吉野なお(Nao)

2013年からプラスサイズモデル(大きいサイズのモデル)をやっています。それはそれとして、日々さまざまな事から得る『気づき』や『ひらめき』などについて綴っていこうと思います。 https://www.naoyoshino.com/

日本のアパレルアイテムのサイズについて考える

  • 3本

ピーチジョンに「サイズ展開をもっと増やしてくださーい!」という声を堂々と送れる日がやってきたー!!!! #マイサイズをフレンドリーに #MYsizeforeveryBODY #気高いおっぱいプロジェクト

みみみみみんな〜〜〜〜!!!!!下着の #マイサイズをフレンドリーに したいみんな〜〜〜〜! ヤバイぞ〜〜〜!ついにこの日が〜〜〜〜〜〜!!!!!!ヤバイぞ〜〜〜!ついにこの日がきたーーーーーーーーー!!!!!! ピーチジョン×バービーさんコラボ企画の下着第二弾が決まったそうです!!! すごい!!!!さすが!!!!やっぱり!!!!!!!! そしてさらに大事なことはここから!!!! というわけで、なんとピーチジョンさんが直々に 『サイズについてのアンケート』を募集開始!!!

スキ
19

どうしたら日本のファッションでサイズ展開が広がるのか増えるのか考えてみた

※「服のサイズ展開に嘆くぐらいなら痩せろ」というご意見の方は、この記事を見ると大変時間の無駄になりますので、大至急こちらのページに飛んでください!! 限りある人生を有意義なことに使い、大事に生きていきましょう!!! 日本で暮らす、いちプラスサイズ女として、日本のファッションのサイズ展開について先日Twitterで呟いた。 引用したkasumiさんが描いた漫画にあるように、欧米のムーブメントの影響を受け、日本でも『ボディポジティブ』や『プラスサイズ』、はたまた『ダイバーシテ

スキ
349

【ずっと試着がしたかった】 #マイサイズをフレンドリーに #MYsizeforeveryBODY

※長い記事になりますので、お米を炊いている時間や、どうしても眠れない夜、『あつまれどうぶつの森』で本日のタスクをこなした後などにお読みください。 前回↓の記事について色々な反響がありました。 Twitterでは645リツイート、いいねの数は、1,072。 ページビューは7,025回になっています。(2020年5月28日2:00現在) 関心を持ってシェアしてくださった方、読んでくださった方、ありがとうございました!実際すでにアパレルブランドに要望を送っている方もいら

スキ
196