見出し画像

こっぱずかしいビジョンを掲げてみる

前回書いたビジョンの話の続きです。

わたしは迷走したときに、このビジョンに助けられました。何かを決めるときに、必ず立ち返る。
「そもそも、何でクルをやってるの?」
という部分です。

ビジョンっていうと、自己啓発っぽくて嫌だわ。って人もいるかもしれないし、笑
わたしは「ビジョンの作り方」を教えるような立場でもないので、(本も出ているので見てみるのもオススメ)
自分の体験をお話ししますね。

飲食店などをやっている人は、おそらく
「料理が好き」
「接客が好き」
「人が集まる場所を作るのが好き」
などの理由でやっている人が多いとおもいます。

わたしは「お菓子を作るのが大好き」だから、クルを始めました。

でも、これは「ビジョン」ではありません。

ビジョンを達成するためのツールでしかないのです。

では、なぜ「お菓子を作るのが大好き」なの?

と、なぜ?をどんどん深掘りしていくと、
幼いころの記憶だったり、体験、
青春時代の強烈な出来事
などにたどり着きます。

これは、ちょっと痛みを伴うこともあります。
忘れていたいことに触れてしまうかもしれません。

そのなかに、「キーワード」が潜んでいます。

その「キーワード」を、無意識のうちにお店作りのなかに潜ませていたりします。

それが、「ビジョン」につながっています。

そして、それをもとに日々お店を営んでみる。
(お店じゃなくても、生活してみる)

あ、違うな、この言葉のもっと奥にあるかもしれない。と、修正してみたりする。
(わたしも、まだこの段階です)

そうやって、しっくりくる言葉、というのに出逢います。

この言葉に出逢うには、かなり時間はかかるけど、
これからは、お店や今やっている仕事を続けるのか、辞めるのか、
今いるパートナーと関係を続けるべきなのか、など
そんな大きな決断を迫られるタイミングが、
今は誰もが表裏一体のところにいると思う。

そんなときに、そのキーワードは、どの決断をした自分にかかわらず、全ての想いに寄り添ってくれるはずです。

なので、ぜひ取り組んでみて欲しいです!
まずは気楽な気持ちで。

そして、個人的には「めちゃくちゃ恥ずい言葉」を導き出して欲しいです。笑
身内に話すと、「プッ」と笑われてしまうようなやつ。

なぜかというと、
今の自分にしっくりくる言葉、も悪くないですが
聞いていてモヤモヤ、ザワザワする言葉は、きっと未来の自分がしっくりくる言葉。今の自分が、未来の自分へ準備しておく言葉だと思うのです。

深くまでビジョン探しに取り組みたい人は、自分だけでやるよりコーチの力を借りるのがオススメです。
わたしは、友人の松本興太くんに助けてもらいました。

あ、なんか松本氏のステマっぽくなっちゃった。
違いますよ。笑
自分のことってなかなか見えないですので、本気なかたはサポーターを見つけるのが良いです。

自分に、人生のサポートとなる言葉をプレゼントしてあげましょ〜ね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よかったらサポートお願いします。 記事更新のパワーにしますー!

ありがとうございます!
16
埼玉県北本市「クッキー クル」店主。 http://cle-cookie.com 独学で焼き菓子を作り続け、2010年にクッキー屋「クル」をオープン。レシピ本「さくっほろっしゅわわな ゆかいなおやつ」(新星出版社)発売中。夫ともうすぐ3歳になる娘と3人暮らし。月、水、金更新。

こちらでもピックアップされています

お店を経営するアイディアノート
お店を経営するアイディアノート
  • 46本

10年お店を続けてきて、たくさんの失敗を重ねてきて気づいたこと、アイディアの記事をまとめました。特に女性がお店をやること、10人以下のスタッフと働くこと、などの目線が知りたい人へ。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。