見出し画像

お腹スッキリ!おならを出すポーズ

僕は学生時代に「呑気症」「過敏性腸症候群ガス型」になったことがあります。

この症状の体験をしたことがある方は共感していただけると思いますが、お腹が張る、おならが一般の人より以上に出る、ということに対して臭いや音が気になるし、人前にいるだけで不安になる。そんな症状がある人が何より辛いのが、おならの症状なんて恥ずかしくて誰かに相談しにくい、できない、だと思います。僕が実際そうでした。

原因は人それぞれだと思いますが、僕はストレスが原因で過敏性腸症候群になりました。家庭環境が複雑で悩むことや考えることが多すぎてストレス発散もなかなかできずに発症してしまいました。今はもう治ったんですが、呑気症は未だにあると思ってます。

そんな時にネットで調べていると自分が思ってた以上に同じ悩み、おなら体質で悩んでる方が多いんだと知りました。自分も体験した症状なので痛いほど共感しながらネットを見ていました。だから一人でも多くの方に自分が実践していたガス溜まり解消法をお伝えできればと思い書いてます。

そのお腹の張りを解消するのが、

「赤ちゃんポーズ」

おならが出やすくなるなる体制というのはいろいろあると思いますが、自分が実践し、他の方の解消できた!という声もあり、この「赤ちゃんポーズ」を取り上げました。このポーズとは ↓

・仰向けに寝転び両足をあげる
・赤ちゃんがおむつを交換してもらう時の体制をイメージ
・足首あたりを両手で掴み、手前に足をひいてお尻をできるだけ上に持ち上げます
・その体制のまま力む

これが家でできるガス溜まりを解消する「赤ちゃんポーズ」です。足を手前にすることによって腸を圧迫する。お尻の穴を上に向けることでお腹の中に溜まっている空気を自然にお尻に持っていくことができる。※この時下着を下してお尻を出した状態にしてください。下着があるとお尻の穴が閉じてしまって上手く解消できません。

はじめは恥ずかしい格好だな...と思うと思いますが、家で一人でいる時などにやってみてください。思った以上にしっかり出し切れると思います。


我慢してたけどトイレに行ったら意外と出ない、なんてこともありますよね。それを解消するために思いついたポーズです。仕事や友人と外出する時、出かける前に「赤ちゃんポーズ」で出しておけばスッキリした状態で出発することができます。


Twitterで同じ悩みを持っている方の相談もしています。ただ話を聞いてほしいというだけでも全然構いません。他にも同じ悩みの仲間がいると知って少しでも安心してほしいです。自分の体験談を話して、相手も共感して体験談を話す、普段思っていることを口に出すだけでも結構気分が楽になりますよ。いつでもお待ちしております。@naoki_6001

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

次もお楽しみに!
執筆者と名乗りたい凡人。短編小説やら詩やらエッセイを書きます。「今」を生きれる人間になりたい。※ジェンダーレス 『Twitter→@ningen_bi』
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。