

この比率は人によって異なります。

BMIが標準でも脂肪の方が筋肉よりあれば体脂肪率が高くなってしまいます。

少し前にCMで流れてましたが
力士と一般人の体脂肪率を移してました。

力士が22%、一般人が25%。

皆さんは力士のほうが体脂肪率は高いというイメージがあると思いますが、実は一般人の方より低いのです。

力士が※1、一般人が※2です。

いくら脂肪を減らしたとしても、筋肉が脂肪より少なければ体脂肪率は高いんです。


解決策

体脂肪率を下げるには

「筋肉をつける」です。

筋トレをする事で徐々に筋肉が付きます。
筋肉がつくと徐々に※2から※1になり、体脂肪率は下がっていきます。

1番手っ取り早いのは、ダイエットしながら少しずつ筋トレをすることです。

ダイエットで出来るだけ脂肪を落とします。
そして筋トレで筋肉をつける。

BMIが標準の方でも、もっと良いカラダになりたければ筋トレ(ボディメイク)が必要です。

さいごに

ダイエットで目標体重まで行ったのに体脂肪率は高いという方沢山いると思います。

そんな方の手助けになれたら嬉しいです。

体脂肪率が高いやなかなか痩せないなどダイエットには悩みが沢山出てくると思います。

それには何かしら原因があります。
その原因とは何かが分かれば対策などをすれば良いのです。

もし読んでくださってる方で、こんな悩みがありますという方がいましたら、気軽に相談してください!

あなたをサポートします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

#ダイエット #ダイエット生活 #体脂肪率
#筋トレ #ボディメイク

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ダイエットや運動について勉強した経験からダイエットなどを頑張ってる方を応援したい。そんな思いで始めました!24歳、蟹座座右の銘 継続は力なり
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。